2020年12月06日

【重要】鹿児島県姶良市、鹿児島県霧島市とふるさと納税事業始めます。

今日はタイトル通りですが、、、、

鹿児島県姶良市と鹿児島県霧島市とジビエを使ってふるさと納税事業始めます。

https://manoir-restaurant.jp/gibire/


マノワのふるさと納税事業はこちらからお願い致します。



1ヶ月4万円で生活出来ますか?

A770D41D-A8A7-4747-BA54-ECA1165769F2.jpg


そんな話しです。

まだコロナの影響でこんな世の中になるとは考えていなかった、今年の2月25日、26日僕は、鹿児島県に行ってました。

鹿児島県・姶良市、鹿児島県・霧島市へ!

全ての始まりは、マノワがオープンした頃、数年前の長崎県・五島列島でのハンティングから始まりました。

http://manoir-restaurant.seesaa.net/article/445638848.html


この時に出会った鹿児島県のKハンターに会いに鹿児島県に行って来ました。このKハンターは凄くて、1年間にいのししだけで、400頭は駆除しております。それでもいなくならない、いのししも凄いですが!

いのししだけで、400頭!?

嘘だ!って思いますよね?本当のお話しです!そのいのししはほぼ全てが山の中に穴を掘って、捨てられておりました。

山の中に重機をつかい、5メートル×5メートル×深さ3メートル迄の穴を掘り、そこに埋めます。何故?3メートルか?は人間が誤って落ちたら上がって来れないからです。しかももちろん、はしごや階段等も付けなくてはなりません。

ほとんどの日本人は知らないと思いますが、現実のお話しです。

なんで駆除するの?って言う質問の答えはこのブログをお読み頂いている方々には説明不要だと思うので書きませんが、皆様に知って貰いたいのは、、、、

何故捨てるのか?です。

何もKハンターも、人間の生活の為に、非人道的な事をしている訳でも無く、野生動物を捨てたくて捨てている訳ではありません。何故なら、行政の基準をクリアした解体処理施設が無いからです。

ここ数回、全国の解体処理施設を回って視察を重ねている事を、何度もブログに上げておりますが、あの解体処理場って、僕らのたくさんの税金が投入され、数千万円かけて作られます。しかしながら、その解体処理施設はその場所のハンター達しか使えない事が多く、まして、東京からやって来た僕なんかが使えるなんて事はほぼありません。

ご存知の通り、この解体処理場で捌いたジビエしか僕らレストラン業界はお客様にお出しする事が出来ず、、、、

ここに多くのジレンマが生まれます。

どの雑誌みても、テレビ見ても、ニュース見ても誰もそんな事教えてくれないですよね?節分の恵方巻を捨てている画像が出て、コンビニのおにぎりが捨てられているニュースが流れて、、、、、

フードロスの問題は、声高々にSNSで拡散されますが、自分の信念持って、真っ直ぐにぶれずに多くの事を変えようとしている、、

そして、実際変えられる人間ってごく一握りだと思います。

山梨県芦安村で幼少期育ち、父親とハンティングをし、山登って、、、、、

何故か?今では、日本でもトップクラスに多くのジビエを扱っている、フランス料理店レストランマノワのオーナーで、、、、、

感受性が豊かならたくさんの事を感じずにはいられません。

食べられる食材が捨てられている問題がフードロスの問題だとすると、、、、

そもそも、食べられもせず、捨てられているジビエを使って、その全てに関わる方々が幸せになれる道を作る事は、フードロスの問題の先を考えていると、僕はずっと昔から考えておりました。

幼少期田舎で育った僕が、僕らしく出来る事がこれじゃ無いか?って何年も前から考え、やっと現実になりました。

 既に和歌山県・紀の川市山梨県・富士河口湖町福岡県・糸島市北海道・白糠町のいのししや鹿を使って、既にマノワでは、ふるさと納税事業を行っております。

ご興味頂ける方々は下記からどーぞ!

http://manoir-restaurant.jp/gibire/


相変わらず話しがずれましたが、、、、

そんなKハンターが、鹿児島県姶良市に御自身の資金で数千万円かけて、、、、

個人で解体処理場を作ったんです。

08501A47-40E8-4F83-B0AB-DB948CE5ECAB.jpg

何度もブログで、スティーブ・ジョブズさんの名言をパクってきましたが(笑)

その点と点が線になったんだと僕は勝手ながら感じております。

B228BC86-0675-4FF2-AB91-081B193E567E.jpg

っで、この真新しい解体処理場で捌いた最高のいのししと、日本鹿を使って、鹿児島県ともふるさと納税を始めます!

AAC9F4C1-BB5B-4102-8DC3-92251D518536.jpeg

3FD3B751-6CEA-4332-87C6-84FEF2E394AD.jpeg

8D2A98FD-A661-49A7-9C0E-FA4E1E86A2E4.jpeg

タイトルのお話し、、、、、、

いのししだけで400頭駆除するのは、当然ながら1人では出来ません。最高のチームが必要です。そして最高の犬たちが必要です。何故犬が必要なのか?は長崎県五島列島のハンティングのブログ見てください。

ちなみにハンター犬ってどの位のお値段か?知ってますか?

僕が言うと嘘っぽく聞こえますが、100万円以上するハンター犬は少なくありません。ちなみに、Kハンターはハンター犬を現在52頭飼っております。じゃあ、犬達だけでいくらでしょう?

E8299712-9012-45B9-A7B9-1DEE7B44361E.jpg

97A3A36A-DF7B-41E8-9336-C0C36535D347.jpg

ハンティングって、気軽に言いますが、スポーツハンティングと田舎のハンティングでは大きく異なる事はもう分かりますよね?

その全てを背負ってKハンターは生きております。

もちろんその最高のチームには、Kハンターより年配の方々も多くおり、70代、80代の方々もいらっしゃいます。

そんな方々は、4万円ぐらいの年金のみで生きている方々も少なく無く、、、、、


 【中村君、僕はこのジビエを使って、ふるさと納税で僕が儲けたい訳じゃ無くて、そんなみんなに還元したいんだ!せめてスズキの軽自動車の新品が買える様になって貰いたいんだ!】


自然と僕は涙が出ました!

まー、スズキの軽自動車は僕が乗って行ったレンタカーが、スズキの軽自動車だっただからなんですが(ちなみにこの2日間スズキの軽自動車を乗りましたが素晴らしい車でした。日本車の軽自動車のあの操作性にはいつも、驚きます!)、、、、、、

ちっぽけな僕ですら、多くの方々の期待を背負って生きている事を最近では良く感じます。でも僕なら絶対超えられるって思ってますし、必ず超えます!

だって、現在の日本で、4万円で生きている方々をたくさん知っているからです!

東京で田舎の食材使って、うん万円のお支払いを、マノワにご来店頂く多くの皆様から頂いて、、、、

誰が1番幸せにならなきゃいけないんでしょう?

それは僕では無いと最近良く思います。

現代社会において最大のリスクは『人生を後悔すること』だと思うんです。

 
99F00466-AEE7-49BB-931D-1C2387F59B5A.png

これからも全ての方々の幸せが、持続化し、本当の意味での還元出来る世界を目指す事を

16席しか無い、東京・広尾にフランス料理店、レストラン マノワは企業理念として掲げ、取り組んで生きたいと思います。

終わり!
posted by マノワ at 13:53| ふるさと納税のお話し! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月05日

【重要】福岡県糸島市とふるさと納税始めます。

今日は重大発表がございます。タイトル通りですが、、、、

今日から、福岡県糸島市とふるさと納税が始まりました。

福岡県糸島市のいのししのテリーヌ
いのししのテリーヌ12枚

マノワのジビエ 福岡県糸島市のいのししのテリーヌ12枚.jpg

福岡県糸島市のいのししのテリーヌとソーセージ
いのししのテリーヌ6枚、いのししのソーセージ8本

Bマノワのジビエ いのししのテリーヌ6枚とソーセージ8本.jpg

福岡県糸島市のふるさと納税はこちらからお願い致します。

https://item.rakuten.co.jp/f402303-itoshima/adg001/


https://item.rakuten.co.jp/f402303-itoshima/adg002/


ご注文はこちらからお願い致します。

本来なら、今年の春には始まる予定でしたが、コロナの影響で、中々僕が東京から動けず、のびのびになってしまっておりました。
 
 福岡県糸島市は、いのししの被害が非常に多く、このいのししを使って、、、、、、

 農作物被害に苦しむ農家さん、、、、、

 その、いのししをハンティングするハンターの収益の向上、、、、

 ふるさと納税を使う事により、寄付者様は税金の活用、、、、

 そして、マノワには最高の状態のジビエが安価で入る、、、、

その事によって、お客様様は最高の状態のジビエが安価でお食事出来る。


 よって、マノワのお客様がジビエを食べる事によって、地方創生、自然保護に繋がるんです。

ウィンウィンの関係なんて言葉をよく耳にしますが、マノワが行なっているふるさと納税事業は、余裕でウィンウィンの関係を超えております。

 是非ふるさと納税を活用出来る方々、福岡県糸島市のふるさと納税もよろしくお願い申し上げます。



以下、今回のふるさと納税を始める為に、コロナ前の今年の3月に書いた、福岡県・糸島市のブログを貼っておきます。


そうあの時は明治通りに咲く桜の花を見上げて、これから来るコロナの未来に不安しか無かった日々を今思い出しました。

福岡県・糸島市編!1日目

鹿児島県のKハンターにご挨拶し、桜島見て、、、、、

BD898030-EA8C-460B-9B43-B9A9CE37C39A.jpg

いのししが住んでいそうな山を高台から眺めて、、、、

CD2F6020-BB4D-4415-8C3B-668E16294447.jpg

29D915F0-8FF4-460B-8D5A-646B3F54716B.jpg

9BFF4747-2FA9-4514-9C35-3674E178E17D.jpg

0472A4B4-7A3D-401A-BBFC-B1E265E17A77.jpg

2336B8E1-371F-48AC-AB5B-F2762CD79410.jpg

九州高速道路をひたすら北に向かいます。途中様々な道の駅により、祝日だった為、渋滞にハマったりし、4時間30分程かかり、やっとの事、福岡県糸島市に到着した頃には、既に辺りは真っ暗になってました。

今回何故?福岡県糸島市に行ったのか?と言うと、、、。、

D3A00977-1B1A-4AA9-89BA-A9F4E4DD67FB.jpg

僕とはもう、10年以上一緒に働いているスタッフの青木一興の実家があるのが、福岡県糸島市なんです。その為、今回の九州2日間は青木も同行させました。
 
 僕は東京のみで、フランス料理業界のサービスの仕事をして20年以上になり、毎日多くの方々と出会っております。最近良く思うのは、、、、、

 東京で当たり前の様に使わせて頂いている食材のほとんどは、田舎からやって来る食材が多く、そんな田舎の方々や、1次産業の方々、その食材を捌く方々、配送してくださる方々、また、自分を育ててくれた方々にもっと恩返しをしなくてはなら無いと考える様になりました。

 良く、1番美味しいワインは何ですか?

とか、1番美味しいジビエって何ですか?

 って、お客様に聞かれる事や取材を受ける事があります。

 美味しいワインも美味しい食材も山程ありますが、例えばワインなら、一緒に食事する方や食べる食事によって全く違うワインを選びますし、、、

 例えば、鴨だったら、マダムビュルゴーのシャラン鴨が美味しいと思いますが、それよりも、マノワにいらっしゃる常連様は僕が撃って来た天然鴨の方が食べたいと思う方々が多くいらっしゃるのも事実です。

 よーするに、単純に美味しい味を求めるならマノワでは無く、高級食材をたっぷり使った、高級フランス料理店をお選びになられると思うんです。そーじゃ無い存在がマノワの様な気がしています。

 本当に美味しい料理ってなんでしょう?

最高の食事ってなんでしょう?

って良く自問自答します!

 そんな事を思うと、食材をとってくださる方々や、捌いてくださる方々、そして、その自治体や、先日の鹿児島県のKハンターの思いなど、東京でフランス料理店をやっている事で、もっともっと、地方に貢献して行かなきゃ行け無いと考えております。

http://manoir-restaurant.seesaa.net/article/473766724.html?1583929593

 その辺のお話しはこちらからどーぞ!

 その思いから、捨てられているジビエを使って、ふるさと納税事業を始め、今現在、、、

和歌山県・紀の川市山梨県・富士河口湖町は始まってますが、もう間も無く、、、、

北海道・標茶町

鹿児島県・姶良市

そしてこの、福岡県・糸島市ともふるさと納税事業を始めます。

http://manoir-restaurant.seesaa.net/article/469699970.html?1583929695

そのあたりの真面目なお話しはこちらからどーぞ!

 全ては感受性だと思いますが、少なくとも僕は僕の両親にそう教わったような気がします。

 本当に大切なのはお金じゃ無くて、人なんだと!

この、福岡県糸島市は山の中のジビエはもとより、海もあり、非常に海産物も多く、実はジビエの先の世界を、誰も考え付かない方法で、この糸島市とやって行こうと未来事業を考えております。その辺の話しはまた今度お話しします。


っで、福岡県糸島市に着いたら先ずは腹ごしらえと言う事で(今日朝から何も食べて無いんです!)、、、、、

A4281328-8D3B-4E3F-AC1F-0D5C6D1E6A92.jpg

青木のご親戚がやられている活魚のお店へ、、、、、、

2DF3BFD3-2CCA-4528-8794-EFF4A8B7E5A5.jpg

AC9DB64A-8961-4622-B877-A6C4876AD959.jpg

AFF70840-AF0F-4B0E-9015-22339E13C05D.jpg

このお店はこんな感じで、生簀に生きている様々な鮮魚を食べられるのですが、九州行ったらやっぱり、イカと牡蠣は食べたいとリクエストしておきました(笑)

先ずはその、イカから、、、、

9E08A39B-9BF1-41B7-BCEA-EDF8895362B0.jpg

FD303B60-6D3F-41B0-83CB-55FA210462A1.jpg

九州のお醤油って関東出身の僕からすると不思議ですが、さしみ用といか用があるんです。

願いが叶う夢の味だそうです!

1B0A1C1C-503B-4A8B-81C9-6FB1809CA6F3.jpg

FF71E9B0-F8C6-4221-93AC-CC665813048A.jpg

その後は、地元糸島市の日本酒と、新鮮なお刺身を頂き、、、、、

4A5ACA79-1E58-4DB1-893F-7B68B0043171.jpg

D0E8701A-CAF7-4DCC-A103-130CF8CE1A43.jpg

お願いしていた、青木の友達が糸島市で作っている、牡蠣を焼いて貰い、、、、

D3CD6C4C-6508-4C4C-8214-72E208FCFF4D.jpg

395B905B-4264-436A-8B5F-CD8DAF325476.jpg

鯛の唐揚げ食べて、今度は牡蠣を蒸し焼きして頂き、日本酒飲んで、、、、

CDAF1A70-3515-4548-B13D-999806BCDC10.jpg

4A518E4C-6472-4F28-ACEA-F23E151F8872.jpg

糸島市のアワビを焼いて頂き、ご飯と味噌汁とあら炊きを頂き、、、、

2759F226-B8B5-4843-A433-517D121257C0.jpg

CAA2EDFB-D749-417F-9783-0259129C92E3.jpg

お店の方と福岡県糸島市のお話しをさせて頂いて、代行読んで貰い、青木家へ、、、!

60081337-09D1-4B45-BADF-3971A993B2F8.jpg

そーなんです、青木の実家に泊めて頂きました。何故か?テレビつけたら、、、、、

『世界の中心で愛を叫ぶ!』がやっており、長澤まさみがあまりに可愛くて、最後迄見てしまいそのまま寝てしまい、長い1日目が終わりました!

福岡県糸島市2日目に続く!



福岡県糸島市のジビエのお話し!2日目

青木の実家に泊まらせて頂き、福岡県糸島市のジビエの解体場の視察に行くのですが、約束の時間まで少し時間があった為、青木の育った環境と、糸島市の海を見て、近くの道の駅を散策して、、、、

D7327496-F75A-498F-9A67-80BDAAEBBA68.jpg

5809D191-1B73-42C3-A8CE-65BB08738B90.jpg

B56AF544-1F4F-4F0C-B4BD-33FD7D081A2C.jpg

54BB00CB-9DAC-4098-8F6F-0E22612DBC98.jpg

4C2AB883-3873-4A29-AE9F-C319A22209D3.jpg

FA9DE26C-35A2-4F49-82B6-E31564D50FA6.jpg

1E96F3B8-7132-412B-9257-D4B45A0B19AC.jpg

24416B84-0387-4D00-A685-C9643BC23312.jpg

DB586729-097D-41D9-99B3-471E077304CF.jpg

21EC1A04-7A25-4738-9F68-32E9EE5508EF.jpg

83EF688D-ABBE-429C-9883-1DE0E07E195A.jpg

32B914FA-0213-4557-8AFA-35A6FF726982.jpg

C335A49F-7DDF-45A0-86A4-4BF1340D7C30.jpg

5BB8D5CC-B3DD-4573-9D23-90DC0C9AAB13.jpg

32C5CD31-10CE-4A25-9A27-596CF0D275CD.jpg

4E6B148A-0FA6-46DA-98AB-B838A76CCC1E.jpg

28D0ADDC-A489-4AAF-9A03-1A7D9ED0C707.jpg

AC6FF057-2513-451D-86C0-F44C691DA535.jpg


実はジビエの仕事で全国飛び回ってますが、未来の海の事業はここから始めたいと考えております。そして、その第一歩も既に踏み出しております。その話しは未来またお話しします。

 そして、、、

お客様から、うどんを食べた方が良いと言う情報を頂いていたので、、、、

9F80FCE1-BC27-4685-BF3F-FF20296DAFDD.jpg

A7875F64-F2AE-439F-B4E2-068FCA921557.jpg

417D40C1-26B5-4C9D-ADD6-64B1E63A93C5.jpg

FA27EBC3-AB60-4223-99FA-142D16B3DF89.jpg

福岡県のうどんって、関東で育って来た僕には非常に新鮮な体験でした。美味かったです!

っで、ここからがしっかりと真面目に、、、、

福岡県糸島市ジビエ研究所

904112F3-CE1D-4E76-9C60-674BCC4590D2.jpg

B6F4BA93-A4F7-430B-B1B9-686680B2180A.jpg

1A1E9559-4B27-4AB2-9A64-A494390AC549.jpg

B3E48043-1CD8-47A4-8B37-98FACC02B036.jpg

A04A236C-A67B-453C-9B22-A8BAB5863BA6.jpg

その名の通り、ジビエを研究されている施設です。

僕も多くのジビエの解体場を全国に見て回って来ましたが、ここ福岡県糸島市の施設のNさんはこの業界では有名な方で、、、、

ジビエに対する情熱や熟成の仕方、その流通のこだわり等、たくさん教えて頂きました。

正直言って、Nさんのジビエを食べた時、僕も青木も目を合わせました。

 【凄い!】と。取材を兼ねていたからのリップサービスでは無く、Nさんの熟成ジビエはこれだけ多くのジビエを扱っている僕でさえ、新しい感覚でした。

ジビエはまだまだ次のステージに行けるんだと確信しました
何が?って言う質問には今度取材時にお応えします。

全国の解体場に回ってここ最近良く思うのですが、、、、、

多額の補助金使って立派な施設を作って、地域貢献する事の理念は何処も変わりませんが、、、、

その施設をどうするのか?未来のヴィジョンがしっかり見えていて、何処に向かっているのか?

何事もそうだと思いますが、1番大切な事で、それはやっぱりそこに携わるで全然違うんだと当たり前ながら最近良く思います。

この糸島市の解体場は、そんな未来のヴィジョンを烏滸がましくも、しっかりと見えてるんだなぁ?って感じました。本来であれば、このNさんと、多くのお客様の前で、フーデックスで、ジビエについて語り合う予定でしたが、コロナの為中止になりましたので、とても残念に思っております。


そして、その後、、、、

九州のジビエはなるべく全てのお金が九州で回るべきだ

と考えており、地元のハム、ソーセージ工房を視察させて頂きました。


FAA5F896-2C99-4412-BBA4-FCAD69140C6D.jpg

873628F5-EDF2-44DD-931D-7F1810232D2B.jpg

今たくさんの試作を重ねてますが、福岡県糸島市ともこの、Nさんのこだわり抜いたジビエを使って、ふるさと納税を始める予定です。もうしばらくお待ちくださいませ。

 k迫さんこのハム美味かったです。


71B51A2D-3630-4709-8337-1081AD070AFA.jpg

これで鹿児島県と福岡県の2日間の僕の工程は終わりなんですが、福岡空港に向かう途中で車運転しながら、青木に、、、、

【そー言えば、福岡県来たのに、もつ鍋と明太子食って無いんじゃね?】

7B995E72-DB57-4B66-A5D9-05C0DADEC453.jpg

60F5F831-85E1-4F98-A3E1-7A9F51B9BC33.jpg

8C302613-EB0A-42CF-8FE4-67058C0AE130.jpg

C1E49A00-90DF-4C0B-9AF9-7C93D37D504D.jpg

急遽、無理をお願いしてもつ鍋食べて来ました。

っで、そんな青木が先日、36歳の誕生日を迎えました。

抱負は、、、、

狩猟免許を取るだそうです。
あっそ!

車の免許を更新忘れる奴が取れますかね?いつも一緒に行動してますが、全て僕が運転してます。


759E7A52-E6D0-473A-8588-CB5470655F23.jpg


4C0A4F20-48A7-490D-9F67-DC0E3BECB617.jpg

91F87FB2-C15B-4CC9-98C7-CB504CEB9604.jpg

4F903A94-1FE0-4A8F-976C-400DD2738A57.jpg


常連様のIさんから、青木の誕生日の為にユリスコランのロゼを空けて頂き、ラブレーの山田さんもたまたまご来店頂き、、、、

BF7DF9F9-2E54-4A07-8D5E-2CC18FBA3A94.jpg


経営者は、いつもひとりぼっちですが、最近、スタッフの生活水準の向上や、地方貢献、、、

未来のマノワのヴィジョンを良く考えます。何処に向かって、僕には何が出来るのか?

40歳過ぎて、様々な事を自分で出来る様になったぶん、8名のスタッフを抱える経営者として、まっすぐブレずに何をするべきなのか?

ピンチはチャンスだと思い、こんな時代に新たな事業を立ち上げております。その辺のお話しはまた今度ゆっくりお話し致します。


深夜1人でマノワを出ると、マノワの目の前の明治通りには、綺麗な桜咲いてました🌸

A6FC1D5E-BD7F-4D74-9C9D-DCDE3F98A3C8.jpg

なんだか、ありがたい事に、コロナに関係なく、毎日たくさん常連様にご来店頂き、改めて人の優しさを身体いっぱいに感じながら忙しく過ごしております。

ここ最近、たくさんの事があり過ぎて、なんだかこの桜が忘れられ無くなりそうです。

終わり!
posted by マノワ at 13:44| ふるさと納税のお話し! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月13日

山梨県富士河口湖町とふるさと納税はじめました!

山梨県富士河口湖町の日本鹿を使って、マノワで、テリーヌやソーセージを作り、山梨県富士河口湖町に還元する、ふるさと納税が始まりました。

富士河口湖町の鹿肉は、環境保全や農林業環境の保全のために、野生ジカの適正な生息頭数をコントロールする過程で処理された鹿肉であり、、、、、

鹿肉を食べることは富士山麓の環境保全や地域の活性化に貢献することに繋がります。

369F7F26-3774-4399-B860-FC12A1522D87.jpg


https://www.furusato-tax.jp/product/detail/19430/4771534

山梨県富士河口湖町のふるさと納税は、上からポチッとお願い申し上げます。今はふるさとチョイスのサイトに繋がりますが、間も無くさとふるとも始まります。

富士山の麓・富士河口湖町 大自然豊かな富士山に生まれ、青々とした野山を駆け巡り、のびのびと育つ『日本鹿』。

山草などの栄養豊富な餌を食べ、すくすくと、脂肪分の少ない引き締まった肉が出来上がる。
そんな恵まれた環境下で育った『日本鹿』が東京・広尾のフランス料理店レストランマノワによって、最高レベルのジビエと昇華する。

新感覚のジビエの美味しさをご堪能ください。

最高の状態で、脂肪分の少ない、良質でヘルシーな『日本鹿』を世の中に送り出す事で、日本各地で増え続けている、鳥獣被害の解決の一端を担っていきます。

富士河口湖町の鹿肉は、富士山麓の豊かな森に生息する野生のニホンジカです。
有害鳥獣として駆除されるシカを食肉として有効活用し、地域の活性化を図っていくことを目的に整備された富士河口湖町ジビエ食肉加工施設で、最高品質の鹿肉として処理されたものです。

富士河口湖町の鹿肉は、捕獲後2時間以内に施設に搬入された鹿のみを山梨県の「シカ肉の衛生及び品質の確保に関するガイドライン(平成20年9月) 」を順守した方法で処理した最高品質の鹿肉です。

加工処理施設の所長でありベテランハンターでもある滝口雅博さんが品質管理を徹底し、もちろんトレーサビリティー(いつ、だれがどこで捕獲したどんな個体の肉なのか追跡調査すること可能)、放射性物質測定、細菌類検査も保証された安心・安全な食肉です。

E2EE39BA-6817-41BE-8D6B-D22B7816EB23.jpg

23881C03-774F-44F3-8FD1-F350836AFD7C.jpg

1B764331-C022-4163-A2FE-AA314C8A60F5.jpg

DCAFBC46-290A-4F09-AF03-10201AA8B614.jpg

高たんぱくで鉄分などのミネラルも豊富でありながら低カロリーな鹿肉をぜひご賞味ください。

近年、富士北麓においても、ニホンジカの生息数が増加しており、農作物や森林、牧草地にまで被害が及び農業・林業関係の被害額は多大であり、その対策として地元の猟友会の協力により有害鳥獣駆除や管理捕獲を実施しています。これにより鹿の生息頭数は徐々にコントロールされつつあり、H27からの被害額も徐々に減ってきています。

富士河口湖町の鹿肉は、このように環境保全や農林業環境の保全のために、野生ジカの適正な生息頭数をコントロールする過程で処理された鹿肉であり、鹿肉を食べることは富士山麓の環境保全や地域の活性化に貢献することに繋がります。

今年40歳になった僕が必ず成し遂げようと考えた目標の一つが、、、

2019年内に、僕を育ててくれた、山梨県に貢献する道を作る事

何事も1歩づつですが、確実に1歩進んだと思います。その1歩が大きな未来に繋がる事を僕は僕の人生で実感してますし、更なる大きな飛躍に繋がる事を信じております!

僕ら業界も、忙しい!って言う口癖の、口だけ人間が多いですが、口だけ人間にはならない様、これからも、僕の行動で示して生きたいと思います。

終わり!
posted by マノワ at 14:42| ふるさと納税のお話し! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

和歌山県紀の川市のふるさと納税、ふるぽ も始まりました。

世の中ハロウィンですね?僕が仮装着たのは、いつの日だったのか?(笑)

4708769F-714C-422A-B8F9-030D0B8FECE4.jpg

F745E76D-E24B-4014-BE6B-21034629C8ED.jpg

先日放映された、キムタク主演の「グランメゾン東京」!正直言ってどーなのかなぁ?って思いながら見たんですが、正直言って面白かったです!

中でも感動したのは、あのL’Ambroisieランブロワジーで撮影したということ。そして、お料理が素晴らしかったこと。そして、キムタクが相変わらずカッコ良かった事など挙げたらキリはないのですが、、、、、

しかも、所々で原価の話など出て来るのですが、あまりのリアリティにびっくりしました。ただ、ワインのグラスペアリングの件で、ぼったくりの話しが所々で出て来ましたが、、、、、、、

3つ星レストランではそうかも?知れませんが、マノワでは全く逆なので、街場のレストラン代表として、それだけは言いたい(笑)

マノワの高級なボトルワインの原価は80%を超えてますし、まして、10年以上前から、独立の為に買っているワインも多くて、そんなワインは今現在の価格で原価率を出すのであれば、余裕で200%を超えてますし、ワインペアリングも通常で60%はゆうに超えております。

あんな事をしているから、一般の方々が、今迄、日本でフランスワインを飲んでいた方々も、フランスワインを飲む機会も無くなるんだと、ソムリエとして僕は思うんです!もっともっとフランスワインの魅力を多くの方々に知ってもらう事が、僕らフランス料理店で働くソムリエの仕事だと僕はずっと考えております。

グランメゾン東京の次回に、僕らギャルソンは、期待しております(笑)

ソムリエとしての、僕の考えですが、フランス料理店でフランスワインを飲まないで、どこでフランスワインの魅力を知って貰うのか?

僕は、この問題とずーーっと戦っており、今も、マノワでは、例えば、2008年のドンペリが、ワインリストの価格で20000円です。その昔は13000円だったのですが、ここ数年でフランスワインは非常に高くなったもんです!

多くの意見があると思うので、今も毎日サービスをして、街場のフランス料理店でオーナーして、毎日お客様の前に立っているサービスマンとして、そのうち、時間がある時に書きますが、、、、、、、

僕らフランス料理店は、現場に立たない経営者やサービス人や料理人がパソコンの前で弾き出す原価率で無く、その現場にいる最高のサービスが弾き出す、利益額で商売をしているレストランしか、もうすぐ生き残って行けない現状が直ぐそこに、既にあると思います。

原価率出なく、利益額が1番大切だと僕は思います。

そのうち、この問題は書きます!

そうそう、今日は、タイトルの通り、和歌山県紀の川市のふるさと納税が既に始まっているのですが、先日から、、、、、


ふるぽ でも始まりました。

https://furu-po.com/goods_list.php?events=search&キーワード=和歌山県紀の川市&検索=検索


さとふるはこちらからどーぞ!

https://www.satofull.jp/products/list.php?cat=g101&q=和歌山県紀の川市&cnt=60&p=1

そんなお知らせでした。

終わり!


皆様、よろしくお願い申し上げます!
posted by マノワ at 15:01| ふるさと納税のお話し! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする