2020年07月30日

レモングラスの香り

皆様こんにちは!

ジメジメとした暑い夏が続いていますね。
食欲が落ちて食べ物よりも飲み物の消費量のほうがダントツに多い気がしております。
アサヒナです。

実は先日、今年の始め頃から修理に出していたものが返ってきました✨
それがこちら!
20200729181054737.jpg
ガスライターです。
で、このポルシェデザインのガスライターなのですが、去年の冬に中村さんが某フリーマーケットサイトで購入した物なのですが届いて着火を試みるも部品が駄目になっていて使えなかったものを僕が頂いて京都の中井白金堂さんにお願いして直して頂いたものなのです。
20200730165326089.jpg
実は僕がサービスマンとして営業中に使っている道具(特にこの3点)は全てマノワに就職してから中村さんから頂いたもので構成されております(笑)
まだまだ技術も心も未熟な僕に素晴らしい道具達を与えてくださり心から感謝しております!

で、始めの小話はこの辺で終わりにして、
またまた山梨の中村さんのご実家からとあるものが届きました!
20200730165719729.jpg
皆様この写真だけで何かお分かりになりますか?
答えは「レモングラス」です!

毎年この時期になると中村さんのご実家から立派なレモングラスが届きます。
このレモングラスを使ってマノワでは毎年ジュレを作ったりしてアミューズやデザートなんかに万能に使わせて頂いております。
勿論!フレッシュハーブティーでもお出しさせて頂いておりますがあと1ヶ月もしないうちに今お出しさせて頂いているフレッシュハーブティーのミントやヴェルヴェーヌは時期が終わってしまいます( ´△`)
なのでフレッシュハーブのミント、ヴェルヴェーヌ、レモングラスとこの王道フレッシュハーブが3種類揃っているのは今限定です(笑)

なので、是非この機会にマノワに足を運んでみては如何でしょうか?
週末の予約もまだ空いてるお日にちもございます!
マノワスタッフ一同皆様とお会い出来るのを楽しみにお待ち申し上げております✨








〈終わり〉
posted by マノワ at 18:03| 朝日向真樹のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月20日

リメイク〜実家からの贈り物のお話〜

こんにちは!
アサヒナです。

ここ最近は梅雨ということもありジメジメとする湿度や毎日の雨日和でどうもテンションがあがらないですね(笑)
皆さんは如何お過ごしでしょうか?

「広尾の避暑地」マノワでは去年新しくしたエアコン2台が既にフル稼働し、涼しい空気、並びに新鮮な空気を常に循環させております(笑)
今年も例年通り暑い夏がもうそろそろ到来しそうですね。

そんな中、僕の実家からとある物が届いたのでご紹介させて頂きます✨

それがこちら!

20200717183802554.jpg

名字入りのカード入れです!
「普通だな〜」と思った方もいると思いますが、、、
実はこれ、皆様誰しもが使ったことがある物から出来たものなのです。

20200718113921466.jpg
それはランドセルです!
この写真のランドセルは実際に僕が10年以上前に当時使っていたランドセルで僕の両親がリメイクしてもらいそれをプレゼントとして僕に送ってくださいました。

この写真だと黒にみえるのですが実は濃いめの緑色のランドセルで、10年前まではランドセルの色のバリエーションも黒と赤くらいしかなくて当時は割とレアなランドセルを買い与えて頂いてました(笑)
今のランドセルは凄いですよね!
青色、水色、ピンク色、色々な色が発売されていますよね。

僕はこのランドセルを小学1年生から小学生3年生までの三年間しか使っておりませんが僕にとっても両親にとっても大切な物だったのでこういう形で大人になっても使えるようにしてくれた両親に感謝しかないです✨

また、贈り物の中にはトウモロコシが入っておりました!
20200719113637634.jpg
このトウモロコシは埼玉県に住む僕の祖母の知り合いの方から毎年頂いているトウモロコシで僕が実家にいるときから夏はこのトウモロコシを毎年食べておりました(笑)
今年も実家に届いたものを母にお願いして自宅に送ってもらいました。

僕は、日中自宅にはいないので配送物は月曜日の休日にまとめて受けとるのですが今回は個人的に心あたたまる贈り物が多かったのでこの場でご紹介させて頂きました!

東京がこの状況なので半年以上もの間、実家や祖母の家に行けてないので状況が安定したら帰省したいですね(笑)

そんなことをラーメンを食べながらしみじみ思ってました(笑)

BFE02D4B-7E9B-4C1A-93C3-F988A41C3EF2.jpg

〈終わり〉
posted by マノワ at 11:49| 朝日向真樹のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月07日

勝山シークヮーサー! 幼少期を思い出したお話

皆様こんにちは!
アサヒナです。

今年は早くも7月に入りましたね。
自粛期間があったことによって月日がながれるのが早く感じるかたも少なくないと思います。
僕ももちろんその一人です(笑)

そんな中、沿道はるばる沖縄からいつもお世話になっております方がわざわざマノワに足を運んで頂き、その際に頂いた物をご紹介致します!
20200701215316094.jpg
勝山シークワーサー
沖縄勝山で採れたシークワーサーの青切りと完熟した果実を搾ったストレートのシークワーサージュースです。
いつもお世話になっている常連のお客様にこちらのシークワーサージュースを使ったノンアルコールドリンクのご提供させて頂きましたが、非常に好評でした!
作る際に僕も味をみたのですが、びっくりしました。
青切りは皆様が思い浮かぶような酸味がしっかりとある、ライムやすだちのような味がしましたが、驚いたのは、完熟したシークワーサーです。
もちろんシークワーサー独特の酸味もありつつ青切りにはないミカンやオレンジのような甘味があり驚きました。

K様いつもありがとうございます!

で、僕は人生で3度沖縄へ行ったことがありますが、その3回全てが幼少期に行ったためほとんど記憶がありません(笑)
しかし、初めて沖縄の海に行って溺れかけたことは覚えています(笑)
20200707101231081.jpg
20200707101236817.jpg
20200707101251856.jpg
20200707101301409.jpg
20200707101306755.jpg

めちゃくちゃ懐かしい15年以上前の写真を実家から送って頂いたので載せてみます。

沖縄ではじめて紅芋を使ったタルトやアイスクリームを食べた時は感動したのを今でも覚えています(笑)
そんな思い出話を母親と最近話して少し盛り上がってました!

そんな懐かしいお話をシークヮーサーのストレートジュースを飲んで思い出した話でした(笑)

お話は少し変わりますが、週一で必ずジムに通っておりますが、その帰り道でお花屋さんに行ってお花を買って帰ることをやっております。
20200707105220323.jpg
20200707105226371.jpg

東京で一人暮らしを始めてからずっと思っていたのですが、中目黒、恵比寿、広尾って「ものすごくお花屋さん多くない?」って思っておりました(笑)
なので毎週違うお花屋さんに行ってオススメのお花を買って家に飾っております。
広尾付近のオススメのお花屋さんが御座いましたら是非教えてください!

これからくる暑い夏に向けて熱中症にならないようにお気をつけていきましょー!




〈終わり〉
posted by マノワ at 11:00| 朝日向真樹のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

ハーブの女王 フレッシュハーブティーのお話!

こんにちは❗
アサヒナです。

毎週、中村さんのご実家から新鮮なお野菜やハーブが沢山届いておりますが、今回とあるものが入っていました。
20200625131056853.jpg

それはラベンダーです✨

毎年この時期になるとミントをはじめ、沢山のハーブを届けて頂いております。
20200625132056020.jpg
20200625132103301.jpg

今回届いたラベンダーのフレッシュハーブティーを数量限定ではありますがお出しさせて頂きます!

ラベンダーの主成分である「リナロール」という芳香成分には鎮静作用があり、緊張やストレスを和らげて眠りを促したり、血行を促進させてリンパの流れをよくしたりする働きがあり、殺菌効果や抗ウィルス作用もあるので風邪予防や抗うつ作用もあります。

そんなラベンダーを今回はお好みで蜂蜜を入れてお召し上がり頂くようなスタイルでお出しさせて頂きます!
20200625134151017.jpg

マノワにご来店なされた時は是非ご賞味くださいませ!

また、ノンアルコール繋がりで、、、
20200625134447990.jpg

愛知県の大葉と青梅をシロップにしてトニックウォーターで割った夏らしい爽やかなドリンクも御座いますのでそちらも是非宜しくお願い致します!


今回のブログはこれで終わりですが自粛期間も終わりを迎え、皆様如何お過ごしでしょうか?どこか出掛けた方も少なくないと思います。
7月からディズニーランドが始まるというニュースもやっておりましたね(笑)
ちなみに僕は千葉県民なのにディズニーランドに人生で一度も行ったことがありません(笑)
今年の終わり頃に一度は行ってみようかなーと考えております。
未だに僕は東京都から一歩も出ておりませんが近くのラーメン屋さんに営業終わりに食べに行ける小さな幸せで満足しております。
20200625135322581.jpg
20200625135439793.jpg
20200625135543755.jpg

夏の風物詩であるマノワのダイエット企画の敵は営業終わりのラーメンであります(笑)


また次回のブログでお会いしましょう!








〈終わり〉
posted by マノワ at 13:57| 朝日向真樹のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月20日

’98のドンペリをのませて頂いてサービスマンとして色々考えたお話

皆様こんにちは!

6月に入ってコロナの影響でずっと行けてなかったジムに最近は通えるようになりました。

20200616121013514.jpg

月曜日に週一で通っているので毎週火曜日は筋肉痛で身体がバキバキです(笑)
アサヒナです。

ジムでのトレーニングを終えて、シャワーで汗を流した後にプロテインを必ず呑むのですが、毎回同じ味だとものすごく飽きるのですよね!←トレーニングしているかただと共感して頂けるはず!
いつもココア味の粉プロテインをジムから帰宅してから摂取するのですがここ最近はちょっとコンビニによってヨーグルト味のプロテインを摂取することにハマっております(笑)

20200617074543666.jpg

閑話休題。
先日のディナー営業でとあるシャンパーニュを呑ませて頂きました。

20200618072012462.jpg

’98 Dom Perignon
色は濃いめのイエローで非常に複雑な香りがあり酸味が滑らかで厚みがあるようなふくよかな味を感じることが出来ました。

I様いつもありがとうございます!

で、この’98年というヴィンテージですが僕らのバースデーヴィンテージなのです!
98年というと長野冬季五輪が開催された年ですがつい先日の中村さんのブログを読んで色々考えたお話をしたいと思います。
その中村さんのブログはこちらからどーぞ!
http://manoir-restaurant.seesaa.net/article/475545861.html


僕はこうみえてまだ21歳ですが、
僕ら若い世代の「宿命」ってなんだと思いますか?
僕は「越えていくことだと思います。」
しかしどう越えていくか?というのは永遠の目標であり課題であると思います。
中村さんがよく口癖のように言っておりますが「変えられる人間はほんのひと握りしかいない。」と、そして中村さんはこの今までのことを変え続けている最中だと思います。

僕らが生まれた時からこの業界の最前線でやられてきて方と同じやり方で越えられるのか?と真剣考える必要があると思いました。
正直、無理とは言いたくありませんが同じやり方ではかなり難しいと思います。
しかしそれらを越えていかなければ先はありません。
僕は今こうしてサービスマンとしてレストランマノワで働かせて頂いておりますが、
採用していただいた当初は料理人として働かせて頂くつもりで中村さんともお話させて頂きました。
もう僕やこーへいさんは入社して一年が経過しましたが、お客様から「何でサービスやってるの?」と聞かれることが多々あります。
僕は中学校卒業としたら普通の高校には行かずに料理に特化した学科のある高校に行って、高校で調理師免許を取得して卒業と同時に飲食の道に進もうと考えてましたが、両親から大学までしっかり行け!と言われて高校は進学校に行き、大学受験の勉強をしているときに本当に自分の人生これでいいのかと考えるようになり、大学受験を諦め、自分のやりたいことであった飲食の道へ進むために調理師の専門学校に入りました。
20200619074856247.jpg
僕は池袋にある武蔵野調理師専門学校に入学して料理を二年間学んできました。
もちろん、料理だけでなく座学も沢山ありましたが、その中でサービスの授業もありました。

20200619115818015.jpg
20200619120740316.jpg
20200619120746966.jpg
20200619120753624.jpg
20200619120831373.jpg
テーブルセッティングやお皿の持ち方や料理の下げかたはもちろんのこと今の日本のレストランではなかなか見ないようなゲリドンを使ったロシア式サービスを毎週のように学んできました。
定期テストも筆記、実技共にあり、実技は一人一羽若鶏のローストのデクパージュでした(笑)

この頃からサービスもいいなという軽い気持ちは持っていました。
専門学校に在学中にマノワでは二年前のクリスマス期間からアルバイトさせて頂き、裏で洗い物したりアミューズの仕込みをこそこそとやっていました(笑)
その後はサービスでアルバイトをさせて頂いているときにとある11名のワイン会があってそこでくそ高いワイン達をワインのちしきの「ち」の字も知らない二十歳の僕に一本一本説明してくれたあとにビシッと11杯どりしてお客様にご提供した後にそのワインについてお客様と一緒に笑顔で語り合う。「この人かっこいいなー」と素直に思いました。
そこから社員として働く時に中村さんとお話してサービスとキッチンどちらをやりたい?って聞かれた時に迷わずにサービスをやりたいです。と、答えました。

僕の実家は千葉県なので連休を頂戴した時などにたまに帰ったりするのですが入社してから始めて実家に帰ってキッチンではなくサービスマンをやることにした!という話をした時は僕の両親はちょっと寂しそうな顔をしていたのを今でもよく覚えています。
それはそうですよね!
僕は覚悟を決めてやっていますが、料理を学ぶために2年間も専門学校に通ったのに料理やらないんだ。と、僕の両親は思ったと思います。
今では陰ながら応援してくれています(笑)


今回、’98のドンペリをのませて頂いてここ最近の3年間を色々考えました。
「最近の若者は、、、」と、思われることも僕らは多々あると思います。
しかし、こんな僕らでも、思えない人より思える人、感じれない人より感じれる人
なりたいとは思いますよね。

少し前に書いたブログでこういう感じのブログが常連様から割と好評だったので今回はこんな感じでお願い致します。
以前のブログはしたのURLからどーぞ!
http://manoir-restaurant.seesaa.net/article/473649710.html

こういう感じの自分語り的なブログってものすごく難しいですね(笑)
思っていることをそのまま文章に起こすとややこしいことになってしまうので色々考えながら書いており、書くときはお酒をのんでほろ酔い状態で書いております。
20200620075244215.jpg
今回は日本一の梅酒と名高い高知県酔鯨酒造の熟成梅酒8をロックでのみながら書いておりました。

こういう感じのブログもたまにはありでしょうか?
もし宜しければマノワにご来店なさったさいに色々言って頂ければと思います。






〈終わり〉
posted by マノワ at 08:00| Comment(0) | 朝日向真樹のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする