2020年08月12日

お知らせとお土産と兜の話!!

おはようございまーーーーすっ!!

残暑というレベルではない暑さですね。。😖☀

そして、寝苦しい日が続きますね😖

私はエアコンの真下がベットなので、つけると寒すぎる為、切って寝てるんですが

最近は朝の4時頃、暑すぎてのどがカラッカラで飛び起きます😵😵💦💦



しかし、、この時に飲む水って、本気で美味しいですよね。笑

オ、オアシス。。

と毎朝その瞬間生きていることを実感します(笑)

よい子はマネしないでください。

今日は、早坂です😃⤴


ということで、暑い夏真っ只中ですが、

なんと!!

こんな時に!!

マノワのオリジナルシャンパーニュ、

在庫切れ!!💨💨💨


です。申し訳ございません。😞

営業で使う分だけ確保しておりますので、マノワにご来店の際には変わらず提供させていただいておりますが、

オンラインショップの在庫をストップしている状態でございます。

次回の輸入は9月中旬を予定しております。

それまで、、しばしお待ちくださいませ。

ちなみに

今回、初めて、マノワオリジナル!!

ヴィンテージシャンパーニュ2016も輸入いたします!!

ついにヴィンテージシャンパーニュが仲間入りする日が来るとは。。

楽しみにしていてくださいーーー😃😃⤴⤴

はい、もちろん、届いたらすぐにテイスティングしておきますね✊⤴⤴

✊⤴⤴笑



そ、し、て、


最近またたくさんいただきものをしましたので、ご紹介させていただきますね💓


こ、これは、、!!!!
EAE8C9F3-4E32-41D0-B5A4-8543F0070BD6.jpg

皆さんご存知、妖怪アマビエ!!

の練り切りです。

5A619649-89DF-4DAA-8907-2EE0FB1348BA.jpg

アマビエいっぱい✨

T様いつもありがとうございます。

しかし、和菓子屋さんの技術ってすごいですね😃

これを全部手作業で、同じものを造るって。。職人技ですね✨

そう思いながら、気付けばアマビエ2体も食べてしまいました💦

ごちそうさまです!!これで邪気が払われた気がします!!笑


また、M様より、レーズンサンドを頂戴いたしました!!

94CB2A8D-A133-4125-BD5B-4B8942A84BF7.jpg
しかもこんなにたくさん!!


いつもありがとうございます。

マノワスタッフの大好物です!!

いつも中村さんが北海道に狩猟に行くと、このお土産を期待するのは私だけではないはず(笑)

おいしく頂戴いたしました😃💕



H様からは、泉州のさんさ漬けを頂戴いたしました!

B2931C77-9212-4D26-9BD8-4EE0A8F25231.jpg
泉州の有名な水ナスの糠漬け!!💕💕

6A316383-7763-4236-815F-F2BB5B116C45.jpg

A323F75B-822C-43CB-86E3-EE1894BA6D86.jpg
最高ですっ💓💓

お漬物ハンター早坂はもう言葉を失うほど、、、絶品でした✨

いつもありがとうございます。


そしてそして、S様からは



オーボンヴュータンさんの焼き菓子を頂戴いたしました!!

E99E4C69-9743-49BE-943F-1BBFA3F29F63.jpg
ぎゃぁ〜〜💕💕

取り合いです!!笑

次の日が休みだったので、

以前お客様にいただいたスリランカティーとともに美味しくいただきました😃⤴

最高のティータイムでした😭✨

いつもありがとうございます。


そしてそして、

個人的にこんなプレゼントを頂戴いたしました!!

じゃん!!!
6505E1A4-9633-4012-92E0-6C5397B6639C.jpg
兜図鑑〜〜〜!!

以前ブログで兜について書いたのを見ていて下さったお客様がプレゼントしてくださいました(T0T)

ありがとうございます。

この兜図鑑は、「デザイン」に焦点を当てたもので、

おしゃれなレイアウトとコメントもラフな感じで、兜にあまり興味がない方でも読みやすいと思います!

すごく面白かったです♪

兜や甲冑の図鑑をみると、だいたい必ず載っているのが、、、


AF6E7F0E-E549-448C-B9D0-C0FB715D0270.jpg

本多忠勝のこのイカツイやつ。。

彼の刀も実物を見たことがあるのですが、やはりイカツイ光とちょっと強めのデザインが印象的というか、、

だいぶ攻めのデザインですよね

なにか見えない彼のオーラのようなものを感じます。

大河ドラマを見るとそのキャラクターの印象が根付いてしまうのもありますが、、

こういう甲冑や兜から、今では会うことの叶わない偉人達の人柄や考えが垣間見えるととても興味深いです。

この表紙の写真を見ると、

0159EA8F-21F6-4376-BE8C-34D806C302B4.jpg

完全に「ウサミミ」なんですが、

よく見ると、ウサギが乗ってます(笑)

戦なのにふざけてるの?!と思いますよね(笑)

でも今の「ウサギ」の印象と当時の人々の「ウサギ」の意味は違っていたんでしょう。。

日本には古くから縁起の良いもの、だとかその象徴の動物や植物や文様がありますが、

器や着物、帯などにそういうものが載ってるだけで、

とっても素敵に見えたりしますよね。あ、粋だな〜。とか

古き良きデザインの考え方がずっとこの先も続いてほしいと、この本を読んで思いました(笑)

学校の授業でも、こういうの教えてほしいですよね😃💕


というわけで、全然フレンチと関係ないネタですみません。

ディープな話はやめておきます。笑

K様、プレゼントありがとうございました!✨



それではみなさま、よい週末をお過ごしくださいませ〜〜➰➰✨✨


posted by マノワ at 19:25| 早坂麻衣のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月04日

ファーストフラッシュ始めました〜♪


E3D0CCBF-A44F-40AD-A447-128B5FB85516.jpg

こんにちは!
暑い夏がやって来ましたね〜

早坂です!!


山梨県芦安より、夏のハーブもたくさん届いております♪

中村オーナーのご両親が大切に育てた、愛情たっぷりのハーブです

C850E66D-F633-4B87-BE9B-79B890194834.jpg


DF44D261-464B-4138-AD8D-CDC059515462.jpg

お料理はもちろん、ミントやベルベーヌはフレッシュハーブティーとしてお出ししておりますので、ぜひこの機会に\( ˆoˆ )/✨


そして、

今日の本題なんですが、
今年もダージリンのファーストフラッシュが入荷しました〜♪


ファーストフラッシュというと、、

春の初摘み!

になりますが、
今年はコロナによるインドでのロックダウンの影響で、茶葉の出荷時期が遅くなり、

夏になりましたが、ファーストフラッシュです!!

インドはこのコロナの状況で、どうだったのか?


いつも、tbreak様より購入させていただいているのですが、

tbreakの水野社長からのお手紙に、
インドのロックダウンと茶業への影響について

詳しく書いてありましたので、

ご紹介させていただきます!

インドでは。3月22日に全土でロックダウンが発令され、外出禁止令が出されると共に食糧や医薬品を除くほとんど全ての店舗や会社がクローズし、経済活動が停止しました。

茶業も例外なくその対象となり、ダージリンでは3月25日から全ての工場の操業が停止し、茶摘みも出来ない状況となりました。

その後もインド国内の感染拡大は収まらずロックダウンは延長されることになりますが、茶業においては4月13日以降にダージリンの茶園では労働者を25%に削減した上での茶園操業許可が下り、ファーストフラッシュの製造が再開されます。
結果として今回は、「失われた3週間」とも呼ぶべき大きな影響がありました。

例年のダージリンでは、2月の終わり頃に一部の茶園の標高の低い区画からファーストフラッシュの収穫が始まります。
3月の後半には多くの茶園で収穫が始まるとともに早いところではピークを迎え、4月の初めになると標高の高い区画を含めたほとんどのフィールドで新芽の芽吹きが始まります。
一度収穫が始まると、およそ7日に一度ペースで同じ区画から何度も収穫されますが、ファーストフラッシュではその年の1回目の収穫で摘まれた生葉が最もクオリティが高いと言われています。
つまり、今シーズンのダージリンは、産地全体がファーストフラッシュのピークを迎えようというまさにその時に、全ての茶園が操業停止を余儀なくされたのです。
そして多くの茶園で最もクオリティが見込める時期に収穫できなかったことになります。
操業再開の目処が立っていなかった当初は2017年のストライキを彷彿とさせ、茶業界も相当の混乱を来したであろうことは想像に難くありません。

当店(T-break)には、ゴールデンウィークを挟んで大量のサンプルが届きました。
そこには、ロックダウン前に作られたお茶と、操業再開後に作られたお茶が含まれていましたが、両者を飲み比べるとクオリティの差は歴然としていました。
そして封鎖前のお茶はインド国内の業者を中心に買い進められ、あっという間になくなってしまったようです。
また、操業再開直後に作られたものの一部には比較的に質の良いものも含まれていましたが、やはりロックダウン前のものに比べると見劣りするものが多く見受けられました。
摘み取りのタイミングを逸したことによる生葉の質の低下に加え、限られた人員を生産量を確保することに集中せざるを得ない状況だったことが推察されます。




このような状況を踏まえた上で、
今年もマノワでは、t-breakさんのファーストフラッシュを使わせていただくことにいたしました。

中でも、「オレンジバレー茶園」のファーストフラッシュを提供させていただきます。

オレンジバレー茶園は、オレンジの木に囲まれていることから、「オレンジバレー」と呼ばれるようになったそうです。
今でも100%中国種の茶樹で構成される数少ない茶園のひとつで、ダージリンの伝統的な味わいを体現する茶園の一つに数えられるそうです。
このお茶の特徴は、樹齢の長い中国種特有の甘い香りと、とろみを感じさせるほどの旨み、、とのこと。


ファーストフラッシュというと、やはり新芽なので長めにゆっくり抽出しても、見た目があの「紅茶」って感じの濃い色にはならないので、「薄くないですか?」と言われてしまうのが、とても悔しいところですが、
味わっていただければ、その香りと甘みを気に入っていただけると思います!!


ということで、

そんな状況からの今年のファーストフラッシュ


思いを馳せて味わっていただければと思います〜☺️

ぜひこの機会に〜☺️✨
posted by マノワ at 18:20| 早坂麻衣のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月22日

明日から4連休ですね!


梅雨明けが待たれますね〜

湿気の悩み、早く消えてほしいですね


早坂です!

先日のお休みは、やっと晴れたのでお着物を全部干しました☺️✨

やっと、、!

って感じです。

最近全く出番がない着物ですが。。

特に浴衣😢

去年買った新しい夏帯も、1度も使うことなく、2年経ってしまいそうです〜😓😓

いろんな意味でハレの日が早く来てほしいものですねo(≧ω≦)o



今週の4連休。

なかなか外出できない世の中ではありますが、、

まだマノワも若干お席ございます◎

気持ちを休めに。

気分転換に。

美味しいもので元気になりたい。

たまにはワインでも。

ご夫婦でゆっくりと。

どんなシチュエーションでも、

それぞれの大切な時間をお過ごしいただきたく思います。

食事ってとても大切なことですよね(^^)

私たちスタッフも、安全に十分気をつけながら営業しております。

ご安心して、お越し下さいませ。


そして、そして、

先週もたくさんいただきものを頂戴いたしましたので、ご紹介させていただきます。


まずは、Y様より


EF42D301-9011-4560-AD80-FA89BFB28DAF.jpg


E9BFF008-3FFB-4FA1-90CA-9825F3398337.jpg


可愛い〜💕
せんべいありがとうございます‼️


スイカ味?ではありませんでした(笑)

とっても美味しかったです!

いつも、ありがとうございます😊✨


Cさんから、

たーくさんの焼き菓子を頂戴いたしました

45223DD2-A6E2-4E2E-B8D2-2937792A8F00.jpg


紅茶と一緒に美味しく頂戴いたしました💕

美味しかったぁぁ〜☺️💕

ありがとうございます‼️


N様から、、


7DE0BFCA-656E-4495-9026-2547F7BDEE63.jpg

わぁお\( ˆoˆ )/💕

ありがとうございます!!!

いつでもバースデー大歓迎です!!笑

歳は1つしか取るつもりありませんが(笑)

いつもお気遣いいただき
ありがとうございます


T様から、、

69FB9B27-4201-4FDC-9C0A-7EA171B60FC3.jpg

きんつば〜😍❣️

ありがとうございます。

ほっとする味ですね、きんつば

昔は「ぎんつば」だったらしいですが、

銀より金の方が縁起が良いだろうと

「きんつば」になったらしいです(・∀・)

なんとも日本人らしいお菓子ですね

いつもありがとうございます!



N様からは、


5A927E61-4059-4431-A307-4DA6CAA0F655.jpg

FF11A4F8-4091-42BE-8446-672F3233020E.jpg

ショコラティエエリカの可愛いチョコレート❤️

なんと幸せなセットなんでしょう!😆💕

いつも、いつも、本当にありがとうございます✨


最後に、、


いつも長野の工場で、マノワのオンラインショップで扱っております、ソーセージやテリーヌを作って下さっている、

腸詰め王!丸ちゃん!

こと、丸山腸詰店の丸山様より、、



0F0CDCBA-C764-41B5-8436-ACF6323BCE8D.jpg


お手紙付きで

熊や羊、鷄のソーセージや、ブーダンノワール、コーンビーフなど、、

新作のシャルキュトリーが届きました

熊肉のソーセージ。。美味しかったです‼️😆

ブーダンノワールも絶品で❤️

今後、種類も増えるかも?しれません!

お楽しみに!!


ではでは、みなさま、

良いお休みをお過ごし下さいませ〜😊✨




posted by マノワ at 14:26| 早坂麻衣のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

夏限定白ワイン!


おはようございます‼️
早坂です。

先日、気仙沼大島のK様より、

写真が送られてきました↓

32C3BE11-6B10-457D-9591-02DBB5D781C0.jpg


んん??


078FF0BC-A71F-4012-8B95-9B29EE40E1ED.jpg

こ、これは、、、!!😱😱

オスの子鹿だそうです。
ふつーに歩いてるんですね(笑)


玄関開けて
「鹿さん、こんにちは〜」
っていう感じなんですね

リアルなどうぶつの森が気仙沼にはあります。笑

でも、なんだか、とても癒される写真でした

本日はオンラインショップのお知らせです☆


以前、マノワのオンラインショップより、
「アルザス、ロワールワインセット」として販売しておりました、

プュイフュメ

406A24B7-3530-440F-AD62-A767648A1CDC.jpg


そして、リースリング

3B6AF21C-FDA1-4686-BCE8-48ACCE80E584.jpg

どちらも非常に人気でして、

結構問い合わせが多いので、
夏限定白ワイン!として単品売りさせていただいております。

ご購入はこちらより↓



輸入業者様にご協力頂き、この2アイテムとも、3000円(税込)で販売させて頂きます。

以下、ワインの説明です↓

★2018 ピュイィ フュメ (ロジェ パビオ)

2018Pouilly Fume  Roger Pabiot

【品種】ソーヴィニョン ブラン 100%

【産地】ロワール


ここ数年、日本でも、じわりと人気が出てきているのが、ロワールのワイン!!

 特にロワールの白ワインは、その爽やかさとピュアな味わいが好まれ、今の季節、山菜やアスパラガスや豆類など、様々なお食事と非常に相性が良いと思います。


そんなロワールの白ワインの代表格ともいえるのが、根強い人気があるサンセールとプイイ・フュメ”!!


しかしプイイ・フュメといえば、一般的に高価なイメージがあるのですが、、、、


複数の異なる区画で育ったソーヴィニョン・ブラン100%から造られるこのワインは、北のワインに多く見られる、酸っぱいだけの切れ味の鋭い酸が主体ではなく、むしろ柔らかさを感じる果実味が味わいの中心です。爽やかにアロマティックな香りとジューシーな飲み心地が魅力です。


『レモンの爽やかな香りにリンゴのシャキッとしたみずみずしさが映える、心地よいアロマ!!フルーティーな香りとほのかなミネラル感のバランスが絶妙で、プイイ・フュメの特徴でもあるスモーキーなニュアンスも柔らかく溶け込んでいます。


Domaine Roger Pabiot

輸入元は株式会社 ディス・エクスポール ジャポン


★2016 リースリング グランクリュ ケフェルコフ (ポール ブルケール)

2016 Riesling Grand Cru Kaefferkoof Paul Bruckert

【品種】リースリング 100%

【産地】アルザス


 アルザスのリースリングは巷でも見かけますが、その中でも今回は、グランクリュ(特級)のケフェルコフの畑のリースリングです。

 グランクリュ(特級)クラスはそれ以外のクラスは一線を画し、圧倒的に素晴らしいの1言しかありません。圧倒的な余韻の長さを是非感じて頂きたいです。


 美しく輝くライムグリーンがかった若々しいレモンイエロー。魅力的なフレッシュ感と爽やかな花やフルーツのブーケ。白桃、青りんご、レモンバーム、ライムの花、ワイルドホップの花やフレッシュな苔を思わせる。心地よくクラシックなリースリングで生き生きとしている。程よい酸味があり清々しい味わい。


アスパラガスや豆類等のお野菜はもちろん、全てのシーフード料理、甲殻類や魚やお寿司とも相性が良いと思います。


Paul Bruckert

輸入元は株式会社 オーバーシーズになります。



ぜひ、よろしくお願いいたします☺️✨
posted by マノワ at 16:45| 早坂麻衣のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月10日

マッチョなブルゴーニュ赤ワインセット!



おはようございますー‼️
早坂です!


いつも、マノワオンラインショップより、

ワインをご購入いただきまして、ありがとうございます!


中でも人気なワイン3本セットですが、

数量限定で、、


今飲んでもよし、
熟成させてもよし、

長熟のポテンシャルも持ち合わせた
ブルゴーニュの中でもわりとタンニックでボリューム感のある3本をセットにしてみました!

「マッチョ(でイケメン)なブルゴーニュ赤ワインセット」

を販売しております


FD2214EC-8E71-48D5-BF9D-9586A1FCA277.jpg



内容ですが、、、


まずは、ジャンフルニエの

2016年
Gevrey chambertin
ジュブレイシャンベルタン!

25EAE43E-240A-46C3-8A41-B66A2871381C.jpg


2016年は春の霜の被害で、ブルゴーニュ全体の収量が非常に少なかった年です。
ただ、その分ひとつひとつのぶどうに果実味がしっかり凝縮されており、ボリューム感のある豊かな果実味のワインに仕上がっております。

特に、こちらのジャンフルニエ、ぶどうの味わいがしっかりとしたワインを造っている生産者です。

私も2年前にお世話になりました。

E135FDDA-0289-4A00-B27A-0E75EE911793.jpg

愛情たっぷりに育てたぶどう。
お忙しい中、たくさん時間を割いて丁寧に説明してくださいました。


凝縮した果実味と、強い肉付きと体格の良さ

非常にポテンシャルの高いジュブレイシャンベルタンです。




そして、日本でまだマノワでしか輸入していない
生産者ピエールアンリルジェ

2017年
Pommard rue au port
ポマール リュ オー ポー

FC3A3D85-B3EC-44B5-B63E-C2BA4678A623.jpg

ポマールというとこちらも、長熟向きのタンニックで豊満な果実味と華やかな香りに、濃厚な色調が印象的です。

その歴史は古く、「ポマール」と名乗ると売れることからたくさんの偽ポマールが出回っていた時代もあります。

こちらのピエールアンリルジェは、特にテロワールを大切にする生産者で、

ぶどうが潰れないようカゴを使って手摘みで収穫し選果。
除梗は行わず、全房のままで発酵。
発酵は、ぶどう果皮に付着している天然自然酵母のみを使用し、またSO 2無添加で慎重に行っています。
 これは、畑が本来持つテロワールを尊重し、その姿を余す所なく発揮出来る様にする為です。

ぜひこのワインから、テロワールとその歴史を感じながら、グラスを傾けてみてください。


最後に、セレクションマノワ


2012年
Nuit Saint George 
ニュイサンジョルジュ

78D85F75-2CA3-48EF-A5AB-C6972B8F88D2.jpg

ニュイサンジョルジュというと、

グランクリュがないので、
派手さはないかもしれませんが、
プルミエクリュがたくさんあります。

若いうちはタンニンが強くていかついイメージが多いのですが、

熟成するとそれぞれ個性が現れてくる面白さもあります。

今回の2012年のニュイサンジョルジュは、
既に7年の熟成を経ており、ひとつの飲み頃を迎えております♪





個人的にこのヴィンテージのニュイサンジョルジュにはちょっと思い入れがありまして、、


2012年、マノワに入社する前

ブルゴーニュを訪れました。

リヨンからストラスブールへ行く途中にちょこっと寄る予定でした。

日本人マダムとイギリス人ムッシュが営む
小さなシャトーを改装した民宿に宿泊しました。

当初ブルゴーニュの滞在は1泊の予定で、

特にコネクションもなく、

ワインの知識も全くなく、

そして未成年だったので、飲めず(笑)

その空気だけでも肌で感じようと訪れました。

ブルゴーニュを発つ朝、

大きなスーツケースを持った姉が

階段をよいしょと降りていると、

重すぎたせいか、、転げ落ちてしまいました!

姉の足はスーツケースの下敷きになってしまい、ひどい捻挫。

この日ストラスブールへ移動する予定でしたが、

それどころじゃない事態に💦

マダムの車で病院へ!

実は姉の方が先に伝説を作っておりました(笑)

ストラスブールのホテルには、

マダムが、
「ソーリー!アクシデントやねん!デイキャントゴーイングトゥナイト!ノーノー!キャンセルチャージ?ノー!アクシデントやから!」

と、わりと適当な英語と関西弁で、キャンセル料を凌いでくれました(笑)

マダムは元CAらしいのですが、

本当なのか、未だに謎です(笑)


その後、歩けるようになるまで、

ニュイサンジョルジュに2泊ほど延長で宿泊することになりました!

マダムとムッシュに
車椅子を押してもらい、

一緒に近所のスーパーに行ったり、

ボーヌの街を案内してもらったり、

オススメのレストランに連れて行ってもらったり。

近所の子供たちと庭でサッカーしたり、

ブルゴーニュの家庭料理をいただいたり。

マダムの車でコートドニュイの畑をドライブして、畑のことも詳しく説明していただきました。

その時流れていた曲は、
渡辺美里の「マイレボリューション」だったような(笑)



結果的に、このニュイサンジョルジュで過ごした田舎暮らしのような日が、
ブルゴーニュワインに興味を持ったキッカケになったかもしれません。

そして仲良しで素敵なご夫婦と過ごせたことが、とても楽しい思い出になりました。

ちなみに、この民宿の名前

「Manoir」マノワール

です(笑)

なぜかManoirという名前に縁がありますね(笑)


と、勝手に思い出のワインにしてしまいましたが。。

本当に素敵な場所なんです。。

ニュイサンジョルジュを飲むとその香りと思い出が蘇ってくるようです✨



本題に戻りますが、



こちらのワインセットは数量限定になります。
お値段は3本で

税込\18700です!☆

マノワオンラインショップより発売中です‼️
https://www.manoir-wine.com/items/31453698

ぜひこの機会にお試しくださいませ♪*


posted by マノワ at 15:38| 早坂麻衣のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする