2020年09月18日

数量限定15%OFFセール!

E6829689-56A1-4AB5-B32D-6CE7ABAFDE47.jpg
おはようございます!早坂です!



今週の頭に。

やってきました、フランスより🇫🇷


自社輸入ワインおよそ、、、


​2400本!!

スタッフ全員で運びます!

もはや恒例行事!!


私の腕には、力こぶが
リアルにひとつ増えました(笑)


というわけで、

マノワの2階はこんな感じです↓


8F8ED440-4FD7-414E-B766-027B9DE21DAB.jpg

1人ずつしか入れません(笑)



今回はセレクションマノワのラインナップも

新しいものがいくつか増えました☺️✨

私もかなり楽しみにしておりました!!

おととい少しテイスティングさせていただきましたが、どれも、素晴らしい。。

早くお目見え出来ますよう、今オンラインショップの方、作成中です。

少々お待ち下さいませ〜〜


そして、それに先立ち、

日本でまだマノワでしか輸入していない、ドメーヌシャルトンの特別セットを

少しお求めやすいお値段で販売いたします!

CA09A1A4-2D25-4B4C-AB6A-31FF2886C193.jpg

レストランマノワにご来店のお客様にもかなりご好評いただいております。

まだお試しいただいていない方にも、この機会に、と思いまして

赤ワインのセットを数量限定ではございますが、ご用意させていただきました。


2015年素晴らしいヴィンテージの赤ワインセットです。

2015年ブルゴーニュは非常に恵まれたグレートヴィンテージで、余韻の長さや完熟感、程よい樽のニュアンス。プルミエクリュも含めたメルキュレイ赤ワイン2種類のお得なセットです

以下セット内容です↓

◎メルキュレ
2015Mercurey rouge Vieilles Vignes
【品種】ピノ・ノワール 100%
【醸造】手摘みで収穫後、入念に選果。100%除梗し破砕。ルモンタージュとピジェアージュを行いながら、計19日間のキュヴェゾン。
【熟成】木樽で10ヶ月間熟成。


 ぶどう栽培地としてのメルキュレは、古代ローマ軍が彼らの商売の神であるマーキュリーの神殿をこの地に建立したことから始まります。

 コート・ド・ボーヌのワインとよく対比されますが、メルキュレはそれらとは異なる個性的な魅力があります。
 さくらんぼ系の、心地よいアロマが広がりつつ、力強い味わいであり、しっかりとした骨格を感じさせながら、深く、土を感じる果実味が特徴的な、、、、
 魅惑的な明るい女の子をイメージさせる、ブルゴーニュの赤ワインです。


 これからの明るい未来の可能性を感じる、コストパフォーマンスに優れた、ブルゴーニュの若手を代表する、素晴らしい1本だと思います。


◎メルキュレ ノーグ プルミエ クリュ
2015Mercurey 1er cru "Les Naugues" rouge
【品種】ピノ・ノワール 100%
【醸造】手摘みで収穫後、入念に選果。100%除梗し破砕。ルモンタージュとピジェアージュを行いながら、計23日間のキュヴェゾン。
【熟成】木樽で10ヶ月間熟成。

 メルキュレ プルミエクリュ ノーグの畑は、深みのある濃いルビー色で、味わいは、フルボディでリッチ感があり、圧倒的な余韻の長さを感じられます。
 逞しい骨格の熟成向きワインで、若いうちはタンニンの力強さを感じ、熟成によってまろやかで厚みのある味わいとなる、素晴らしい、超熟タイプのブルゴーニュの赤ワインです。



Domaine Charton

1941年から続く家族経営ドメーヌ。ブドウ畑における土中生物の活性を可能な限り高いレベルで維持。除草剤などは一切使用しない栽培を行っています。収穫は手摘みで行い、実が潰れないよう小さなカゴを用いて健全で熟した果実のみを選果しています。

F1248C2B-6332-4C6D-BC06-0EF369895855.jpg


78D3A1D2-048D-4B92-8AAF-698F1C6BCA45.jpg


A4648CF9-F6A0-4C5F-8BC9-8DD2C2BC3B0B.jpg

イケメンで優しく、志のしっかりとした生産者です。

イケメン

というのも重要だと

どこかで聞いたことがあります。

ぶどうにクラシックを聴かせたり、、

それと一緒かもしれません。

本当かな?


ぜひ皆さん、この機会に😊

オンラインショップはこちら


https://www.manoir-wine.com/


posted by マノワ at 18:34| 早坂麻衣のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月03日

秋 is coming


おはようございます😊☆

早坂です!

été のN様より、、❤️❤️❤️

107728BF-105A-4DE9-82C2-8770F68FB1A4.jpg


モンドールのような箱に入った、、

濃厚チーズケーキ頂戴致しました(o^^o)


25E90120-C652-49B3-8000-F87D2E1FE716.jpg

バニラビーンズたっぷりで

表面のパリッとしたキャラメリゼ部分と

濃厚かつクリーミーな生地が

めちゃめちゃ美味しかったです😭❤️


そしてまた、包装がオシャレ✨✨


6DD8D503-E315-4044-955C-D4FB217479E1.jpg

C20932B9-4DD8-49EF-8CA5-D65E0FD3D679.jpg




1DC26609-3A36-4DAC-AD06-59D6C8E7EBC9.jpg

このビニールバックは、中村さんに取られる前に死守しました❤️笑


いつも、お気遣いいただきまして、ありがとうございます☺️✨✨



あっという間に、、、

9月になりましたね!

今月は、ついに。

あの桐の箱で熟成させていたシェーブルチーズを

リリースさせていただきまーす\( ˆoˆ )/✨

D121C6D3-54E3-467E-8E45-67B25CBB3E7E.jpg


2月頃から熟成させ、、約半年の時を超え、さてどんな味に変化したでしょうか。。
乞うご期待❣️

その時のブログはこちら↓


マニアックな熟成シェーブル好きな方は是非!笑


そして、今月末には恐らく、


モンドールも入荷予定です

楽しみですねーー😆✨

秋は、、なぜか熟成したチーズが美味しく感じる季節です。(個人的に笑)


そんな気分のチーズを今月は揃えて

お待ちしております♪


チーズの余談をひとつ。。

コンテ、ブリードモー、モンドール、ロックフォール、エポワス、、

人気なチーズはたくさんあるのですが、

見た目は地味なんだけど、実は美味しいんですよっていうチーズを、たまにはご紹介させていただきます(笑)

いつもキラキラチーズをお選びの方、

たまには、この子も食べてみて下さい!笑


まず、今回は、、

セミハードタイプ

ルブロション ド サヴォワ

CC115B68-64AB-42CA-A219-B0ED3E45941E.jpg


見た目は確かに地味なんですが。

実はフランス人の方はほぼみなさんオーダーされます。
フランスでは生産量も多く、人気のようです

きっと懐かしい、親しみ深い味なんでしょうか、、?

日本人でいう、お漬物みたいな、、?


ルブロションは

熟成過程で、塩水で洗いながら熟成させるため

ウォッシュのような香りがします。

伝統的な製造法では、エピセアというモミの木の棚に並べて熟成させるので、

もみの木の独特の香りもあります。

(ちなみにモンドールもこのエピセアを纏わせています)

私の中では、秋に食べたくなるチーズです。

穏やかそうに見えて、意外とクセモノです。

ちなみに、焼いたり、料理に使っても美味しいです。

部屋中すごい香りになりますが(笑)


マノワのチーズワゴンにも

こっそりラインナップしておりますので。

気になる方は是非


来週は、少し秋のメニューに変わります。

お楽しみに〜〜✨✨


posted by マノワ at 10:44| 早坂麻衣のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

今週も始まりました♪

おはようございまーす!!

早坂です(^0^)☆



先日、超久しぶりに31アイスクリームを食べました😃💕

小中学生の頃はほんとによく食べていましたが

変わらない味ですよね☺️

私は結局、
ロッキーロードとチョコミント

をオーダーするんですが。。

いつもお決まりのやつ😅


ちなみに中村さんは、

ポッピングシャワー

と、決まっているそうです!

みなさんは何味派ですか??😊




あ、アイスクリームといえば

I様より、たくさんハーゲンダッツをたくさん頂戴いたしました。

ありがとうございます😃💕


18B7670D-1934-4A93-ADED-64AE4E1D2AE8.jpg
まかないの後のハーゲンダッツほど至福の時間はありません。。笑

いつもお気遣いいただき、ありがとうございます!!!



O様からは、手作りのかぼちゃのお漬物を頂戴いたしました✨

8F27D933-DF32-47A9-9260-D0E5C9B4E958.jpg

かぼちゃのお漬物ってこんなに上品なんですね☺️💓💓

柚子風味で出汁が効いていて、

シャキッとした食感にほんのり甘みがあり。。

箸が止まらない!!!!笑

絶品でした。。😭😭✨✨


また、フルーツゼリーも一緒に頂戴いたしました💓
0B9B804C-AE3C-4266-90DF-ACBC1F34F16F.jpg


いつも本当にありがとうございます。



若干、暑さも和らいで参りましたが、、

みなさま引き続きお身体お大事にお過ごし下さいませ!

今週も頑張りましょう〜😆‼️



posted by マノワ at 20:35| 早坂麻衣のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月12日

お知らせとお土産と兜の話!!

おはようございまーーーーすっ!!

残暑というレベルではない暑さですね。。😖☀

そして、寝苦しい日が続きますね😖

私はエアコンの真下がベットなので、つけると寒すぎる為、切って寝てるんですが

最近は朝の4時頃、暑すぎてのどがカラッカラで飛び起きます😵😵💦💦



しかし、、この時に飲む水って、本気で美味しいですよね。笑

オ、オアシス。。

と毎朝その瞬間生きていることを実感します(笑)

よい子はマネしないでください。

今日は、早坂です😃⤴


ということで、暑い夏真っ只中ですが、

なんと!!

こんな時に!!

マノワのオリジナルシャンパーニュ、

在庫切れ!!💨💨💨


です。申し訳ございません。😞

営業で使う分だけ確保しておりますので、マノワにご来店の際には変わらず提供させていただいておりますが、

オンラインショップの在庫をストップしている状態でございます。

次回の輸入は9月中旬を予定しております。

それまで、、しばしお待ちくださいませ。

ちなみに

今回、初めて、マノワオリジナル!!

ヴィンテージシャンパーニュ2016も輸入いたします!!

ついにヴィンテージシャンパーニュが仲間入りする日が来るとは。。

楽しみにしていてくださいーーー😃😃⤴⤴

はい、もちろん、届いたらすぐにテイスティングしておきますね✊⤴⤴

✊⤴⤴笑



そ、し、て、


最近またたくさんいただきものをしましたので、ご紹介させていただきますね💓


こ、これは、、!!!!
EAE8C9F3-4E32-41D0-B5A4-8543F0070BD6.jpg

皆さんご存知、妖怪アマビエ!!

の練り切りです。

5A619649-89DF-4DAA-8907-2EE0FB1348BA.jpg

アマビエいっぱい✨

T様いつもありがとうございます。

しかし、和菓子屋さんの技術ってすごいですね😃

これを全部手作業で、同じものを造るって。。職人技ですね✨

そう思いながら、気付けばアマビエ2体も食べてしまいました💦

ごちそうさまです!!これで邪気が払われた気がします!!笑


また、M様より、レーズンサンドを頂戴いたしました!!

94CB2A8D-A133-4125-BD5B-4B8942A84BF7.jpg
しかもこんなにたくさん!!


いつもありがとうございます。

マノワスタッフの大好物です!!

いつも中村さんが北海道に狩猟に行くと、このお土産を期待するのは私だけではないはず(笑)

おいしく頂戴いたしました😃💕



H様からは、泉州のさんさ漬けを頂戴いたしました!

B2931C77-9212-4D26-9BD8-4EE0A8F25231.jpg
泉州の有名な水ナスの糠漬け!!💕💕

6A316383-7763-4236-815F-F2BB5B116C45.jpg

A323F75B-822C-43CB-86E3-EE1894BA6D86.jpg
最高ですっ💓💓

お漬物ハンター早坂はもう言葉を失うほど、、、絶品でした✨

いつもありがとうございます。


そしてそして、S様からは



オーボンヴュータンさんの焼き菓子を頂戴いたしました!!

E99E4C69-9743-49BE-943F-1BBFA3F29F63.jpg
ぎゃぁ〜〜💕💕

取り合いです!!笑

次の日が休みだったので、

以前お客様にいただいたスリランカティーとともに美味しくいただきました😃⤴

最高のティータイムでした😭✨

いつもありがとうございます。


そしてそして、

個人的にこんなプレゼントを頂戴いたしました!!

じゃん!!!
6505E1A4-9633-4012-92E0-6C5397B6639C.jpg
兜図鑑〜〜〜!!

以前ブログで兜について書いたのを見ていて下さったお客様がプレゼントしてくださいました(T0T)

ありがとうございます。

この兜図鑑は、「デザイン」に焦点を当てたもので、

おしゃれなレイアウトとコメントもラフな感じで、兜にあまり興味がない方でも読みやすいと思います!

すごく面白かったです♪

兜や甲冑の図鑑をみると、だいたい必ず載っているのが、、、


AF6E7F0E-E549-448C-B9D0-C0FB715D0270.jpg

本多忠勝のこのイカツイやつ。。

彼の刀も実物を見たことがあるのですが、やはりイカツイ光とちょっと強めのデザインが印象的というか、、

だいぶ攻めのデザインですよね

なにか見えない彼のオーラのようなものを感じます。

大河ドラマを見るとそのキャラクターの印象が根付いてしまうのもありますが、、

こういう甲冑や兜から、今では会うことの叶わない偉人達の人柄や考えが垣間見えるととても興味深いです。

この表紙の写真を見ると、

0159EA8F-21F6-4376-BE8C-34D806C302B4.jpg

完全に「ウサミミ」なんですが、

よく見ると、ウサギが乗ってます(笑)

戦なのにふざけてるの?!と思いますよね(笑)

でも今の「ウサギ」の印象と当時の人々の「ウサギ」の意味は違っていたんでしょう。。

日本には古くから縁起の良いもの、だとかその象徴の動物や植物や文様がありますが、

器や着物、帯などにそういうものが載ってるだけで、

とっても素敵に見えたりしますよね。あ、粋だな〜。とか

古き良きデザインの考え方がずっとこの先も続いてほしいと、この本を読んで思いました(笑)

学校の授業でも、こういうの教えてほしいですよね😃💕


というわけで、全然フレンチと関係ないネタですみません。

ディープな話はやめておきます。笑

K様、プレゼントありがとうございました!✨



それではみなさま、よい週末をお過ごしくださいませ〜〜➰➰✨✨


posted by マノワ at 19:25| 早坂麻衣のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月04日

ファーストフラッシュ始めました〜♪


E3D0CCBF-A44F-40AD-A447-128B5FB85516.jpg

こんにちは!
暑い夏がやって来ましたね〜

早坂です!!


山梨県芦安より、夏のハーブもたくさん届いております♪

中村オーナーのご両親が大切に育てた、愛情たっぷりのハーブです

C850E66D-F633-4B87-BE9B-79B890194834.jpg


DF44D261-464B-4138-AD8D-CDC059515462.jpg

お料理はもちろん、ミントやベルベーヌはフレッシュハーブティーとしてお出ししておりますので、ぜひこの機会に\( ˆoˆ )/✨


そして、

今日の本題なんですが、
今年もダージリンのファーストフラッシュが入荷しました〜♪


ファーストフラッシュというと、、

春の初摘み!

になりますが、
今年はコロナによるインドでのロックダウンの影響で、茶葉の出荷時期が遅くなり、

夏になりましたが、ファーストフラッシュです!!

インドはこのコロナの状況で、どうだったのか?


いつも、tbreak様より購入させていただいているのですが、

tbreakの水野社長からのお手紙に、
インドのロックダウンと茶業への影響について

詳しく書いてありましたので、

ご紹介させていただきます!

インドでは。3月22日に全土でロックダウンが発令され、外出禁止令が出されると共に食糧や医薬品を除くほとんど全ての店舗や会社がクローズし、経済活動が停止しました。

茶業も例外なくその対象となり、ダージリンでは3月25日から全ての工場の操業が停止し、茶摘みも出来ない状況となりました。

その後もインド国内の感染拡大は収まらずロックダウンは延長されることになりますが、茶業においては4月13日以降にダージリンの茶園では労働者を25%に削減した上での茶園操業許可が下り、ファーストフラッシュの製造が再開されます。
結果として今回は、「失われた3週間」とも呼ぶべき大きな影響がありました。

例年のダージリンでは、2月の終わり頃に一部の茶園の標高の低い区画からファーストフラッシュの収穫が始まります。
3月の後半には多くの茶園で収穫が始まるとともに早いところではピークを迎え、4月の初めになると標高の高い区画を含めたほとんどのフィールドで新芽の芽吹きが始まります。
一度収穫が始まると、およそ7日に一度ペースで同じ区画から何度も収穫されますが、ファーストフラッシュではその年の1回目の収穫で摘まれた生葉が最もクオリティが高いと言われています。
つまり、今シーズンのダージリンは、産地全体がファーストフラッシュのピークを迎えようというまさにその時に、全ての茶園が操業停止を余儀なくされたのです。
そして多くの茶園で最もクオリティが見込める時期に収穫できなかったことになります。
操業再開の目処が立っていなかった当初は2017年のストライキを彷彿とさせ、茶業界も相当の混乱を来したであろうことは想像に難くありません。

当店(T-break)には、ゴールデンウィークを挟んで大量のサンプルが届きました。
そこには、ロックダウン前に作られたお茶と、操業再開後に作られたお茶が含まれていましたが、両者を飲み比べるとクオリティの差は歴然としていました。
そして封鎖前のお茶はインド国内の業者を中心に買い進められ、あっという間になくなってしまったようです。
また、操業再開直後に作られたものの一部には比較的に質の良いものも含まれていましたが、やはりロックダウン前のものに比べると見劣りするものが多く見受けられました。
摘み取りのタイミングを逸したことによる生葉の質の低下に加え、限られた人員を生産量を確保することに集中せざるを得ない状況だったことが推察されます。




このような状況を踏まえた上で、
今年もマノワでは、t-breakさんのファーストフラッシュを使わせていただくことにいたしました。

中でも、「オレンジバレー茶園」のファーストフラッシュを提供させていただきます。

オレンジバレー茶園は、オレンジの木に囲まれていることから、「オレンジバレー」と呼ばれるようになったそうです。
今でも100%中国種の茶樹で構成される数少ない茶園のひとつで、ダージリンの伝統的な味わいを体現する茶園の一つに数えられるそうです。
このお茶の特徴は、樹齢の長い中国種特有の甘い香りと、とろみを感じさせるほどの旨み、、とのこと。


ファーストフラッシュというと、やはり新芽なので長めにゆっくり抽出しても、見た目があの「紅茶」って感じの濃い色にはならないので、「薄くないですか?」と言われてしまうのが、とても悔しいところですが、
味わっていただければ、その香りと甘みを気に入っていただけると思います!!


ということで、

そんな状況からの今年のファーストフラッシュ


思いを馳せて味わっていただければと思います〜☺️

ぜひこの機会に〜☺️✨
posted by マノワ at 18:20| 早坂麻衣のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする