2016年04月08日

里野です!

はじめまして!

4月から働き始めました
里野さやかです。

日々覚えることがたくさんです😂
これからより良いサービスができるように頑張ります!
よろしくおねがいします。




そしてこの前はショウさんの初めてのまかないでした!

E3722C61-BB1E-4D20-B574-289FE06BD2DB.jpg
おいしかったです😊


頂き物の紹介

SGさんから静岡限定のポテトチップス!
なかなか手に入らないそうですが…
わざわざありがとうございました!
133A9B5C-3322-4F7C-8C16-26CD33865946.jpg

TTさんから
チョコバナナパイ!
E44F6775-7D5B-4063-B8DA-F999D2A204F8.jpg3FE55FD8-4729-49BE-9172-6555592E0D18.jpg
おいしく頂きました!
いつもありがとうございます!


C89F74F7-63DB-4893-B438-5F394200B753.jpg

里野でした!
posted by マノワ at 15:07| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

今日から春メニュー、第2段に変わりました!

青木さんが、辞めるからって、ずっと、スタッフのディスりブログが続いたせいで、良いんだか?ブログのアクセス件数がうなぎのぼりです。中村です。

昨日、麻衣が書いてましたが、、、、

先週で、青木とりょーいちが上がり、今週から、新入生が2人入りました。新入生の紹介は、麻衣がディスりながら次回書くと思います。

でも、麻衣は2年一緒に働いた、りょーいちの名前を最後まで、よういちと思っていたようです。

52FDD90E-D52E-4DA0-9C5A-4E32544FC50B.jpg

そりゃーその後のカラオケでは、こーなります。

E18CB929-C851-4D72-AB4F-CAF6779351A3.jpg

B91B2DFE-1EA5-455E-8160-524C2E58A13E.jpg

FC398679-46EA-4C92-8610-085770354C08.jpg

この頃、りょーいちは、顔が真っ白ですね?この数分後には、カラオケで寝てました。

8DCE5C32-95EC-4683-ADDD-7FEC7B3AC3A5.jpg

僕は、この、数時間後には、僕は愛犬メオと共に、目黒川へお花見に行ってきました。休みの日にゆっくり寝たいと言うのが、最近の目標です。

桜も、今週末まではもって欲しいそー切に願っております。

A4A574D1-0386-49D5-9166-8095D0B33583.jpg

C8AB909E-6D89-45B9-820C-C3BC8FF5DE9F.jpg

そして、今日から、春メニュー第2段に変わりました。

ホワイトアスパラ始め、春のお料理満載です!

お楽しみに!
posted by マノワ at 22:16| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

青木さんと僚一さんの送別会!

おはようございます!麻衣です!

日曜の営業を終えて、
イッコウさんとりょーいちさんの送別会を行いました!


りょーいちさんにはキッチンで2年間。
イッコウさんには入社当初とホールに出てから、
たくさんお世話になりました!

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

この後の二次会カラオケは
ノドがかれるほど笑いました。

90BCECC8-EC05-4A99-B86E-832E4D953625.jpg

マノワからこの2人がいなくなってしまうのは
すごく寂しいですね、、

イッコウさんにディスられる日々も
りょういちさんとケンカしながら前菜を作る日々も
思い出です。
すごく生意気な後輩の私に、
優しく丁寧にいろんなことを教えてくださいました。
お二人の存在はマノワにとってとても大きなものでした。
たくさん迷惑をおかけしてすいません。

image.jpg

そして最後のお好み焼きの文字、
滑舌が悪いせいで店員さんに伝わらず、
「りょういち」が「よういち」になってしまったこと、
本当にすいません。笑

改めて、ありがとうございました。
そして、お疲れ様でした!






最後に、
いっこうさんが自販機のリアルゴールドを
売り切れになるまで買い占めてきてくれました(笑)

image.jpg

いっこうさんはマノワの伝説の男です。



posted by マノワ at 16:08| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

いただきもの紹介



マノワ目の前の大通りの桜も満開に近づいてきました。
image.jpg
春ですね🌸!!麻衣です!!


春らしいお土産も頂きました🍡
image.jpg
笹団子!
BBさん、いつも美味しい和菓子をありがとうございまーす❤️


そして、NB様にはAigre douceのケックを頂きました。
image.jpg
しっとりしたケックは本当に美味しかったです〜!
ありがとうございました!



さらに私の地元でもある宮城のKmtさんからは
旬のめかぶがどっさり届きました!
image.jpg
大好物ありがとうございます!


まかないではホタルイカと一緒に酢の物になったり、
カッペリーニで冷製パスタになったりしました!
image.jpg

ごちそうさまでした。
いつもお土産などお気遣いいただいてありがとうございます!


最後に。中村さんといっこうさんのほっこり写真を。

image.jpg
posted by マノワ at 08:00| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

レストランマノワの妖精の話



レストランマノワを卒業していったスタッフ達は妖精になってマノワの備品に乗り移り、マノワを見守り続ける。


と、いう言い伝えを聞いた事があります。


今回はその言い伝えについて私、青木が独自に調査したものです。


かなり、ディープな内容なんでオープニング当初からマノワを知る、マノワマニア向けの内容となっております。




そもそも妖精とは、
西洋の伝説、神話などで登場する自然物の精霊

背中に羽が生えていて人間の形をしています。


80273695-42D7-4D3F-A2A2-947D8EE7CBAD.png
実際に撮影された妖精1

7C5E581D-0922-4849-9EFA-856F03799369.png

妖精2

CD36855F-BB1F-4121-A5C6-EF109AE2CBB1.png

     可愛らしいですね、

   そして、現代における妖精




E328BB50-C5A4-448E-8FEE-461BDD1F4BAC.png

     萌えー

ECA8CA6F-222C-47EE-9957-54BC320C2040.png

  

     萌えキュンだぜ!




   マノワにおきましては、人型ではないもののいくつかの備品に乗り移っている事がすでに確認されております。
    







妖精1

鉄平 と 銅平

25BC5FE9-90DF-4A32-AD2F-4C4BB7E9B02E.jpg

彼はオープニングのスタッフだったんですけど、オープン準備中に彼がこの台車を使っていつも荷物を運んでくれてました。
彼と台車はいつも一緒にいたので中村さんがこの台車を『鉄平の友達の銅平』と名付けました。


妖精2

ヒロミ

98D0BFAB-EA52-49F4-B0E7-33D126ECBD07.jpg

中村さんに怒られてふて腐れてしまったヒロミちゃん、その顔を見た中村さんが、『お前より、剥製のヤマドリの方がいい笑顔するから、今日から名前を交換しろ!』と、よく訳のわからないことを言って、ヒロミはヤマドリに、ヤマドリはヒロミって名前になりました。


DEFCF993-64DA-44FC-A751-8903325BBDA6.jpg

これがその笑顔



妖精3

セイゴウ


D6B3C98F-B4BE-4F68-8005-C26A0AB97B28.jpg

本名
セイゴウ  アシェット

実は出もどりの武藤君、

彼は一度、オープニングの時に手伝ってくれていて、その時にこのお皿を買いました。
キッチンでは、お皿に簡単な名前をつけて呼びます、例えば、『丸皿』  『黒丸』 『赤丸』 『すずり』など、
ただこのお皿はこの特殊な外見から、適当は名前が見つからず、中村さんが『じゃあ、セイゴウ!』って、名付けました。



妖精4

ユカ

6913A77B-51AA-43A0-A403-7B3920C0283E.jpg

マノワの椅子の脚をパイルドライバーでへし折った伝説的スタッフのユカさん、このナイフがそのありがたいお名前を頂けたのには訳があります。
買ったばっかりですごくキレるから、
『すぐ(すごく)、キレるユカ!』
と、中村さんが決めました。



妖精5

タカさん

ECA2F42C-00F3-4D8A-83E5-91BA10ABFA2D.jpg


『タカさんと言えば麺棒』 by 中村




ここからは妖精予定です。



妖精6(仮)

リョウさんBOX
62843C74-2157-4BAA-87F4-4A46F785E54B.jpg

キッチンで使わなくなった色々な物は一度、この箱の中に入れられます。
みんな中に何が入っているかはわかりません。
 入れても入れても満タンにならない不思議な箱です。


  
   妖精7 (仮)

マイのIH         MY H


マイちゃんが壊したIH、
 壊したのは自分じゃない!と言い張って、修理に出してもらえない可哀想なIH


  マイちゃんはキッチンから表に出できて、やり過ごした気でいると思いますが、大丈夫です、安心して下さい。
   みんな忘れてませんから
         笑
 

C7C91BD0-1181-4887-A0ED-170048706A7B.jpg


いつか彼女も旅立つ時がやってきて、その時は妖精となり、この使えないIHに宿り、いつまでもマノワを見守ってくれる事でしょう笑




妖精8(仮)

ヒロオのモミの木 青木 


023AF683-CCB4-4195-931B-99F0F4C5D97F.jpg

 名前の由来はお爺さんと、アルムのモミの木にでも聞いてみてください。

   いつか大きく育ったら、中村さんがブランコ遊びするそうです。



     調べた結果、ある一つの事実が浮かび上がってきました。



       大概、中村さんの悪ふざけって事です。



     以上、お疲れ様でした。

A51B0DD3-75ED-4E8E-91D6-44F5675474F2.png
   
日本における妖精の解釈



  

      

   



      




posted by マノワ at 16:51| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする