2017年06月14日

ついに、特注、ジョン・ロブ買いました!

E8252910-5EB6-4FE3-860A-01B1D362BD50.jpg

先日、骨折ブログを書いた所、予想を遥かに超える反響があり、恐縮しております。中村です。

長い事、お話しして無かった、昔の先輩や、関西方面の方は、冗談じゃ無いのに、笑い話にされ、親族系からは、怒られ、常連様は冷やかしに訪れ、、、、、
前回肋骨を2本折られた、六本木方面にいる、昔のスタッフ、友佳からは、ムカつく嫌味のラインが届き、麻衣には、添え木の包帯巻いて貰い、ハルカには、毎日体当たりされ、宮城からは、カルシウム不足を補う為に、イワシが1ケース届く予定です(笑)

改めまして、、、、

たくさんのお気遣いと、おせっかい、ありがとうございます。
決して、ブログネタに困って、骨折した訳ではありません(笑)

っで、先日の休みに、改めてレントゲンを撮りに、日赤病院に行って来たのですが、、、、

っハイ!

AE95D161-6BB7-4438-821F-C2B7D387E117.jpg

勝手に添え木を外しているのが、バレまして、、、

っハイ!

お医者さんに怒られました。

F6A4F811-CC86-457B-AA30-FA5924ECDDDA.jpg

っで、先日特注で製作して貰ってた、、、、、、

日赤病院のジョン・ロブ

F037D3F0-E298-4EBD-AD95-AEAA72D61E6E.jpg

ハイヒールの様に、かかとを常に浮かす事が出来、、、、
BD55985B-3CAE-4DB4-ABB5-BE1BA062A9AF.jpg


今年の酷暑を意識してか、基本的に足は丸出し!

2430A3BC-6255-42B8-9361-DCDA11DFB414.jpg



上から見るとこんな感じで、、、、

3B4DA724-CAE5-4028-988E-D0C91534094E.jpg

横から見ると、最先端のオシャレなハイヒール型!

反対側の左足は、右足に高さを合わせる為に、渋谷のギャルみたいな厚底になっております。

って事で、しばらく、特注ジョン・ロブギプスを装着しながら、営業しております(笑)

なーんて、こんなオシャレ最先端を履ける訳がないじゃ無いでしょう!休みの日に履きます!

ちなみに、ジョン・ロブの説明させて頂きますと、映画007シリーズのジェームス ボンドが履いている靴が、ジョンロブで、イギリスの紳士が履くイメージの靴です!

キング オブ 革靴

って言っても、決して過言ではありません。

東京・六本木のミッドタウンにショップはありますが、金持ってても、ガキには売ってくれないと言う、噂があるくらいで、ビビって入った事はありません。

いつか、ロンドンの本店行って、オーダーメイドで作って貰うのが、男の憧れです!

そして、そのジョンロブ履いて、レストランでボランジェのシャンパーニュ飲むのが夢です(笑)

一応、ブログを読んで、ジョンロブを気になった方の為に、ジョンロブのサイト貼っときますね!

http://www.johnlobb.com/jp/

と言う事で、日赤病院のオーダーメイド、ジョンロブは、ハイヒールバリに、身長10センチ高いです(笑)

10センチ身長が違うと景色が違って見えるんですね?

まじめな話し、今回骨折して、思ったのは、日本のカッコイイ政治家が、以前、国会の答弁でも言ってましたが、、、、

人間が生きていくうえで大事なことは、、、、

朝、希望を持って目覚め、昼は懸命に働き、夜は感謝と共に眠る。この気持ちだと思います。

そんな、カッコイイ、男になりたいもんです!

興味のある方は、下から、ポチッとどうぞ!

http://netgeek.biz/archives/93828

終わり!
posted by マノワ at 20:40| きのこ、山菜、釣りのお話し! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

男の負けられない戦いの末!やっちまった話し!チャンピオンの代償!

そう、、、女の子には分からないかも?知れません。

男には負けられない戦いがあるって事を、、、、、!中村です。

フェイスブックで、載せた所、あまりの反響に驚いているのですが、、、、、

そう、あれは、今から15年も前のお話しになります。

そう西麻布時代、僕が23歳、フロリレージュの川手さんも23歳、荻窪巨匠、スプーンの和田さんは、辻調卒業してすぐの頃、一緒に働いておりました、、、、、、

まだ誰も結婚しておらず、毎日満席の仕事を終えて、ほぼ毎日、レインボーブリッジ近くで、カップルのラブラブシーンを横目に、朝まで釣りをやって、そのまま、出勤して、また満席!

そんな日々を繰り返してたのですが、、、、、

この間、フロリレージュの川手さんから連絡があり、、、、

4B89A4F4-7ACC-4E46-B345-A2D849150AE9.jpg

【男の釣り対決!】

が開催されました。

当然、シーバス釣る道具は、遥か昔のセットしか無く、当時もとってもお世話になった、渋谷の上州屋さんで、釣り道具一式を大人買いしようと、川手と行ったのですが、、、、、

女の子が洋服買うのと一緒の感覚だと思うのですが、、、、

あの釣り道具の騒然たる、陳列状況を目の前にすると、テンションの高鳴りはおさえきれないもんです(笑)でも、しばらくすると、釣り道具のあまりの時代の進化について行けず、、、、、

何を買ったら、川手に勝てるのか?分からなくなります。

ここ最近は、しばらく、船釣りばかりで、シーバス釣りをして無かったのですが、この15年間の間に、大分、釣り道具が進化しており、全く何を買ったら良いか分からず、上州屋の店員さんにバカにされるかとも過りましたが、、、、

【素人なんで、1番釣れる、安いセットを下さい!】

と正直に話した所、、、、店員さんの神対応に、驚き、感謝しました。あんな気持ちの良い接客は本当に久しぶりで、フレンチレストランのギャルソンも見習わないといけないと思いました。

15年前は、彼女に黙って、1万円以上の釣り竿を買ってましたが、今の時代、5千円以下でその時よりも素晴らしい釣り竿が買えます。リールもピンキリなのですが、神店員にオススメ頂いた6千円くらいのを買い、、、、

ルアーは、川手に内緒で、神店員さんに1番釣れるルアーを聞いて、こっそり買って来ました。

955F6426-9FE1-4B3F-9966-10E9F85F07E3.jpg

っで、決戦の火曜日を迎えました。当然ながらディナーのお客様が帰ってからなので、日付けが変わった、0時30分位から、釣り大会は開催されました。

そりゃーテンションも上がるってもんで、我れ先にと言わんばかりに、、、、

38歳のおっさんが、絶好の釣りポイントを目指します。

はい!

たかが、2メートルか3メートル位だった気がします。暗闇の中、海の絶好ポイントに崖を飛び降りた、その瞬間!

はい!

聞き慣れない音が僕には聞こえたんですが、その場がシラけるので、そのまま、釣り大会を開催しました。

っが、、、、

何度か、アタリはあるものの、結局誰も目的のシーバスを釣りあげることは出来ず、、、

参加者の中で、唯一、高級食材を釣り上げたのが、、、、、

13CC09DD-3895-4F13-B7EE-362BA7E6B14B.jpg

ヘドロまみれの、牡蠣!

はい!これを釣り上げたのは、、、、、

僕です!って事なんで、僕がチャンピオンなんじゃないかと(笑)

周りが明るくなり、既婚者達は、言い訳の出来ない、完全な朝帰りに、自宅に帰るのが怖くなった時間に、終了!

77EC8009-0B48-458E-B5F0-4EDEEFC2F199.jpg

はい!自宅の扉を開けたら、こんな感じでした。

69D1A7F2-A4A2-4CB9-A4D2-A2C820CD38CF.jpg

その後、フロリレージュは、水曜日が定休日なので、知ったこっちゃ無いかも?知れませんが、僕と和田さんは、シャワーだけ浴びて、そのまま、ランチの営業へ、、、、!

はい!

おかげ様で、忙しいかったのですが、、、、、

はい!

僕は知っていました。あの日、あの時、あの場所で、男のくだらない、プライドで、、、、、

【 もしかして、俺の右足折れてんじゃないか?】っと!

うちの息子が産まれた病院で、ここ半年、とってもお世話になっております、近所の日赤病院へ、15時ギリギリでランチ終わりに滑り込み、タリーズのコーヒー握り締めたまま、整形外科の前で、一睡もしていない僕は、ついつい、ヨダレ流しながら、しばらく意識が無くなり、あの、どデカイ、音量の呼び出し音とバイヴに起こされ、レントゲン撮って、エコー撮影やって、、、、、、

はい! 折れてます!

E2ED4036-F733-414D-AA82-09BE1307837D.jpg

実は、マノワを始めて、6年経ちますが、実は骨折は今回が初めてでは無く、いつも、お客様にバレず、しれーっと接客して来ました。

まーその昔、バレーボールやってた時もそーですが、バレるとレギュラーじゃ無くなりますからね?(笑)

たくさんの方に、フェイスブックっで軽くあげたら、ご心配のお言葉を頂き、大変恐縮しております。

改めまして、ありがとうございます!

病院の待合室で、レントゲン待ちしているとき、実家の両親から、たまたま、電話があって、病院にいる事を伝えた所、まず、、、、、

【スッタッフの方?なんだ!お前だったら良いんだけど、お前も父親なんだから、もっと自覚持ちなさい!】

って言われたのですが、やっぱり、幾つになっても、親は親なんだと、やっと、人の親になった僕でも感じました(笑)

その昔は、たくさんの山に登り、岩山もロッククライミングして、散々飛んできましたが、いつの間にやら、年をとってたんだな?とつくづく考えさせられました。

お客様にお医者さんがたくさんいらっしゃるのですが、実は、ほとんど自分の為に病院に行った事が無かったのですが、最近のギプスって凄いんですね?

一瞬にして、石膏の様に固まり、足型が取れるんですね?

127916C8-D964-4D7A-9147-DDDF963BB114.jpg

2B506C26-7639-49DA-A3BF-F5966B94321C.jpg

この高級ブティックバリに、足型とったら、ここに石膏を流して、世界に一つしか無い、オーダーメイドのギプスを作ります。今の医療ってすげーな?って感動してましたが、値段も凄かった!

522A0608-3CDE-452B-943A-4E1AE5285E83.jpg

実は、ジョンロブか、ベルルッティの靴をそろそろ、僕も買っても良いんじゃ無いか??と企んでいたのですが、この高級ギプスで、買うのを、しばらく諦めます。

っで、特注のジョンロブは、1週間くらいかかると言うことで、添え木を足にぐるぐる巻きにされ、松葉杖をレンタルして頂き、次回の予約を可愛い白衣の天使にとって頂き、、、、

292E5CF4-7E4D-4DF2-8727-4DB14AB1644A.jpg

っで、こーなりました。

D25C26F2-3C21-4D03-BB6D-1E8D7D11DB34.jpg

これが、釣りチャンピオンゆえの代償です!

ただ、当然この格好ではサービス出来ないので、営業中は添え木は外してます。なので、右足は踏まないで下さい(笑)

今日のランチも僕のこの姿を期待して、ご来店頂いた常連さんがいらっしゃいましたが、お客様にバレない様に普通に接客してますので、期待しないで下さい(笑)

でも、Hさん嬉しかったです。ありがとうございます!

反省はしておりますが、後悔はしておりません(笑)

マジメな話し、、、、、、

この間の日曜日のランチの1番忙しい時間帯!

満席の店内に、もの凄く大きな音で、、、、

【ドーン!】

何事か?と思い、店の裏手に行ってみると驚愕の現状がそこにありました。

隣のマンションが外壁工事中なのですが、その工事現場の足場、すなわち、鉄筋が降ってきました。その鉄筋がエアコンの室外機を突き抜け、転がっていました。

そこは、僕ら従業員や業者さんも通る道です!

漫画や、ドラマではそんな光景がありますが、実際こんな事があるんだな?って考えさせられました。

その後の業者さんとのやりとりは、皆さんのご想像通りだと思います。

っで、何が言いたいか?というと、、、。

まさか、釣りに行って骨折するとも思って無かったし、まさか、鉄筋が降って来るとも思っておりません。

いつ何があっても、後悔無く、全力で生きようって考えさせられました。

しばらく、ミンティア代わりに、煮干し食べます(笑)そー言えば、日赤病院、特注のジョンロブが完成したら、またブログ書きます!
posted by マノワ at 19:57| きのこ、山菜、釣りのお話し! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

今シーズン最後のフレッシュモリーユ茸と山梨県・芦安の山菜達!

ここ最近、夏っぽく暑い日々が続いておりますね?中村です。

そんな中、タイトルにもある様に、、、、、

559588E1-6C26-479D-A495-39F3EA9561BB.jpg

59A97105-C35B-46C2-BF2F-CB2F1F4A32F3.jpg


今シーズン最後の、フレッシュモリーユ茸が、北海道のSハンターから届きました。

写真だとそのデカさが分かり辛いと思いますが、、、、

3C59D24A-4512-4AE6-AA02-CC6C5B19ACCA.jpg

iPhoneと比べると、こんな感じです。

フランスのモリーユ茸と遜色ないって言うか、もっとデカいんじゃないか?と思わせ、そして、最高の素晴らしい状態です。

ホワイトアスパラガスもそうですが、大層なお金払って、海外から輸入しておりますが、野菜なので、鮮度が大切だと考えております。

もし、スーパーで、、、、

特売!1週間前に収穫した、アスパラガス

って書いてあったら、購入しますか?

毎度、こう言う食材が全国から届く度に思いますが、日本のフランス料理店で、これだけ良い食材が、生産者からダイレクトに届くのは凄い事だと、我ながら思います。

その昔、フランスのジュラ地方で働いておりましたが
(ジュラ地方はフランスでも、きのこの一大産地です。)

その頃は、このフレッシュモリーユ茸は、ブレス鷄やホワイトアスパラガスや仔牛のソースにしたり、何せ、モリーユ茸自体が今回のくらいデカかったので、ブレス鷄のムースを中に詰めて、蒸して火を入れて、モリーユ茸だけの贅沢な前菜も作ってました。

日本でフランス料理やってて、フレッシュはほとんど手に入らず、だいたい、トルコ産の乾燥モリーユ茸しか、手に入らないので、そんな季節限定のお料理があった事すら、忘れてました(笑)

ということで、北海道・夕張市・栗山のホワイトアスパラガスや、北海道の仔牛、いのししのお料理でソースにして使わせて頂いております。

82626124-936F-4C11-AF7F-995D7B688F38.jpg

C4241616-5644-4B19-B05A-1CCB370208B3.jpg

F2086DB3-811D-41B1-B674-58586C364CBD.jpg

B6743971-C874-44EE-9823-90AF66ECDF77.jpg

7981A1DB-51F7-4590-B66F-A37ECE313C1D.jpg

また、実家の山梨県からは、両親が採った、これも今シーズン最後の、山菜達が届いております。

7110B546-C36E-4FFE-9344-47347104806B.jpg

ちなみに、この3倍届いたので、流石に使いきれ無いので、近所の和食屋にお裾分けします。

コシアブラって最近東京で人気なのか、良く見かける様になりましたが、田舎ではそんなに珍重されてなかった様に思います。

コシアブラって、生えている所みた事がある方は少ないのかも?しれませんが、、、、

9690CD71-63EF-40EA-9194-EE6358FFC383.jpg

31B2070C-3275-46C4-A9AD-15521988661A.jpg

D82D05AF-59F4-4B8D-9D7D-6331838450ED.jpg

先日、長野県に山菜採りに行った時の写真ですが、こんな感じで1ヶ所ポイント見つけると、沢山採れると言うこともあり、田舎時代は、そんなに珍重して無かった気がします。

ただ、東京で生活していると、購入しようとした時、あまりの高価さに驚きますし、天ぷら屋さんで、さも、ありがたそうに、数個出て来て、食べるのも?違うな?って言う感覚があります。

また、この貴重な食材、花山椒

IMG_6122.JPG

A87F4E61-3268-4C57-AF5B-18DD31DD6322.jpg

これも、たらふく届いているのですが、ここではあえて書きませんが、あまりの高価さに田舎の方々はビビリますよ?僕の両親に言ったら、しばらく嘘だと思って、信じて貰え無かった程です(笑)

ちなみに、ブログ読んでる田舎の方々、、、、、

東京では、花山椒は、お鍋に贅沢にさっと落として、高級な霜降り牛肉でさっと包んで、軽く鍋の中でしゃぶしゃぶして、有難がって食べます。それで、福沢諭吉が何枚も飛んでいきます。

物の価値は人それぞれだと思いますが、東京にいると色々な事を考えさせられます。

でも、幼少期、決して中村家は裕福ではありませんでしたが、贅沢な暮らしをさせて貰ってたな?と最近この歳になってつくづく思います(笑)

これ以上書くと炎上するので(笑)今週のお客様には、最後の、春の食材をたらふく、是非お召し上がり頂きたいと思います(笑)

97979F19-6B24-4BCB-BFDB-F908441E807D.jpg

そして、夏に向けて、実家より、果てしない、フレッシュハーブ達が届き始めておりますので、自家製ジンジャーエール、モヒートレモネード、フレッシュハーブティはもちろん、、、、

デザートでフレッシュチョコミントを作る為、皆んなで、いろいろなコンビニ回って、様々な、チョコミントを試食しました。

やっぱり、ハーゲンダッツは美味いって言う事が分かりました(笑)

AF21ECCD-5AE9-4795-8EDD-3EBB8ED918F9.jpg


ちなみに、ハーゲンダッツのCMでもやってますが、ハーゲンダッツは開封すると、必ず、ハート型になるんですか?


そんな事は、良いとして、ハンティングの時以外、コンビニに行か無い僕としては、コンビニがあまりに楽しかったので(笑)ついつい買ってしまいました。

5793106A-CD0B-4127-8DD9-605D0733AB27.jpg


美味かったです(笑)

そんなこんなで、今の子供達の憧れの職業、ユーチューバーになれるでしょうか?
posted by マノワ at 18:13| きのこ、山菜、釣りのお話し! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

K師匠の国産フレッシュモリーユ茸と蝦夷雷鳥の究極の一皿と、山梨県芦安の山菜達!

C16C5437-C803-4D5C-BB76-2D5AF08D25DC.jpg


この、メガネのドヤ顔は、置いておいて、、、、、

毎年恒例なのですが今年もマノワ庭に、たけのこが生えました。

あんなに、小さかった竹の子が、一瞬で竹になりました。

筍は、陰と陽があり、生える年と生えない年があるのですが、今年は異常で、全国あまり生えておらず、筍は異常に高価なんです!中村です。

9EBA3BAB-F326-43CB-8370-BCF865BA9366.jpg

224E4984-5DCE-47AB-8967-171812BDB829.jpg

そして、毎年恒例なのですが、今年もきのこの師匠の、、、、

K師匠から国産フレッシュモリーユ茸を頂き、、、、、

A257FF9A-8922-459F-BF57-505AAF7AA3B6.jpg

AEA11910-667E-45DC-AD2F-3DA61021CBFE.jpg

K師匠に敬意を込めて、ずっと、作って見たかった、究極のお料理を、今年も、常連さんにお召し上がり頂きました。


ジビエの中でも、最も貴重なジビエは、北海道にしか存在しない、、、、、


蝦夷雷鳥だと思います。

image.png


ジビエ好きな方でも、食べた事がある方は少ないと思いますが、実際ハンティングして、獲ろうと思ったら、本当に大変です。

そんな大変だった、北海道での、蝦夷雷鳥ハンティングにご興味ある方は、是非ご覧になってみて下さい。

http://manoir-restaurant.seesaa.net/article/445638917.html?1493185890

蝦夷雷鳥は、ジビエの中でも、最も貴重で且つ、もっとも美味い白身の鳥肉と言っても過言ではないと思います。

北海道で、蝦夷雷鳥をハンティングして良い期間は非常に短く、また、あまりに貴重な為、長期間の熟成は、チャレンジ出来ず、ずっと躊躇していたのですが、K師匠から、フレッシュモリーユ茸が届く事を期待して、1羽だけ、ずっと熟成させておきました。

キジが2週間の熟成を超えると全く別物になる様に、今回の蝦夷雷鳥もやはり、綺麗に熟成しました。

蝦夷雷鳥は、前にブログにも書きましたが、根室の方々は、その昔から、骨から繊細な美味い出汁が取れ、このお出しで、年越し蕎麦を作ります。

当然今回もこの貴重な蝦夷雷鳥のガラで出汁をとり、ここに、K師匠から届いた、国産のフレッシュモリーユ茸を加えて、おソースを作り、胸肉はゆーくりロースト、腿肉はコンフィにして焼き上げ、お召し上がり頂きました。

D97D4198-BAA8-4BC6-B385-AEC7774F7949.jpg

世界中で探しても、マノワにしか無い、お料理だと思います(笑)

K師匠、ありがとうございました。

そして、フランス・ロワールの露地栽培のホワイトアスパラもだいぶ太くなり、また、実家の父親が採っている、山梨県芦安の様々な山菜達と共に、フレッシュモリーユ茸でソースを作りお出しさせて頂きました。

DF32091D-2AA6-452F-838F-2DC1D2C6023F.jpg


4A12FB77-707D-4FCB-9489-762CE9984ACF.jpg

F7099787-24D6-4D8C-AA95-D083D457C7BB.jpg

6CD89CEF-5635-4C1A-BDE2-502DFDA773CD.jpg

1CF6F755-B995-4EF9-A315-9289D2740FB7.jpg

6C21FC61-E3A8-4D6B-B0FE-E04B5D461054.jpg

127E5556-2C4D-4026-9947-E673F31BA789.jpg


639CCE01-1EDD-4612-8C28-617EC50261F7.jpg

2BE9D59A-2A6D-4022-AF8F-D9BC1FA71BF8.jpg

C7A984EE-7775-459A-AE7F-FAE7DB038745.jpg

53174D03-6DFB-49DF-8788-D23E16450C1F.jpg


K師匠いつも、ありがとうございます!

マノワには、今、日本の春が溢れております(笑)


posted by マノワ at 14:13| きのこ、山菜、釣りのお話し! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

連休1日目は、一日中海の上でしたの巻!

昨日、一昨日と連休でした。休みの日の方が早く起き、一日中海の上におりました。中村です。

8E80784B-CC33-4050-8FD9-A1C22ED7A8B9.jpg

青木さんと共に、一級船舶免許を取得中なのですが、学校も後半に入り、ついに実技の日を迎えました。

今回お世話になる船の名は、、、、、

BF1263E0-F422-4179-99CF-E0B2E4546547.jpg

AC364B5A-2DA1-46E4-B277-606DEBB8AF70.jpg

48A8DA50-4919-4F83-A553-4D99CB425D41.jpg

ブルーマリン号

船って、一台一台、名前があります。

心配されていた、天候も、晴れ男の僕には関係無く、一日中晴れていたので、顔が日焼けでヒリヒリになりました(笑)

朝8時から夕方まで、みっちり海の上で、船の操作を習い、、、、、、、、

57579BB2-B25F-4005-A8C8-A152DB6E18AE.jpg

65DF5132-919F-48A4-AC3E-D69A4125AEC6.jpg

夕方から、1発本番の試験がありました。

4CEAE5F8-8E58-48A3-B41A-E03A6F5046A9.jpg

56454EFE-C340-495D-8E24-3AB9ABCF2BEA.jpg

もちろん、無事2人共に、試験に無事合格しました。

来週はついに最終試験になります。

ご存知の方も多いと思いますが、いつも、最後でやらかしてくれる、青木さんに、乞うご期待!
posted by マノワ at 18:05| きのこ、山菜、釣りのお話し! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする