2018年02月08日

マンデーハンティングと言う名の仕事のお話し!

マンデーハンティングと言う名のお仕事のお話!

今の季節、たくさんのお客様のご予約を頂き、毎日忙しく過ごしておりますが、、、、、、

そんな中でも、常連様の誕生日だったり、わざわざ、和歌山県から年に数回マノワの為に来て頂く方や、いつもフランスから来てくれる、某有名ショコラティエだったり、、、、、

わざわざ、日本に来てくれるのであれば、築地でとった野菜じゃなく、海外からとったお肉じゃなく、日本の食材で、しかも、、、、、、

勝手な僕の意地みたいなもんですが(笑)僕が手をかけている食材だったり、仕留めたジビエであったりを食べて貰いたいって、勝手に思っちゃうもんです。

まーそんな想いを感じられる方にしかお出ししませんが、、、、

7252CEAD-DD03-4CA5-BBF2-AD3FE3F9C1B3.jpg

今年、フランス行くので、自慢のプールで、北島康介より速く、平泳ぎで、泳がせて頂き、プールサイドで、コトー デュ レイヨン飲ませて頂き、ジャック マルコムに連れて行って貰います(笑)

例え、朝まで飲みに行っても、そんな常連さんの予約があれば、奥様に嫌味言われても、寝ているのに、掃除機かけられても、チェーンロックかけられて、雪の降る日に家に入れなくても(笑)

次の日が月曜日ならば、ハンティングに出かけています(笑)

っで、この間の月曜日のお話しです!中村です。

その前に、節分だったので、賛否両論ある、恵方巻をスタッフ全員で、南南東向いて、願いを込めて食べる写真を載せて、、、、、、

395064BF-4031-4640-8443-65C416411841.jpg


鬼になったのは、皆様の想像通り奴です(笑)、、、、、、、

106867C9-9C9D-4C0D-91E4-111E458C205A.jpg

っで、月曜日、マノワの専属ハンター犬、麻衣は、お忙しく、フラレ、おっさん達でハンティング!

あまりにクソ寒いので、今回は、茨城県の鴨がいそうな、池を回ります!

池が凍っていたり、前日にハンターが来たであろう形跡があったりで、中々鴨に出会わず、、、、、

やっと鴨の姿を見つけて、、、、

DC0BADE4-8587-4D47-81FE-064736620B04.jpg

コガモゲット!

そして、その後の池で、、、、、

FFEF6415-F06D-44BA-AF6E-BCF8CBF785D8.jpg

ECC20EA5-0655-486B-A7BD-1BC2C343BBF0.jpg

ホシハジロゲット!

その後の状態を良くする為に、その場で腸だけは抜いて、直ぐに冷却して、持ち帰ります。

この時点でもう、蕎麦でも喰って、帰って寝ても良いんですが、、、、

師匠から電話を頂き、急遽千葉県へ、、、、

師匠のハンター犬と共に、キジ撃ちとキジ鳩ハンティングをして、、、、、

D17B5FC1-E3C9-450F-A71C-0B5879A8D25B.jpg

41E96EFC-C845-4817-8B37-EEBA93F1C81B.jpg

6D6A544F-EC87-4349-A9A5-CCA9C6C38C5D.jpg

9C7F260C-CDF5-4A73-A455-AC36470B5BAD.jpg

1EFAC29E-EFB2-423A-B19E-E638ECCC0B48.jpg

2A1CD010-5FB5-48CA-B3E6-D8D82B66B9E3.jpg

7496BDDA-7C7B-477E-B7C8-113C92C01D55.jpg

301774B5-E38B-4A4B-A1DC-73B5F1C306DA.jpg


夕日を見たところで、ハンティングは終わります。

908A0AF8-2DCC-49F8-BB15-ED6F76B66F45.jpg

師匠、来週もお願いします!

っで、、、、

もう帰って寝ると思うでしょう?

20時30分から、お客様のご厚意で、某有名店のお寿司屋さんに、誘われており、高速道路を、セブンで買った、100円コーヒーと、ツナマヨのおにぎりを喰いながら、、、、、

2D3C0D96-1C7F-4C66-A904-EAE33907A83D.jpg

EF6CED93-D286-4A4C-8C9E-3996393F9162.jpg

しゃりをーーー!

このギャップ凄く無いですか?

たまたま、大将と、従業員の話しになり、、、、、

大将の従業員に対する、未来の話をお伺いして、フレンチ業界との考え方の圧倒的な違いに、感動してしまい、、、、

鬼の子と言われている、滅多に泣く事は無い、僕も感動してしまい、寿司カウンターで、泣いてしまい(笑)

その後、お客様と、西麻布の人気バーへ、、、、、、。。、

この時点で、そーとーな、素晴らしい、ワインの本数を、飲んでいたのですが、、、、、、

9842E427-C044-482C-B61A-B141826704B0.jpg

032C7B17-DF53-414D-9F6A-A5456550E23E.jpg

3AF64AF6-BFD5-4B57-BE38-116EC4EAFBBE.jpg

人気バーの店主のおかげで、シャンパーニュとワイン呑んで、誕生日をお祝いして貰い、、。、

628F1E7E-1C32-4FD6-B7B3-C7393FBB7334.jpg

13C4D2A7-6E2D-4C49-B0D1-CEB638EF2CA9.jpg

その後、人気バーの店主が、どーしても、尾崎豊とSuperflyを歌いたいと、生演奏してくれる、カラオケバーに行き、、、、、、

愛を込めてーーー!花束をーーー!

5D7C4738-E469-46A4-8FD2-5BDF12851874.jpg

全く覚えて無いのですが、その後、タクシーのって何処かで、どーやら、ラーメン喰って、、、、

C341FA8F-2623-4266-A4AE-5452A3BB1911.jpg

気がついたら、自宅のベットで寝ていて、うちの息子にパンチ貰って、起き!

D6BB4415-AF69-42E0-B0FB-B157403B900E.jpg

そのまま、2日酔いって言うか、まだ余裕で酒が残っているまま、、、、

来月のワイナートの取材を受け、夜の営業を迎えました。

俺ってすげーって言うか?ワイナートに何喋ったか?覚えて無いので、来月のワイナート期待しててください(笑)

終わり!
posted by マノワ at 14:36| 狩猟、ジビエの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

天気予報って当たりますね?

この間の月曜日と言えば、大雪でした!中村です!

【東京にも雪が降る】

確かに天気予報では、言ってました、、、、

が、マノワの定休日は月曜日!朝、5時に東京出て、茨城県に向かいました。

クソ寒い中、今回は、鴨を狙いに、色々な池を回りました。

C3D5B576-59D2-4FD5-BB07-C4228A43B349.jpg

91C14F3C-A019-4878-A611-BBFD9BEE6CEC.jpg

A617C219-39A7-47EE-A942-B609BB031C03.jpg

寒すぎて、池が凍っていたり、前の日に地元のハンターに撃たれているのか、全く獲物を見ません。

C00855D0-4225-4BCC-8E9F-840E6793F757.jpg

393827F3-F199-4E29-BC9C-662C1FB6A742.jpg

これは、イノシシの罠です!

米糠や、ジャガイモが彼らのご飯です!

やっと見つけた、池では、見事に撃ち外し、、、、、

日本キジには、飛ばれ、、、、


コガモ5羽には、直ぐ飛ばれ、、、、、


挙句の果て、雪がお昼前には、猛烈に降り始め、、、、、。

結局、仕留めた獲物は、、、、

A8F2A44B-5C08-47B0-9E80-28CDF6860B85.jpg

スズメ1羽のみ!

日本で1番高価なジビエになりました。

0407C45F-1EAB-4233-AEEA-D826BCC425F7.jpg

1D04D47B-3A51-49A7-ADFF-1F53DD8D52A9.jpg

ハンティングなんて、そんなもんです。獲れる日もあれば、こーして全く獲れない日も、結構あります。

だから、楽しいんですけど!人生も同じですよね?

でも、良い事もありました。

帰り際にふと入った蕎麦屋さん!

4F56623C-FD61-4C76-B4E5-B50BEC6E3B87.jpg

ちょこっと悔しかったので、鴨南蛮蕎麦を頼んだのですが、蕎麦粉から、鴨まで、茨城県の食材でこだわられて作っており、、、、、、

615032EE-CC0F-4222-917D-99FF2648B945.jpg

すげー美味かったです!

その後、首都高速が大変になる前に、東京に戻って来ました。

そして、あの雪です!実は、夜にお客様と祐天寺で、お食事の約束していたんですが、、、、、

あの雪なので、失礼ながら、お店はガラガラかな?って思っていたのですが、電車の影響で遅れる方々がいたものの、満席でした。

やっぱり、天候ごときで、入らないって言うのは言い訳だな?って思いました。雪が降ろうと、台風が来ようと、良いレストランって、常連さんで賑わうんだなぁ?って、素晴らしい雰囲気の中、感じ、マノワもそーならないとな?って思いました。

お店を出た頃は、もう、東京じゃない景色になってましたが、もう一軒飲んで家に帰りました。

E80ED9A3-2EEE-4732-AA3E-0045F9A8053C.jpg

追伸

ナメック星のドラゴンボール、息子が気にいっております。K塚さんありがとうございました。あと、6個お待ちしております。

5C59C82B-8887-4DBC-B35E-4645332873BA.jpg

タッカラプト ポッポルンガ プピリットパロ
posted by マノワ at 18:36| 狩猟、ジビエの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

1月のマンデーハンティング!

1月に入って寒い日々が続いていますね?中村です。

寒い季節が続き、最近になって、やっと関東圏にジビエの鳥達が飛んで来ているとの情報をを聞いて、ハンティングの師匠のIさんと共に、千葉県と茨城県に行ってきたお話しです。

色々なハンティングの仕方はありますが、今回は、主にキジ鳩を狙いにハンティングをします。

なので、今日も仕留めた獲物が登場しますので、苦手な方は、ページを飛ばして下さい!

一般の方々のハンターは、やはり、土曜日、日曜日にハンティングする方が多く、月曜日は、その後だった為、、、、

前日に、様々なハンターによって、撃たれた次の日だったので、獲物との出会いは少ないかな?って思っていたのですが、師匠達が、ご一緒して頂けると言うことになり、、、、、

朝の6時に東京を出て、茨城県の某所に集合致しました。

A2DA0E94-7B19-4823-8DD4-B7A802868DAE.jpg

D333987B-F1B3-40AC-94A8-BF3424268903.jpg


日曜日の仕事が終わってから、ハンティングの支度をし、軽く仮眠して、気温は−6℃、、、、

6AD4513B-40C3-4C62-9A17-92B86595F503.jpg

6725D741-C258-449C-80DB-366EEE727458.jpg

B437AFCD-CC35-4896-A9CD-6465CD7B7B3C.jpg


F6F1A292-F6EF-45C3-AB0D-67BFB1BA6B88.jpg

DA0695EA-7CF8-465C-85B4-6647D9F4FB13.jpg


自分ひとりで、ハンティングするのと、師匠に教わりながらハンティングするのでは、全く違い、師匠の貴重な経験や、体験話しをお伺いさせて頂き、本当に僕みたいな、へたっぴハンターには、毎回勉強になり、非常にありがたい限りです!

今回は、こー言った、

池やボサに入っている、青首鴨や、日本キジ、、、、


479F281B-EF1E-453E-B880-216D201090DC.jpg

9BE6F706-9B11-4B77-B91F-91903CB0ED84.jpg


5E7382F6-39D3-4A04-91F2-DF5A98168051.jpg



こー言った、田んぼに入っている、田シギ、、、、、

DF1E0F80-7347-4271-8B3A-BD0D3E688835.jpg

D7196D2D-A192-4499-AB39-8618FA813C87.jpg

C0845B30-FC94-4990-A72A-D7455DF3E8FF.jpg


そして、本命は、、、、キジ鳩
仕留めたばかりのキジ鳩って本当に綺麗だと思います。

3619F743-2569-4DD7-8406-12F56CE7A903.jpg


だだっ広い、荒野に、子供の時作った、秘密基地みたいな、こーんな場所があり、、、、、

89B59CD3-EEAE-45EC-BBBC-4A69C983795B.jpg


49631344-8264-4C91-9DAC-675B78773BB3.jpg

CA34A247-62C6-4CEE-AD55-4F73F6C88C74.jpg

この秘密基地の中で、キジ鳩にバレないよう、身を潜めます!

そして、飛んできたキジ鳩を撃ち落とします!

730C400A-5616-4168-8877-00BEF5A8543C.jpg

この、ポイントが問題で、去年は同じ場所に行っても、ほんの少しずれるだけで、全くキジ鳩が飛んで来ず、一羽も捕れなかった事も何度もありました。

こう言う、大切なポイントを惜しげも無く教えて下さる、師匠にいつもながら、感謝です。

飛んで来ない状況も、ハンティングの、様々な事や、人生の事などを教えて頂き、本当にありがたい限りです!

9B690008-B530-458C-9852-C652E0E2C18C.jpg


散弾銃で撃ち落とした、キジ鳩は、枯れ葉などの保護色に包まれていて、発見するのが大変なのですが、、、、

229EB639-1975-4880-8202-7BA0ABB22877.jpg

CFCA3A04-A853-417E-AF3F-81928ED5EC96.jpg

師匠の、ハンティング犬が、、、

03086386-9818-448C-981A-9D4F1618B50D.jpg

僕が撃ち落とした、コガモを川に入って拾って来てくれました。

F6CFBD43-7314-4EFD-AC22-3B1E6E1D4BED.jpg


7F62B1FD-0F98-425F-A230-1A411E68BEE9.jpg


師匠の教育の賜物なのか、僕が撃ち落とした、獲物達を、川の中に落ちても、拾って来てくれます!


143A153A-0375-4EDB-9DB2-7158FF199AE2.jpg

6F39B89F-FCB6-4C02-8504-39B8D6981B41.jpg

28E60241-8977-4558-990B-4002886C20B6.jpg

5E11335B-2312-4733-9869-55951479EDF5.jpg

0BFC45ED-D395-4A9C-96D5-E31FD8AFEC60.jpg


うちの、ぬくぬくと、昼寝している、チワワのメオに見習わせたいもんです!
2DD11ADE-4AC4-48EB-BDE8-38E5D1A81596.jpg


また、キジ鳩撃ちは、こー言った、、、、、

2F8A01DE-8480-46B4-9526-E5E8942A9072.jpg

7ED85EFD-CA49-4DC9-A15D-1911972FBD41.jpg

059A38C5-7CBF-44EE-B76F-A1659A545B72.jpg

090D7DD5-2354-4C35-9005-A10E84216701.jpg

E7047815-CDB3-47AE-8AEB-D649A8A7E3DB.jpg


留まり木に、飛んで来て留まる事も多く、近くの、秘密基地に潜んで、音が少ない、空気銃で撃ち落とす方法もあり、、、、

僕の様に、どちらかと言うと、一人でハンティングする者は、こっちの方が良いのかもしれません。

ただ、あまりに飛んで来ないと、寝てしまい、気が付いたら夕方だった。なーんて事も、無きにしも非ずです。ただ、そんな時の方が気持ち良く熟睡が出来るのも事実です(笑)

そんな、猟場の中を歩いていると、、、、

46C4689B-F322-46FE-AA4B-52A092414A3C.jpg

何故か、紫色のパン◯ィが落ちていたり、、、、、

茨城県の方は凄いなーと勝手に想像しながら、早朝から、夕方迄の、ハンティングは終わりを迎えます。

師匠お2人に御礼をして、現実の街、東京へ眠気と戦いながら、走ります!

そんな、月曜日ハンターが2月15日まで続きます!

もちろん、獲れる事に越した事は無いのですが、、、、、

田舎に育った僕にとって、獲れても獲れなくても、自然の中で時間を過ごす事は、非常に大切なリフレッシュになります。

と言う訳で、本州のハンティング期間も僅かになり、全国から様々な、ジビエが、知り合いのハンターから届いております。

貴重なジビエ達は、また、追ってご紹介させて頂きます。

皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております。
posted by マノワ at 15:18| 狩猟、ジビエの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

日本キジを求めて、茨城県まで、、、、!

おかげさまで忙しく、ブログを書く時間ないので、今日は過去のブログを引用します。

【 キジを食べたい】っていうお客様が多い今日この頃、、、、
そして、【キジを仕留めたい】って強く願う、へなちょこハンター、、、、、の中村です!

茨城県の某所に、集合時間の朝6時には、−5℃で、、、

大根が軒先に並ぶ、茨城県に日本キジを求めて、行って来ました。

B9D6A7E4-5F54-411C-A669-41575A345B30.jpg

今日は、日本固有の品種、日本キジについて、、、、!

12D7CCF5-27D0-4E70-9142-C9A257B97ED5.jpg

今迄、様々なハンティングをしてきましたが、日本キジは、狩猟犬を飼っていないと、仕留める事が難しいんです。

そんな矢先、先輩ハンター、HさんとKさんに、お誘いを受け、茨城県まで日本キジを求めて、ハンティングしてきました。

茨城県には、こー言った、ボサが広大に広がっております!

51D4A166-97A6-4FE0-A782-CBDC442473BF.jpg

5D6DD7D6-5506-4E2F-9656-3C94CAB2ACC2.jpg

64415F8B-D45B-4E46-9ECF-B558BE80A1AD.jpg

51168A84-6FEB-4410-9381-EA4E0C6D074B.jpg


キジは鳩達とは違い、木の上にはいないんです!

このボサの中で生活しております!

B2005F80-8FCF-4F23-8721-46FF2DBDF7A3.jpg


なので、肉眼では確認出来ず、狩猟犬をこの中に入れて、慌てて出て来た所を仕留める、、、、!


72387535-CA6E-43D1-9642-3F610220F688.jpg


と言うのが、キジのハンティングです。

仕事が終わり、朝の4時に東京を出発し、茨城県へ、、、!

日本人で、キジを知らない方はほとんどいないんじゃないでしょうか?

漫画日本昔話しの【桃太郎】の時代から、キジは日本で食べられてきましたし、最近は、AUのCMでも出て来ますし(笑)

今の季節、フランスをはじめとする海外から、いくらでもキジは日本に、入って来ます。

しかし、海外のキジと、日本のキジは品種が違う事はあまり知られておりません!

日本のキジは、日本キジと呼び、日本古来からいる、固有品種なんです!

それ以外の国のキジは、高麗キジと呼び日本のキジとは異なります!

日本では今、キジは数が激減してしまっている事もあり、、、、、

オスのキジは獲っていいのですが、メスのキジは獲ってはダメなんです!

オスのキジは、メスに比べて、クジャクの様に派手で、自然界の中で出会うとあまりの美しさに、感動します!

キジはボサの中に潜んでいる為、人間の目で見つける事は難しく、ハンター達は、犬を使ってハンティングします!

キジの匂いを追って、犬はボサの中に入ります。

キジは慌ててボサから逃げ出します!そこを、ハンティングするという猟が一般的なのです!

なので、犬と飼い主の信頼関係がとっても大切で、ハンターで狩猟犬を飼っている方は、この日本キジを獲ることを誰もが憧れます!

僕の飼っている、寒い時は、ストーブの前から一歩も動かない、ビビり屋のチワワのメオでは、当然お話にならない訳で、、、、、、

image-20121121184355.png

狩猟犬を飼っていない僕は、 どーやって、日本キジを仕留めようとしていたか?というと、、、、

鳩撃ちをしていて、気温が上がりはじめると、キジたちが蕎麦を食べに、ちょこちょこっと蕎麦畑に出て来ます!

そこを、狙うんですが、そんな奇跡は滅多にありません!

キジを見ることはあっても、キジを仕留める事は中々出来ず、歯がゆい思いをしていた所、、、、

Hさん、Kさんにお誘いを受け、茨城県の地元のハンターと一緒に、日本キジをハンティングしに行って来ました。

ちなみに、キジってあまり飛ばないんです!犬に追われて飛んでしまったら、ハンターに撃たれてしまうことを本能で知っているのか?走ります!

631BECA8-B867-416B-9FEE-990196C27592.jpg

6A24A1C6-1AAF-47AC-A728-58F807FCB454.jpg

08F8CDCF-A505-48F7-93B1-00B957C794C3.jpg


マジすよ!

その逃げ足の速さは感動します!時速30キロから40キロぐらいの速さなんです!

リアルにメチャメチャ、速い逃げ足です!

また、非常に頭が良く、線路沿いなど、絶対に撃つことが出来ない場所では、のんびり歩いているのに、一旦ボサに入ると、じっとしていて出てこない、、、、

また、飛び出して、撃ち落としたって思っても、ボサの中を走っていて、見つけられない!

常に、人間との知恵比べです!

0F46C209-996E-4749-8E38-5214FB3E7C79.jpg


Hさん、Kさん、Iさん、そして、茨城県のハンターの方々とてもお世話になりました。

ありがとうございました。また、是非誘って下さい!

この日本キジは、今、熟成中ですが、こーんな感じのお料理になりました。

2E0B1232-E5B6-413C-B2A8-AA86A7934150.jpg



今が、ジビエの季節真っ只中ですね?


相変わらずの、晴天に恵まれ、顔が日焼けで、ヒリヒリの中村でした。
posted by マノワ at 15:11| 狩猟、ジビエの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

ダンチュウに出てます。

おはようございます!中村です。

タイトル通り、先月北海道にハンティングに行った、蝦夷雷鳥で、ダンチュウに載ってます。

E8024728-DE4C-4FAE-B363-B4B354D7031C.jpeg

35A6EAF3-DD93-4EE8-B53B-15C0D9A7CA8E.jpeg


詳しく書きたい事はたくさんあるのですが、おかげさまで、毎日忙しく、今日はこの辺で、、、、


そして、昨日から、、、、、

冬のメニューに変わりました。

どうぞ、ご期待ください!

35A0F3B5-B702-4218-A7ED-2CF151FF012E.jpeg

DA179085-5FF5-4606-9397-7A3026DE2C29.jpeg

5426C334-F565-4588-B400-BE119262E561.jpeg

9267A786-F4A1-43FC-8577-AAE6552472AB.jpeg

ちなみに、先月僕が蝦夷雷鳥ハンティングに行った場所は、昨日はこんな状況です。

これだけ、雪が降ると、当然山には入れなくなるので、もう、蝦夷雷鳥のシーズンは終わります。

なので、1ヶ月ちょっとしか、蝦夷雷鳥はハンティング出来無いんです。

それもあって、蝦夷雷鳥は、幻のジビエなんです!

では、、、、!
posted by マノワ at 12:31| 狩猟、ジビエの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする