2021年04月09日

【4月限定特価】ブルゴーニュワインを代表する、ピュリニィモンラッシェ、シャンボールミュジニィのご紹介!

4月になり、東京ではあっという間に桜が舞い散り、また出会いの季節を迎えました。コロナの影響で、いまだにレストランでゆっくりとお食事するのが難しい時代が続いております。

そこで、ご家庭でも素晴らしいブルゴーニュワインを大切な方々とゆっくりと味わって貰いたいと言う思いから、今月は最高の赤ワインと白ワインを特別価格にてご紹介させて頂きます。

ブルゴーニュの白ワイン何が飲みたい?って女の子に聞くと、高い確率で【モンラッシェ!】

赤ワインは?【ミュジニィ!】って言われるのは僕だけでは無いはずです(笑)

是非ブルゴーニュを代表する白ワインのピュリニィ モンラッシェ、赤ワインのシャンボールミュジニィを、この価格で提供出来るのは最後だと思います。

是非皆様の大切なひとときが、最高のブルゴーニュワインで、少しでもこのコロナの時代に彩りあるひとときになる事を望んでおります。

https://www.manoir-wine.com/

ご注文はこちらからお願い致します。

【4月限定特価】2018年ピュリニー モンラッシェ ル トレザン ドメーヌ ラリュー 6600円(税込)

PULIGNY MONTRACHET LE TREZIN / DOMAINE LARUE [2018]
種類: 白/辛口/
品種: シャルドネ
容量: 750ml
産地: フランス/ブルゴーニュ/AOP ピュリニー・モンラッシェ
輸入元 ファインズ
アルコール度数 13,5%

291D35F5-3424-4142-AE01-07602F5D209A.jpg

624514FE-3ED5-4FBA-A605-1E8E87FF391C.jpg

商品説明
サントーバンを拠点に15haの畑を所有する家族経営のドメーヌです。兄のドニーは選定などブドウ樹、弟のディディエは醸造とPR、そしてドニーの息子のブリュノーは耕作など土壌を担当し、3人体制で営んでいます。

ピュリニーの北、ブラニーの集落にほど近い、標高360mの東向きの1.27haの畑。白い小石が転がる石灰質土壌で1952-2004年に植樹したブドウから造られます。オーク樽(新樽率20%)で12ヶ月シュール リー熟成。フレッシュで控えめな香りの引き締まった男性的な印象のワイン。若くても美味しいですが、4-7年熟成するとよりすばらしい味わいになります。

僕も直ぐに飲みましたが、冷やして直ぐに飲むと、石灰質土壌から来る、ミネラルを非常に感じます。このミネラルが非常に魚介類と相性が良く、このミネラルがあるからこそ綺麗な熟成をするのだと僕は思います。

その後温度が上がって来ると、ピュリニィモンラッシェの余韻の長さを感じ、鷄肉や豚肉等の白身のお肉にも負けない力強さを感じる、素晴らしいブルゴーニュを代表する白ワインだと思います。





【4月限定特価】2018年 シャンボール ミュジニィ ブシャール・ペール・エ・フィス 7150円(税込)

英語表記 Bouchard Pere et Fils Chambolle-Musigny 2018
生産地 フランス・ブルゴーニュ
原産地呼称 AOCシャンボール・ミュジニー
品種 ピノ・ノワール
輸入元 ファインズ
容量 750ml
アルコール度数 14%

D64EBA5A-6399-4A43-A67D-B818026B9967.jpg

90C0715F-603B-41B0-97A8-4C2AA3E2DC68.jpg

商品説明
赤い果実の香りと柔らかで優美な味わい

13kgの小型の収穫かごを使用。区画ごとのタイミングで収穫後、1時間以内にカーヴに到着し、選果の徹底を行います。4年使用のフレンチオークで13ヶ月(新樽25%)熟成。

洗練された煮詰めた赤いベリー系果実の香りに少しスモーキーな印象。凝縮感があり、リッチでありながら、柔らかく品の良いタンニンが感じられます。骨格もありエレガントなワインです。

ブシャール・ペール・エ・フィス
1731年創業、1775年にヴォルネイのカイユレ畑、タイユピエ畑などを取得しワイン造りを開始しました。1820年に、15世紀の要塞であるシャトー・ド・ボーヌを取得し瓶熟庫として利用しており、現在も19世紀のワイン約3000本が眠っています。

1995年、シャンパーニュの老舗アンリオ家の故ジョゼフ・アンリオがオーナーになると、ワイン造りの全工程において徹底した品質改革が行われました。自社畑ブドウから造られるドメーヌワインと買いブドウからのネゴシアン部門がありますが、ドメーヌとしてのブシャールは、コート・ドールに約130ha(うちグラン・クリュ12ha、プルミエ・クリュ74ha)におよぶ優れた畑を所有するコート・ドール最大のドメーヌです。

品質向上へのめざましい取組みにより、優れたテロワールの力が発揮され、国際的に高い評価を得ています。また、「幼子イエスのブドウ畑」の呼び名で有名な畑「ボーヌ・グレーヴ ヴィーニュ・ド・ランファン・ジェズュ」の単独所有者としても知られています。

是非最高のブルゴーニュワインをお楽しみくださいませ。
posted by マノワ at 14:06| ワインのお話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする