2020年02月19日

宮城県大島より、K松さん現る!そして、シェフが誕生日でした!

先日たくさんの栗蟹を頂いた、宮城県大島のK松さんが東京にいらっしゃったので、、、、

CF0FF963-685A-48F1-BB91-FD9E4AD75CDE.jpg

いつもたくさんのお心遣い頂きありがとうございます。今年は週休2日になりますので、いきなりお伺い致します(笑)

DE482F0F-487D-4D76-8B06-F347B6BD0C8A.jpg

B5D9B54A-9CBB-45B2-BAE8-E952BC212D1F.jpg


例の栗蟹は、根セロリのムースとスペイン産の黒トリュフと合わせてお客様にお出しさせて頂いたり、、、

6C8C511C-A1AB-4971-BF43-D6B4AD987BE3.jpg

僕らはまかないで贅沢にたっぷりフランにしてたらふく頂きました。

C9712D4A-915C-42E9-8C1E-B0B9A2AFF20D.jpg

そして、たまたまシェフが誕生日だったので一緒にお祝いしました!抱負は、、、、、

7BA11F8C-F65E-4916-BCCE-0C9E3E4B0712.jpg

EBCD2CCC-C4FE-4F4F-940D-6198B8DAE99B.jpg

 1つ星を取る⭐️

と言う事なので、今よりも頑張って貰いましょう!

 最近常連様にも良くおっしゃって頂いておりますが、手前味噌ですが、レストランマノワって、良いお店になったなぁと思う事が多々あります。

 去年シェフが交代しスタッフも入れ替わり、たくさんの事を経験しました。その中で、マノワの方向性は1ミリもブレずに、更に良いレストランをスタッフみんなで、妥協無く目指して来ました。

 もちろん方向性の違いから辞めて行ったスタッフもおりましたが、お店の核となるスタッフは更なる成長をし、去年の新人スタッフも辞めずに成長し、やっと最近フランス料理界で働いていく事のプライドや覚悟を持ち始めたのかなぁ?と感じております。

 料理人はもちろん、マノワではサービスもサービス希望で入っておりますので、嫌々サービスやらされているレストランとは全く違う次元の、フランス料理のサービスが出来ると思います。

16席しか無いフランス料理店に、料理人が5人サービス人が3人常にいます。更に4月には新人を1人迎えます。これがどれだけ贅沢な事か?はマノワにご来店頂けたらお分かりになると思います。

 食材はK松さんはじめ、全国のこだわり抜いた方々から最高の食材が届き、ワインはフランスワインのみ、発泡ワインは当然、シャンパーニュのみ!しかもこだわり抜いて、マノワでしか飲めない素晴らしい生産者のワインは自分で輸入する。

 そしてお客様に、たっぷりフランスワインをお飲み頂く(赤ワインなんて、1本のボトルから4〜5杯取りです)

 ワインのペアリングなら、3種で3000円、4種で4000円5種で5000円って、、、、1杯1000円でこのフランスワインを飲めるのであれば、飲んだもん勝ちだと思います。

 これからも、今迄以上に変わらぬ、こだわり持って更なる高みを目指して素晴らしいレストランを作って行こうと1人様々な思いを巡らせた、そんな2月18日でした!

18603858-31ED-4D5B-981D-39B73B72B50D.jpg

A8C9E9C6-28CE-464F-B714-3F7FF3CEECCB.jpg

 いろいろ考える事が多い時は決まって行く恵比寿のオシャレなバーにて、、
Hさんいつも素晴らしい熟成蒸留酒ありがとうございます。

終わり!
posted by マノワ at 13:20| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする