2018年12月19日

日本キジを仕留める、今年最後のお休みの日の巻!

クリスマスの準備や、年賀状だったり、師走の慌ただしさを体現しております。中村です。

そんな中、やっちまったんです!

そー、iPhoneXを使っているのですが、便器の中に落としてしまったのです。

、、、、、っで、

そもそも、iPhoneXに変えたのは、防水機能が付いていたので、発売日に変えたんです。

YouTuberのヒカ○ンも風呂の中にわざわざ落として、その防水性能をアピールしてましたし、、、、、

僕も、長野県の山の中で、山菜採りに行った時に、川の中から、iPhoneXを拾って、電源入れたら使えて、外人のiPhoneXで、交番に届けるなーんてエピソードもありました。

っで、僕も便器に落としたので、直ぐに拾い上げ、直ぐに水洗いしました。

そーしたら、壊れました!俺のは不良品か?

嘘だろ?

っで、時間に煽られ、渋谷のアップルストアに行って、、、、、

なんでやねん!

はい!詳しくは書きませんが、予約が取れないので、直接朝早く行ったら、冷たくあしらわれ、新品のiPhoneXに変わりました。

アップルケアに入る事をお勧めします!

最近のiPhoneって高価なんですね?


なーんて事を書いた所で?

今日はタイトル通り、日本キジのハンティングのお話を!

日曜日の営業が終わって、自宅に帰り、年賀状を書き、クリスマスのメニューを印刷していたら、もう朝の7時!

いつもお世話になっている、Iハンターと、マノワのもう1人のハンターの、りょーいちと共に、茨城県と千葉県に、日本キジと鴨撃ちに出かけました。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、この間の月曜日の天気予報は、雨だったじゃないですか?

東京を出る頃はバリバリ雨降ってましたが、現地の茨城県に着く頃には、完全に雨が上がっておりました!後ほど書きますが、そんな気候条件が、日本キジのハンティングには最高なのです。

先ずは、鴨撃ちです。

C66D13E7-7A7C-441D-8116-99E54D1DA797.jpg


北海道での鴨撃ちもそうだったのですが、今年が暖冬で、鴨達がシベリアから飛んで来なくて、周る池池に、中々鴨がおらず、しかも前日が日曜日なので、地元のハンターも当然鴨撃ちをやっている訳で、中々巡り会いません。

そんな中、見つけた鴨!

E111CB61-0056-416B-9006-28A158F8F9C4.jpg

はい!1発で撃ち落とします。

それをりょーいちが、網ですくい上げます!

468978C7-5785-4195-8B7B-FD0035262EDB.jpg

ハシビロガモでした!

日が昇ると気温が上がり、ボサの中に入っていた、日本キジは、羽を乾かし、エサを食べる為に、畑に出てきます。

これこそが、雨上がりのキジ撃ちのメリットなんです。

通常、ハンター犬を持っているハンターは、人間の目では見えない、ボサの中にいる、キジをハンター犬が飛び出させて、ハンターが撃ち落とし、犬が回収する、、、、、

これこそが、キジ撃ちの魅力なのですが、チワワのメオしかいない僕にとっては、、、、

74E7963E-8812-4558-AF92-AD5AF70DBA10.jpg

この雨上がりのキジ撃ちしかチャンスは無いんです。


チラホラ、日本キジの姿を確認するも、民家の横であったり、メスの日本キジであったり、中々チャンスに恵まれません。

そんな中、僕のハンティングの師匠から電話があり、、、、

「昨日、千葉県の某所にハンター犬連れて、キジ探していたら、メスキジ2羽とオスキジ3羽いたよ!撃たなかったから、2時30分ごろ行ってみな?絶対いるから!」


有難いですね?

キジは、鴨達と違って飛んで、自分達の縄張りから大きく離れる事はほとんど無く、大抵の場合、その場所にいます。

まだ、2時30分までは少し時間があったので、茨城県のお蕎麦屋さんで、、、、

85BE9994-0A7C-4945-86C0-796BAC81826C.jpg

けんちん蕎麦を食べて、千葉県に向かいます。

そもそも、日本キジの説明をしますね?


日本キジは、日本にしかいない、固有品種って事は、何度かお書きしましたが、日本では、、、、、

オスしかとってはいけない、貴重なジビエだと言うことはあまり知られていません。

正直な話し、フランスからは、いくらでもキジは入って来てて、オスでもメスでも買えますが、日本の日本キジは、ほとんど出回る事がありません。

自分で撃ちに行くか、知り合いのハンターに分けて貰うか、、、、

とっても貴重なんです。

さらに、例えどれだけ、日本キジのオスがいたとしても、、、、、

1人のハンターは、1日2羽までしかとってはいけないんです!

めちゃめちゃ、貴重な、日本キジのオス

image-20130201150738.png

その日本キジの、内臓や、骨からソースを作るフランス料理は、前にも書きましたが、青首鴨もそうなのですが、日本のジビエは、海外のジビエに比べて、当然ながら、、、

圧倒的に状態が良いです!

そんな日本キジをはじめとする、鳥系のジビエ達は、ほとんどの場所で、、、、、

2月15日で禁猟を迎えます!

なので、熟成の事を考えても、あと2ヶ月程で、鳥系のジビエは食べれなくなります。

そんな貴重なジビエの日本キジは、、、、


B1BC197D-9F99-4035-8A3C-D0FAF3E7CF0A.jpg

年末にYハンターが、空気銃で撃った、これ以上無い位の素晴らしい、日本キジを、、、、
(空気銃で撃つ事により、散弾銃と違い、身に与えるダメージが圧倒的に少なく、こー言った状態の良い物のみが熟成します。)


毛付きのまま、ぶら下げてフェザンタージュ(熟成)させます。この熟成がもっとも難しく、キジの状態の良い物で無いと、腐敗します。

フェザンタージュは、まさに、キジ(フェザン)を熟成させるって所から、言葉が出来ているのですが、経験上、キジは2週間を境に全く身質が変わります。

それ迄は、歯応えのある、美味い地鶏なのですが、2週間を境に、身質は、ねっとりして来て、口に乗せると旨味を良く感じられる様になります。

白身の身質になりますので、ここからは火入れが全てと言っても過言ではないと思います。

胸肉はオーダー頂いてから、ゆっくりと焼いて行きます。

腿肉は、前にも書きましたが、ウサインボルトよりも早く走る為、めちゃめちゃ筋肉質なんです!なので、コンフィ状態にしながら、ゆっくりと火入れをして、お出しする直前にグリエします。

それ以外のスネ肉や腕の肉はミンチ状態にして、コロッケの様な状態にして、フリットします。

ソースは、日本キジの骨から出汁を丁寧にとり、新鮮なレバーを加えて作ります。

毎回お出しするスタイルは、お客様の好みや、ワインによって変わりますが、全ての部位をそれぞれの調理方法で仕上げたお料理がこちらです!

7834681C-0E6D-4129-8D51-E9CDC7BBF845.jpg


美味いに決まってます(笑)


ってな事で、、、、、、


師匠のアドバイス通り、2時30分に千葉県の某所にたどり着くと、、、

9CC3AB47-E737-4510-BD2A-22DB53A83322.jpg

63B88224-3C23-4CB6-A8DC-60B5C96C590B.jpg

はい!メスの日本キジが2羽、目の前にいました(笑)

メスキジは撃ってはダメなので、その近くのキジのいそうな、ボサの脇を通って見ると、オスキジをチラッとみました。


ここから、Iハンターと作戦会議です。

そのボサを囲む様に、2人で同時にボサに突っ込みます。

すると、僕の足元からオスキジが飛び出し、、、、、、

193C281D-6A66-4BA7-82EC-9A8AB9153212.jpg

僕が、仕留めます!

ちなみに、麻衣にも突っ込まれましたが、この日の僕の髪型は、寝癖です(笑)

その音でびっくりした、もう1羽のオスの日本キジが、反対側のIハンターの方に飛び出し、Iハンターが仕留めます!

5898AE8F-B2FA-4C83-BB91-047C52DF0AA2.jpg

E03041BD-7294-45F5-8C3A-A5E753422773.jpg

F8AA04EB-AC9E-434B-B965-BAAC978370A7.jpg

様々なハンティングしてますが、やっぱり日本キジは格別に嬉しいですね?

だった、仕留めたばかりの時は、すげー綺麗なんです。

シャガールのステンドグラスやバカラのシャンデリアにも感動しますが、やっぱり、生きている日本キジは、とても綺麗です!

しかも、自分達の作戦通りに取れるとやっぱり嬉しいです!

この日本キジは、りょーいちが、どうしても食べたいと、ごねるので、まかないになります。


毎度書きますが、、、、、

正直、自分の仕留めた、ジビエのみで、お店の経営なんかは出来る訳ないし、どうしても獲物が欲しくて、ハンティングすると事故がおきます。

たくさん、獲れた方が良いに決まってますが、それ以上に、一緒にハンティングを楽しみ、同じ様に楽しめる仲間がいて、こんな僕に自分の経験を惜しげも無く教えてくださる、師匠!

その事が何よりの宝だし、その時間を一緒に楽しめた事が、何よりも大切だと考えております。

ハンティング当日が誕生日だった、Iハンター、今度、誕生日と言ったら、噂の赤海老で乾杯しましょう(笑)

って事で、もう充分楽しんだので、千葉県を後にして、現実の世界の東京に戻ります。


家に帰ってまた年賀状書きながら、いつの間にか、ソファーで寝てしまい、朝方、息子に殴られて起きて、今週の営業が始まってます!

師走ですね?
posted by マノワ at 14:01| 狩猟、ジビエの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする