2020年07月19日

夏限定白ワイン!


おはようございます‼️
早坂です。

先日、気仙沼大島のK様より、

写真が送られてきました↓

32C3BE11-6B10-457D-9591-02DBB5D781C0.jpg


んん??


078FF0BC-A71F-4012-8B95-9B29EE40E1ED.jpg

こ、これは、、、!!😱😱

オスの子鹿だそうです。
ふつーに歩いてるんですね(笑)


玄関開けて
「鹿さん、こんにちは〜」
っていう感じなんですね

リアルなどうぶつの森が気仙沼にはあります。笑

でも、なんだか、とても癒される写真でした

本日はオンラインショップのお知らせです☆


以前、マノワのオンラインショップより、
「アルザス、ロワールワインセット」として販売しておりました、

プュイフュメ

406A24B7-3530-440F-AD62-A767648A1CDC.jpg


そして、リースリング

3B6AF21C-FDA1-4686-BCE8-48ACCE80E584.jpg

どちらも非常に人気でして、

結構問い合わせが多いので、
夏限定白ワイン!として単品売りさせていただいております。

ご購入はこちらより↓



輸入業者様にご協力頂き、この2アイテムとも、3000円(税込)で販売させて頂きます。

以下、ワインの説明です↓

★2018 ピュイィ フュメ (ロジェ パビオ)

2018Pouilly Fume  Roger Pabiot

【品種】ソーヴィニョン ブラン 100%

【産地】ロワール


ここ数年、日本でも、じわりと人気が出てきているのが、ロワールのワイン!!

 特にロワールの白ワインは、その爽やかさとピュアな味わいが好まれ、今の季節、山菜やアスパラガスや豆類など、様々なお食事と非常に相性が良いと思います。


そんなロワールの白ワインの代表格ともいえるのが、根強い人気があるサンセールとプイイ・フュメ”!!


しかしプイイ・フュメといえば、一般的に高価なイメージがあるのですが、、、、


複数の異なる区画で育ったソーヴィニョン・ブラン100%から造られるこのワインは、北のワインに多く見られる、酸っぱいだけの切れ味の鋭い酸が主体ではなく、むしろ柔らかさを感じる果実味が味わいの中心です。爽やかにアロマティックな香りとジューシーな飲み心地が魅力です。


『レモンの爽やかな香りにリンゴのシャキッとしたみずみずしさが映える、心地よいアロマ!!フルーティーな香りとほのかなミネラル感のバランスが絶妙で、プイイ・フュメの特徴でもあるスモーキーなニュアンスも柔らかく溶け込んでいます。


Domaine Roger Pabiot

輸入元は株式会社 ディス・エクスポール ジャポン


★2016 リースリング グランクリュ ケフェルコフ (ポール ブルケール)

2016 Riesling Grand Cru Kaefferkoof Paul Bruckert

【品種】リースリング 100%

【産地】アルザス


 アルザスのリースリングは巷でも見かけますが、その中でも今回は、グランクリュ(特級)のケフェルコフの畑のリースリングです。

 グランクリュ(特級)クラスはそれ以外のクラスは一線を画し、圧倒的に素晴らしいの1言しかありません。圧倒的な余韻の長さを是非感じて頂きたいです。


 美しく輝くライムグリーンがかった若々しいレモンイエロー。魅力的なフレッシュ感と爽やかな花やフルーツのブーケ。白桃、青りんご、レモンバーム、ライムの花、ワイルドホップの花やフレッシュな苔を思わせる。心地よくクラシックなリースリングで生き生きとしている。程よい酸味があり清々しい味わい。


アスパラガスや豆類等のお野菜はもちろん、全てのシーフード料理、甲殻類や魚やお寿司とも相性が良いと思います。


Paul Bruckert

輸入元は株式会社 オーバーシーズになります。



ぜひ、よろしくお願いいたします☺️✨
posted by マノワ at 16:45| 早坂麻衣のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする