2018年07月20日

7月23日・24日連休頂きます!

先日、八景島シーパラダイスに行ったのですが、やっぱり、水族館が好きなんだって感じた今日この頃、、、、、

A465C1BE-666E-4EA9-934A-DB3408D2DAE3.jpg


毎日暑過ぎますね?そんな中、タイトルの通り、、、、

7月23日・24日連休頂きます。

そんな暑い中、今、マノワには、夏を代表する食材が山程届いております。


日本が世界に誇る、フルーツ王国の山梨県からは、、、、、

いろいろな産地がありますが、間違いなく、日本最高のテロワールの桃の産地の一宮から、、、、、

5C8A1B8B-6890-44D0-BAF5-83A67223CE3C.jpg

5C8E576F-1824-43D7-A436-33D4246D970D.jpg

892F70B5-610E-4F47-8176-5B9406CFA77E.jpg



347AC4E8-4CA3-44AD-B439-438C37687AAF.jpg

B804357D-05A5-4837-9C1F-5B3A628830C7.jpg


これでもかってくらい大量の、すもも

BC641A30-0C8B-4118-9C9F-7E26DE90FC8E.jpg


岐阜県からは、このスッポン!

4B3E0E2D-2698-4ED5-8FBF-DF902D59AECF.jpg

A8031D1F-217E-4F60-9A90-C4286A5BB0A3.jpg

D81878E6-7623-4E4E-9970-AAFE760CCFE6.jpg

フランスブルターニュからは、オマールブルー


そして、天然鮎


http://manoir-restaurant.seesaa.net/article/445638924.html?1532058658


鮎釣りの様子はこちらからどーぞ!


真夏に真夏の食材と、果てし無くある、シャンパーニュを冷やして、皆さまをお待ちしております!

F6B1FD1C-235E-4B98-8459-FCF3EDDD8FD7.jpg

このイルカは、この数秒後、大空を泳いで行ったとさ!

終わり!
posted by マノワ at 12:50| きのこ、山菜、釣りのお話し! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

夏のいただきもの



最近、南部せんべいのカボチャにハマっています

867839AA-B3A7-4A90-9E6D-B210787587F0.jpg

早坂です♪

むかーしむかし、岩手の手づくり村というところで、作りたての南部せんべいを食べたことがありました。

焼き菓子の出来立ての香りといえば、、、

幸せな香りでした😭💓💓

懐かしくてついハマってしまいました。



そんなことはさておき、

今週も、たくさんいただきものをしております!


宮城とよく間違えられるのですが、
​宮崎​のお土産をKハンターよりいただきました😆💓

F388A815-05C2-4BFE-B996-99DE2CA08CF0.jpg

169BE46B-F4BE-44E1-A415-B383DE5EDBF4.jpg


こんなにいっぱい!!!
ありがとうございます!!


マヒマヒフレーク、、!!
初めて見ました😱✨

マヒマヒとはシイラというお魚なのですが、

以前、和歌山に遊びに行った時、
近所の方が釣って来てくださったことがあり、

一度だけ捌いたことがあります。。

386A7EC1-9308-4A20-8716-BDBEFBFD3B35.jpg



この、ぶちゃカワ顔が忘れられません。。笑


全て美味しく賄いでいただきました❤️

22B2D9B4-274B-4A98-B8F1-84D5A853A5A4.jpg

ありがとうございます!



また、BB様からは
日本酒のゼリーをいただきました!!


2E1F4399-E606-4DFC-B23B-74C3ABBDA348.jpg

冷やして食べると本当に夏にぴったりですね✨✨

美味しくいただきました😆💓

いつも、ありがとうございます!!


中村さんのご友人の
Y様からは、


419F2A0D-59A1-413A-95FB-59F7CE45F42C.jpg

プレスバターサンドを!!


一瞬でなくなりました!笑

ありがとうございます😊💕


シェフの友人のパティシエ様からは、

アルノーラエールのガトーをいただきました💕

3F0C9374-DE23-4259-88F1-4EF29CD0896C.jpg

ショコラ、フランボワーズ、最強ですっ😭💓

ありがとうございます!!


そして、O夫妻からは、
夏といえば、、

鮎をいただきました✨✨

0B68E40D-A715-463F-9FB5-25746EA11745.jpg

こんなにいっぱいっ!!

ありがとうございます😊💕

また、個別でメッセージ付きのお菓子もいただき、みんな感激しておりました。

いつも、ありがとうございますm(__)m!



暑い夏ですが、
マノワスタッフは元気に働いております!

みなさま、いつもありがとうございます🙇‍♀️🙇‍♀️

posted by マノワ at 18:41| 早坂麻衣のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

本日、おかげさまで埋まりました!



81ADD025-8BD3-4A46-87B5-B07A58766AB1.jpg


、、ということで、みんなの願いが叶いました。

皆さま、いつもお助けいただきありがとうございます。


posted by マノワ at 11:20| 早坂麻衣のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

七夕のランチ、急遽空いてます(*^o^*)◎


明日は七夕ですねーっ!(*^o^*)

早坂です!!



皆さん、短冊にはお願い事を書きましたか、、??




もちろん、



書くとすれば、、



世界平和ですよね。



世界が平和であれば、

泣かしいことも少なくなると思いますが、

マノワで七夕を前に悲しいことが起こりました。。。それは、




団体のキャンセル!





スタッフ一同心を痛めております




ということで、七夕ランチ空きがございます。

ご都合の良い方は、ぜひご連絡
お待ちしております(*^o^*)💕


私も今日は、チーズ用のパンを焼いて準備万端でーす👍👍

A9BA9FD2-A22F-4095-B51A-7E455B24E509.jpg


よろしくお願い申し上げます
m(_ _)m



posted by マノワ at 14:46| 早坂麻衣のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

40年続いた、名店六本木・オーシザーブルの閉店に伴い、いろいろ考えさせられた事!

クロッシュ(cloche・仏)ってご存知ですか?中村です。

1.フランス語で「鐘」という意味。
2.釣り鐘形で縁は下に向き、山にリボンを巻いた婦人帽子。
3.料理にかぶせる金属製の覆い。


5EE3C047-B432-4A89-8AAF-7DC14FCF4D50.jpg


現在のフランス料理店では、あまり見かける事は少なくなりましたが、僕が20歳の頃働いていた、代官山ラブレーでは、銀で出来たクロッシュがあって、あの銀クロッシュを磨かないと先輩たちに良く怒られたもんです。

また、お客様の立場だと、あの磨かれた銀のクロッシュを被った、お皿が自分のテーブルに運ばれて来る、、、、、

それをサービスマンがタイミングを合わせて、一気に開ける。

そこに広がる、フランス料理の香り、盛り付け、味、そして、フランス料理店でしか味わえない、あのドキドキさせられる空気感!

フランスにいた時代は、ろくにお金がないにもかかわらず、無理して、星付きレストランに行って、その空気感を味わい、、、、

僕は、僕の人生かけてこの世界を進んで行こうと思ったもんです。

日本に戻った、20歳から、ラブレーで3年働き、クロッシュ始め、ナイフ、フォーク、スプーンの銀食器をたくさん磨いたもんです。

最近では、クロッシュはもちろん、銀食器でフランス料理を提供する、フランス料理店も少なくなったと思います。


六本木・オーシザーブル

この伝説のフランス料理店を、フランス料理好きのお客様、また、僕らフランス料理業界で働いているスタッフ達で知らない人は少ないんじゃ無いでしょうか?

2018年AUX SIX ARBRESは40周年を迎え、6月30日を持って多くのファンに惜しまれながらも、閉店されました。

いつでも、あると思っていらっしゃる方が多くいらっしゃったそうで、閉めるの!?!?と、ショックを受けるお客様がとても多かったそうです。

僕もその1人でした。

僕とオーシザーブルの思い出で、先ず浮かぶのは、、、、、

ラブレーで3年間働き、次の職場になる、西麻布のルブルギニオンをラブレーのオーナーの山田さんにご紹介して頂いたのですが、その時、ブルギニオンのオーナーの菊地シェフと面接を兼ねて、お食事させて頂いた場所が、この、オーシザーブルでした。

あれは、16年前のお話です。

山田さんと菊地シェフは、このオーシザーブルで一緒に働かれていた、先輩、後輩で、このオーシザーブルから旅立っていった、先輩たちは、数え切れない程で、、、、、、

間違い無く、日本のフランス料理業界の礎になったレストランと言って過言では無いと思います。

そんな、オーシザーブルに、山田さんと共に、Sオーナーにご挨拶にお伺いさせて頂いた所、、、、、、

そーなんです。もうお話しは分かりますよね?

烏滸がましながら、さっきのオーシザーブルって彫ってある、唯一無二のクロッシュを頂きました。


マノワで大切に使わせて頂き、僕もいつか、次の世代に引き継ごうと思います。

人生って不思議なもので、、、、、

オーシザーブルは、東京で40年営業致しました。

たまたまなのか?僕は、今度、40歳になります。


オーシザーブルの開店の年に僕は産まれた事になります。

そのオーシザーブルで使っていた、銀食器を僕が受け継ぐ!

これってとっても凄い事で、いろいろ考えさせられます!

マノワは、今おかげさまで、7年目の営業をしておりますが、いつまで続くか?は、正直分かりません。

まして、40年フランス料理店を続けるって、日本では、並大抵の事では無いと思います。

日本ではあまりその習慣はありませんが、フランスでは、銀食器を先祖代々、引き継いで使っていきます。

その昔、フランスで働いていた時代に、フランス人に、、、

【レストランの寿命と、人間の寿命ってどっちが長いと思う?】


って、聞かれた事があります。

多くの方々は、そりゃー人間の寿命の方が、長いに決まってるって、お思いの方々が多いと思いますが、フランスでは、100年以上続いているレストランも少なく無く、、、、、

お客様に愛され、その国の宝になっているレストランがたくさんあります。

だからこそ、僕は、食は文化だと考えております。

C35C4758-058E-4389-AA21-37FDC7E651F4.jpg

そーんな事を考えながら、マノワの未来も重ね合わせ、1人で、マノワしか輸入していない、僕より若い、ブルゴーニュの次世代の、若手生産者のワインを飲みながら、日本対ベルギーのサッカー見てると、いろいろ考えさせられるもんです!

終わり!
posted by マノワ at 02:41| 僕の生き方のお話し! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする