2017年10月07日

蝦夷雷鳥ハンティングのお話し!1日目!

今マクドナルドのCMでやってる、あれ、、、、

ヘーホンホヘホハイ

本当に通じるのか?先日の休みに、 自宅近くのマックに行って来ました。中村です。

恥ずかしいので、レジの方が、年配の所に並んだんだのですが、まさかの僕の直前で、すげー可愛いい女の子にチェンジ!

はい!

【Sサイズの、チェルシーのマックシェイクと、、、、アップルパイありましたよね?あと、、、、】

小さな声で、 【ベーコンポテトパイ下さい!】

はい!

女の子が可愛い過ぎて、びびって言えなかった中村です。

そんな話しはどーでも良いのですが、、、、

はい!僕は知っております。

凄まじい数のアクセス数があるのは、気づいております。その昔から、本当は、本番にめっぽー強く、晴れ男の中村です(笑)

今回のブログは、大変お世話になった、Iハンター、Sハンターに敬意と数え切れない、、、、

【ありがとう!】

の感謝の気持ちを込めて、書きます。

仕留めた獲物の写真がリアルに出て来ますので、苦手な方は、見ないで下さい!そして、変な電話して来ないで下さい。

10月2日・3日・4日に連休を頂き、北海道、道東に蝦夷雷鳥ハンティングに行って来ました。


E1274454-930E-4727-A981-8F4CB25C6AD8.jpg

425F6B0C-BC8F-4702-9A66-2F60F0FC2B3A.jpg

1EC1788C-2D3F-4210-90C0-72185B63BA0F.jpg

0C8960C5-5904-45EF-BEE1-95FAC688418C.jpg

B7CD2AEA-3571-4FB7-B11C-6FFEC6DE3997.jpg

10月2日、、、、、、、

前日、仕事が終わり、そのまま、釧路空港に朝一のANAで入り、Iハンターにガイドして頂き、蝦夷雷鳥の猟場に向かいます。

Iハンターは数日前から、北海道入りしており、僕の為に、蝦夷雷鳥がいそうな場所を視察してくれてました。

そのおかげで、山に入って、2時間で、蝦夷雷鳥をゲットしました。

びっくりするくらい、蝦夷雷鳥に奇跡的に遭遇し、、、、、、

今期初めての僕は、近くに蝦夷雷鳥が飛んで来たものの、自分の銃の射程距離にいるのか?感覚が分からずあたふたしているうちに、飛んで行ってしまい、、、、、

ただ、運が良い事に、その場をうろついていたら、違う蝦夷雷鳥が目の前に飛んで来て、、、、

1羽目ゲット!



しかも、これ、貴重なメスの蝦夷雷鳥です。

76DA3707-BB7F-473E-A0B5-DC93CBE14747.jpeg

そこで、Iハンターとお話ししていると、また、1羽が飛んで来て、、、、、

2羽目ゲット!

今度は、オスの蝦夷雷鳥です。

A8147404-90E1-4902-A409-434D28DE16D0.jpeg

写真ご覧頂くと分かると思いますが、右手がメス、左手がオスです。

通常、オス、メスが両方取れるなんて奇跡はほぼありません。

こんな運が良い話しは、そー滅多に起きません!流石、俺持ってるな?っと!

蝦夷雷鳥は、1人のハンターが1日2羽までしかとってはダメなので、初日のハンティングはここで終わります。

また、僕らは一つの林道から、どんなにたくさんの蝦夷雷鳥がいたとしても、そのシーズンに2羽しかとらない事にしております。
また、この林道に入る為に、Iハンターは、林道許可証も取得しております。

っで、仕留めた蝦夷雷鳥はどーするか?と言いますと、、、、、

その場で、直ぐに、だけを取り出します。どんな動物もそうですが、この腸が、やっぱり、臭いです。

D3CAC002-0F93-4D41-8472-2B8760ED7505.jpg

散弾銃で撃ってますので、腸が破れたりしていると、当然、腸の香りが肉に移ってしまい、肉質が当然悪くなります。

E5C4A3B4-2F2D-405A-928B-EF2EE8F8FB3C.jpeg

9B3D78B1-22FC-448F-9315-F95BEF950F40.jpeg

また、この時、この蝦夷雷鳥が何を食べているのか?だいたい分かります。
(その後この腸は持って帰ります。)

今の季節、蝦夷雷鳥は、山葡萄だったり、こー言った、、、

FC7327D8-AFB4-4F69-AA8A-E2869F7414DE.jpg

67BCF058-18FB-44FE-9D48-C7A7F95BF2DB.jpg

A77C27A7-FB80-4BDD-85FD-493F31BEB3BC.jpg

赤い実などを好んで食べます。

これは、その後お店に帰って来て、捌いた蝦夷雷鳥ですが、、、、

8372BBB8-FD4F-418E-80E6-6C053E0FFE89.jpg

大量の山葡萄が首吊るから出てきました。

今の季節は、山の中に食べ物が豊富にあり、山葡萄を食べている、蝦夷雷鳥は、臭みも無く、美味しいってのは誰でも、容易に想像出来ると思います。

これから先、山に雪が降るって、辺りが一面の銀世界になると、蝦夷雷鳥も食べる物が少なくなり、スコットランドの雷鳥の様に、針葉樹を食べる様になります。

すると、当然、松ヤニの様な独特の香りが肉質に移ります。

なので、今が1番美味しいんです。

だから、お店休みにして、わざわざ、数羽の為に、蝦夷雷鳥ハンティングに行くのです。

4AD11974-08C9-466A-A81F-9CCBE0BFBA4B.jpeg

っで、思った以上に、1日目のハンティングが早く終わってしまったので、、、、

僕の親戚が北見におり、マノワの玉ねぎやジャガイモ、野菜を作って頂いているので、ご挨拶の為、北見に向かいます。

数年ぶりの再開を果たし、、、、、、

その後、 北見で、Iハンターと夕食のお時間です。

ホテルのレセプショニストに、、、

【北見で食べた方が良いのは、何ですか?】

って聞いたところ、間髪入れずに、、、

【焼き肉か?寿司?】

と言う事だったので、百万力って言う、オシャレな焼き肉屋さんに行き、今日のハンティングの話しや、人生の話しをしながら、日本酒をたらふく飲んだら、、、、

30B8DEDC-76BD-4C04-9074-35BE529BAB62.jpeg

AD59655A-CC98-471F-85F1-28AED51F9D7E.jpeg

56186E08-7308-4DDF-95D8-1713C10AA322.jpeg

1D8A6D4D-CDD4-47A3-B222-F00A49FAF55E.jpeg

はい!

着替えもせず、ホテルのベッドで寝てて、気がついたら、朝の5時でした(笑)

2日目に続く!
posted by マノワ at 15:18| 狩猟、ジビエの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする