2018年11月16日

マノワのスタッフ募集のお知らせ!

スタッフ募集のお知らせ!

レストラン マノワでは、更なる、サービスの向上、スタッフの地位向上、ワイン事業の充実の為、現在一緒に働く、スタッフを現在、募集しております。

料理人、サービス人共に募集しております。

サービスや、料理はもちろん、ワインの品揃えは、東京の中でも圧倒的に豊富です。
また、自社でフランスから、ワインも輸入しており、多くの事が学べると思います。

同じ未来を目指せる方であれば、年齢や性別も問いません。

マノワは、リピーターのお客様が非常に多く、、、、

もう一度、マノワに来たい!と思って頂ける、、、、、

【最高の料理を最高のサービスで!】

と言う、究極の目標を、スタッフみんなで、作っていきたいと考えております。

サービス希望でも、調理場希望でも構いません。
街場の小さなレストランの中では、働く条件は良い方だと思います。


●毎週月曜日定休日、毎週火曜日ランチ定休日、月1連休あり、ハンティングの季節は不定期に休みあり
●社会保険完備
●健康診断毎年
●交通費全額支給
●夏期休暇(2018年8月27日から9月7日)
●冬期休暇(2018年12月30日から2019年1月8日迄)
●年度昇給、ボーナスあり(入社2年以降)
●退職金手当あり(入社3年目以降)
●研修期間 有

その他の事に関しては面接時にご相談下さい。

まずはお電話にてお問い合わせ下さい。

多くの未来ある方々にお会い出来るのを楽しみにしております。

是非よろしくお願いします。

03−3446−8288(担当:中村)

6FAAC8AE-191A-4C08-8CD8-2A8D36010E0F.jpg

C66EB0FE-266E-43D2-8589-81D7F3C9B8C4.jpg
posted by マノワ at 11:31| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

アフタヌーンティー


こんにちは!!

早坂です(^O^)

だいぶ、引き伸ばし、、

引き伸ばしまくっていた、、

フランスブログも、やっと、最終回です!!笑


最終日。


帰りのフライト前に、、


関西のお姉様方と一緒に、

ブリストルのアフタヌーンティーに行ってきました∩^ω^∩


9B488526-E65E-4172-8B72-CE8CEEAF8222.jpg

、、この旅で、イケメンムッシュを見つけては写真を撮るのが恒例になりましたね。笑




中へ入ると、、


美しい〜✨✨

CE246B39-A944-4317-A228-FB3C952EBA73.jpg


内装がとっても綺麗💓


そして、

運ばれて来たのが、、

可愛いガトー😍💕


511EC79A-8EC1-4093-A760-F25BA3D6F5E2.jpg


フルーツたっぷり❤️


93C9F24D-F8F7-4610-9DDA-F22D7453826D.jpg



23A4F022-80F1-462D-846C-5D4182E7F628.jpg

↑これで、一人前です😱✨✨


安心してください👍

お持ち帰り可能です👍笑


紅茶もフレーバーティーなど種類も豊富で、

とってもくつろげる空間でした☺️✨✨

さすが、ブリストル!


旅の思い出話しに花が咲き、、、

あっと言う間に帰りの時間にっ💦💦


9CC2232E-8513-4C21-94A8-A242AD91290A.jpg

しっかりお土産も持って、

空港へ向かうのでした〜✈️



、、、さて。

この旅、かなりの珍道中でしたが(笑)


最後にまた誰かが伝説を作るんではないか?

という期待をどこかで持ちながら(笑)

グループLINEでは、

ここまできたら、中村さんに帰りもロスバケしてほしいと、期待の声が(笑)


残念ながら、、中村さんの帰りの荷物はきちんと帰ってきました。笑


が!

日本に帰り、テレビをつけると、、


台風で関西空港にタンカーが突っ込んでる!

というニュースが😱💦💦

確か、、

関西のお姫様は朝到着の便だったような。。?



すぐにLINEしましたが、



返信は来ず、、!!



えーー!!まさか!!😱😱😱



と、みんなで心配していると、

夕方になって、




すみません、家でぐっすり寝てました!!





と、LINEが。

やはり姫はラッキーガールでした


無事で何よりでしたが😅

ちょっと最後に伝説を期待した私たちでした(笑)


おしまい!

posted by マノワ at 18:49| 早坂麻衣のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月03日

シャンパーニュ、クレイエールのAnother SKY!


なんだか季節が変わって、今更感漂ってますが、、、、

F0AA710E-D074-4599-B0EA-86F7F7C8261D.jpg

ハッピーハロウィン!

今日は、タイトル通り、シャンパーニュの老舗のグランメゾン、クレイエールのお話、、、、!

そーなんです!日本でも救急車に乗った事無いのに、シャンパーニュのクレイエールで麻衣がピーポー車に乗ったお話しです!

そーあれは、クリュッグに訪問してランスの街の大聖堂で、シャガールのステンドグラスを見て、、、、、

町中が今の季節、ぶどうの摘み取りの車や、田舎でよく見かける、コンクリート入ってるミキサー車見たいのに、絞ったぶどうジュースが入っている車を見たり、、、、、

ランスの街の臭いが、あのシャンパーニュの発酵中の香りに包まれ、まさに、最高の季節にシャンパーニュにいるな!って身体いっぱいに感じ、、、、

5B1A8C15-D242-4CA4-B668-BD8CF3B9A48D.jpg

684579D7-5F3D-48E8-9952-124794A6D688.jpg

シャンパーニュに行くなら、せっかくなら、麻衣をシャンパーニュを代表する、クレイエールに連れて行こう!っての思いから、、、、、

C88146FC-DB2C-4531-B9FC-AF3D841BDC1D.jpg

7541DA32-8279-49D5-9BA0-70CF7042A32A.jpg

クレイエールは、まさに、シャンパーニュを代表する、歴史あるレストランです。

アペリティフで、日本で飲んだ事無いシャンパーニュを飲んで、みんなで乾杯し!

横から見るとバレバレですが、ロストバゲッジして、服が何も無かったので、アウトレットモールでラルフローレンの青いシャツだけ買って、何とか過ごしましたが、ズボンはジーンズで、パンツは毎晩自分で洗い、靴は、Reebokのポンプフューリーです(笑)


DD42CD52-B459-429E-84E5-01111E4EED8E.jpg

B8A08BFB-AF50-4D08-A62A-48F128D68CF2.jpg

0BF1FE73-A161-472A-AD7A-375CC02A09B9.jpg


7BFA4732-9879-4736-8BA8-1659482E8873.jpg

F67E7F15-7C7E-4338-986F-D5917F6731D9.jpg

メインダイニングに移動すると、まさかの、レストランの中で、最も良いと思わしき、素晴らしいテーブルに通されます。

そこで、もう1本、ドゥスーザのシャンパーニュを注文して、食事スタート!

05362BCC-29C3-4944-AE74-76F2C670BC89.jpg

F7DD35B2-CD78-435C-B366-A5494D1B7E77.jpg

D2B5D0E9-E2F8-4E76-BA7C-8ADA654D7424.jpg

047F9483-1A67-4CC4-ABC9-9CA7B84F0D17.jpg

はい!

その後は、皆様ご存じの通り、麻衣がピーポーピーポーって感じです!

AC336E3F-CF3B-4F9B-858B-722C3E8B5FDB.jpg

ここで、今日、書きたいのは、、、、、、

フランスのグランメゾンのサービスの対応です。


あれこそが神対応なんでしょう!

麻衣がメインダイニングで倒れて、当然、先ず、僕がかけよって、、、、、

どーしよう?

先ずは、お化粧室かな?って思ったのですが、グランメゾンの、フランス人は、、、、、、、

ノー!って!

もちろん、満席のメインダイニング!しかも周りは、世界中の金持ちだらけが、お食事の真っ最中な訳です!

その中、彼らは、麻衣がメインダイニングの真ん中で倒れている場所から、周りのお客様達に、その様子が分からぬ様に、スタッフで囲み、先ずは麻衣を、麻衣を椅子に座らせ、、、、、

そのまま、状態を確認して、イケメンマッチョな若いスタッフ2人が、麻衣を椅子ごと、個室まで移動させる!

正直、僕も長い事、フランス料理業界のサービスをやって来て、皆様の、様々なシーンに出会い、その度に、たくさんの対処をして来ましたが、、、、、、

この、目の前で起きた、レクレイエールのサービス陣の、その気配りっていうか?その対応は、全て理にかなっており、正直、、、、、、、

その対応に、感動しました。

これこそがグランメゾンのサービスなんだと!


海外で、病院に行く事程、怖い事って、無いですよね?

たいして、言葉も分からなく、まして、お会計はいくらなの?

そんな中、通訳をお願いしているKさんから1事、、、、、

【まだ、旅行は続くし、クレイエールから、救急車呼んで貰ってるので、対応が違うし(この辺りがフランスなんです!)私も一緒に救急車乗るので、皆さんは、安心してお食事に戻って下さい!】

はい!

それから、僕も麻衣もフランス方向に足を向けて寝れません。

Kさん日本に来たら、麻衣がスペシャル接待致します。


っで、、、、、

5人で始まったクレイエールのお食事も、周りの金持ちが食事が終わる中、3人でスタートです!

っで、、、、、、

あの、クレイエールの最高のテーブルに通して貰った僕らですが、麻衣事件があり、申し訳無い気持ちで、3人で食事がスタートするのですが、、、

フランス人から、、、、、

【3人になったから、向こうの3人のテーブルに移動しようか?】

って言う提案がありました!

【さー皆さんどーします?どー考えます?】


僕は、フレンチ業界の事が良く分かります。通常、こー言う時は、別の部屋の狭い席に移動して、食事が始まります。それくらい、僕らがいた席は良い席だったんです(笑)

僕は、じゃー席を移動しようって思ったんです!

しかーーーし!

大阪人女子2人から出た言葉は、、、。

【うちはここで食事がしたいねん!】

はい!流石です!

世の中で1番強いのは大阪人の女性なんじゃ無いか?って思いました(笑)


そして、ここからお食事が再開されます!


369914D3-45B3-44E4-A8B8-87E164A37378.jpg


A9855315-152C-4D3D-8145-287AEEEEA601.jpg

5A6318C6-7D35-4C09-AA72-65CD28DB0353.jpg

49C6174C-0741-4004-B700-1E1A47890D90.jpg

77D53941-29A3-4304-9138-7DDF07F1EC3F.jpg


EE32213B-FF23-4F88-AE3C-9B17B3B14D75.jpg

9C72C619-AC82-450D-BBAE-210DC465B9C0.jpg

AA74FECE-2309-4911-8EFB-621C31D114B0.jpg

47AEB56D-3977-4BED-A0F5-CE038A54A163.jpg

B1468175-85FA-41EE-9F4A-547F356BBAAA.jpg

5F740C1E-125C-4600-BCDF-20102A323E16.jpg

FEA1CE2E-75E0-4863-AE95-DF4E0FF59BD3.jpg

AE22E3DA-3348-4C80-977E-528CEC856E9A.jpg

僕らが別の部屋で、食後酒飲んでる頃には、当然レストランには他のお客様はいなく、、、、、

D93CDBFD-B9C5-43C3-A873-330E962826D6.jpg

さっと、クレジットカードを渡して、スムーズにお会計を終わらせて、、、、、

暗闇の中ホテルに向かうのでした。

094D1422-501A-493B-8274-9AEDB3B36911.jpg

夜中に麻衣が救急病院から戻って来るのを待っていて、先程のクレイエールのお会計伝票を見て、驚きました!

5人で食事を始め、オーダーとってから、麻衣事件があり、3人でお食事開始!

当然2人分のお食事は作っているので、2人分のお食事はお支払いする気でおりましたが、、、、、

はい!

【食事代金が3人分しかついてませんでした!】


そしてその後、マノワで昔働いていたスタッフからメールが来て、、、、

【中村さーーーーん!今日クレイエールのホールで倒れたのって、麻衣さんですか?実は今クレイエールで働いてるんです!】


毎度、言いますが人生って面白いな?って!

点と点の繋がりは予測出来ません。
あとで振り返って、点の繋がりに気付くのです。
今やっている事がどこかに繋がる、、、
あなたの根性、運命、業、なんでも構いません。
その点がどこかに繋がると信じていれば、他の人と違う道を歩いてても、自信を持って歩き通せる。
それが、人生に違いもたらします。

EF8FD027-4361-4161-A215-1EF1F0BAAD70.jpg


終わり!


posted by マノワ at 14:11| フランスのお話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

パリ散歩


あっという間に、秋が近づいてきましたね〜(^ω^)♪

早坂です!


フランスブログもやっと、最終日に突入です!


最終日は、、、



自由行動でした〜∩^ω^∩!






私は、美術館巡りと、、



一度は行ってみたかった、あの場所に行ってきましたよ!😆✨




ルーブルに行くと、大好きなものがありすぎて、一日中居てしまうので、、今回はあえて、違う美術館に行ってみました😊💓



そして、

実は、パリでは月の第1日曜日は


入場無料の美術館が多くあります!


タイミング良く第1日曜日だったので、

その恩恵預かり、

2つの美術館はフリーで入れました∩^ω^∩!

ラッキー✨



朝一でまず、、

​オルセー美術館​へ✨

7DC4E33D-7350-4643-B64B-5792828F1A11.jpg



朝一だったので、そんなに混まずに入れましたよ♪


ここ数年の間に、オルセー美術館展や、モネやルノワールの展覧会が日本であったので、

ルノワール大好きですが、、

今回は、
初対面のものを中心に回りました!


入ってすぐ目の前に現れた、、

この部屋、、!!😱✨✨


F18BCE05-4697-48D1-9E53-B5D6165E0A95.jpg


すごーーい😭✨✨

なんという幸せ!!



32A8DB7A-9198-4190-8049-D6B984C33009.jpg

ナポレオンも健在。


7932F504-FAD6-4597-BA64-B10428E6622B.jpg


DFF70091-0AC1-4144-9B3F-E930C6EC52AC.jpg

美しい。。😭


もちろん、ゴッホも見てきました。

4CE5247D-490E-4590-86F2-637EC2AC1765.jpg



この絵がすごく好きです↓

EFCAFEA7-FDAA-4037-9778-4846313116CF.jpg


ローヌ川の星月夜

最初は写真を撮っていたのですが、

見ているうちに、

写真を撮ることも忘れ、、

完全にブログネタのことを忘れ、、笑


写真、、、

初めに見たゴッホしかありません(; ̄Д ̄)💦
すみません💦

ゆっくり鑑賞していたら、あっと言う間に昼過ぎに。。



オルセーを出て、

次は、クリュニー中世美術館へ♪




カルチェラタンにあり、
学生街ということで、また雰囲気が変わります😊✨

のんびりしたいところです。

が、時間が押してしまったので早足で💦

B00F1472-6675-4DB4-AE8F-3C503906B779.jpg


19世紀の作品が多いオルセーから来たので、

一気にタイムスリップ!!!


建物自体がまた、素晴らしいです。

写真見えづらいですが😢



古代ローマの大浴場が元々あった場所らしく、

そのまま外に展示されていました!  

この写真は室内のものですが、
浴場の一部、、?

54D7E959-78CC-47CC-A909-CCD6557DCC68.jpg

昔、ポンペイ遺跡に行った時にも

古代ローマの大浴場を見ましたが、

あんな昔に、ここまでの文化や建築が発達していたのか、と感動したのをよく覚えています!

考古学は全然詳しくありませんが、

この空間にいるだけで、

非常にパワーがもらえる場所でした!💪💪


クリュニー美術館といえば、、

メインはやはり、ユニコーンです。

B725B1AA-C73C-4694-A9D5-F601B764AE43.jpg


ユニコーンと貴婦人の、

連作タピスリーが有名です。


画像でしか見たことがなかったので、

想像以上の大きさに驚きました!!(゚△゚;ノ)ノ
 

全部で6枚からなり、

綺麗な赤の布地に、

貴婦人の美しい青い衣が映えて、美しく。

ライオン、ユニコーンが左右にいて、、

貴婦人はお菓子を摘んでいたり、、

宝石を持っていたり、、


5枚は、視覚、聴覚、味覚、触覚、嗅覚

の五感を表していて、


もう1枚は

「我が唯一の望みに」

という題名らしいです。



一枚、一枚、連なっているのか、、

何を語っているのか、、


考えていたら、、


ブログネタのことも忘れ、、

また、写真を撮り忘れました😱😱笑

1番大切な写真を💦
すみません💦

ネットから引用させていただきます↓

FCC4C93C-84D2-4135-BECC-E730BC1157B9.jpg

昔、来日していたんですね!


本当に美しいので、パリに行った際はぜひ行ってみてください♪

おすすめです👍💓


その他にも、金銀の細工や、ステンドガラス、中世がテーマなので、本当に幅広い分野のものが展示されていました!✨✨

楽しかったです∩^ω^∩!


そして、次は、、


ずっと気になっていた、あの場所へ、、!!


934C87C2-3079-4924-9EB9-E16413281804.jpg


大きな柵の門をくぐると、、



4DAE3F8F-4E26-4E48-8A7C-EEE53EB9D1AE.jpg


ジャングルのような植物園と、、

動物の鳴き声が、、!!(動物園でもあります)


途中、大きな植物園を抜け、、

茂みを抜けると、、

4CFFE85F-909A-4637-8990-E98BC9D7449F.jpg

大きな庭園!!


広大すぎる!!


どこまで続いているんだ!!笑





そして、ありました😆✨


パリの自然史博物館!!

E8001DDF-179D-44A6-B031-B50232F95EBF.jpg


にしても、広大です😱😱


元々はルイ13世の庭だったとか?

王様のお庭は、、広いですね😂



この自然史博物館で見たかったものが、


こちら↓



17B5662D-A398-44A9-B2AF-9A5F7F52460A.jpg

むむ!?




アップにしますよ?

74636BE8-BDF2-4143-AB6E-8F6498422065.jpg




93B42B42-D56D-4538-8698-B5F97D17B366.jpg


なんだこれー!!!笑

3D7D2776-8DE0-4575-93F1-D146AC9FA2EF.jpg


進化の大ギャラリー

と言う名のはく製の展示です。

2C50364F-12D6-4EAF-A2B2-DF32270AC002.jpg

アフリカの動物、、


8CA75BD0-B64D-4D81-B40A-FB5B2DCB9E8C.jpg


バッファロー


ED218618-4A01-4759-8743-AB6369F8F547.jpg

ウリボー!

いつも、ごちそうさまです。



1C1FA522-2333-4283-8D51-DC8F6AE79A43.jpg

ヤックル!


25E3E769-7A7E-414C-941E-F878FB390967.jpg

世界の家畜ブース


61A101AD-7888-4B5A-879A-153FBDA43911.jpg

A1E833CA-61E9-47F0-BBCB-4F5E149AF85C.jpg


722772A3-FB87-4A1B-95F3-9B9C99242833.jpg

オーストラリアの動物

635ED80F-0711-49DE-8C57-9E0CA0CA6A4C.jpg

オーストラリアで会えなかったカモノハシに、パリで会うとは。。笑


18B86F3F-84C9-45CE-AD49-7A2794B36D69.jpg

マンモス!!でか!!


6F7D2D10-B269-468E-850B-4BBEC9168E95.jpg

絶滅危惧種ブース

ひとつひとつショーケースに入れられ、

1番オシャレに飾ってある部屋でした✨✨


78B37325-3316-423E-9B02-169B9F4F4A50.jpg

こちらは
海洋生物ブース

631906FB-2A92-421E-A9AF-96FBE3613FC7.jpg


4D778602-987B-4E5A-A7A7-83CFA76D3345.jpg

鳥もいっぱい!

蝦夷雷鳥は見つけられませんでした(笑)


4FF42F93-03C4-4B13-8F09-523F934ADF33.jpg

こんな小さな動物まで。。


ふきぬけの4〜5階建で、上から地下まで展示してあるので、

とても紹介しきれませんが、

見たことない動物がたくさんいました😱😱


全部で7000種類いるそうです!

展示の仕方が、とてもオシャレで、広大。。

子供たちがたくさんいましたが、

身近にこんな施設があったら、とっても勉強になりますね!😆✨

私、そんなに動物好きとかじゃないんですが😅笑

面白かったです!!!!

となりの建物に、

恐竜館もあり、、時間がもっとあれば、見たかったです😢

またいつの日かリベンジしたいです👍👍





そして、時間が押したので、、


また、猛ダッシュで関西チームと合流〜!!!


さーーて、、

次が最終ブログです、、

どこに合流したのでしょーーかっ?!


04A9AFEE-2FB8-49D0-8A91-D5501079AEEF.jpg


❤️❤️❤️❤️❤️❤️


posted by マノワ at 16:29| 早坂麻衣のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

2018年も、雷鳥始まりました!

ここの所、急に秋を感じる様になって来ましたね!中村です!

雷鳥始まりました、、、、

何だか、夏場に冷やし中華はじめました!みたいな感覚なのですが、、!

雷鳥が始まると、ジビエシーズンが始まります!

毎年、ジビエシーズン1番初めにスタートするのが、、、、

このスコットランドの雷鳥です。


image-20130913211446.png


image-20121005182231.png


22234A86-C03B-42ED-8473-6D40072DF309.jpg

155E70F4-8AFF-4393-8312-3E247AB00DC8.jpg

雷鳥という名を聞いて食べていいの?ってお思いの方も多いとおもます!

その通り、日本はもちろんの事、世界中で天然記念物に指定されている国は非常に多いのが現実です!

雷鳥は冬でも高山で暮らす、日本で唯一の留鳥で、英語圏では、冬に白い羽となるライチョウ属の種をPtarmigan、羽の色を変化させない種はGrouse と呼び区別されております。


image-20130913211516.png


僕は、父親が狩猟をやっていたということもあり、小さな頃から家庭の食卓に、普通に様々なジビエが登場しておりましたが、雷鳥だけは食べた事がありませんでした。

フランス料理の世界に入って、【食べれるんだ!】っていう事を知り、20歳の頃、直ぐ、とあるレストランに食べに行った事を思い出します!

まだ、ぺーぺーで今の時代の若者に比べ、給料も本当に安かったけど、その当時はもらった給料をすべて、ワインとフランス料理に使っておりました!

未来の自分への自己投資だとおもって、食べて飲んでましたね(笑)

ジビエってその独特のジビエ臭があり、その香りがダメな方も多いのではないでしょうか?

様々なジビエがありますが、この雷鳥野ウサギはジビエの中でもトップクラスに香りが強い物になります!

なぜ?

雷鳥はご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、高山に生息しております!

僕の実家のある、山梨県の芦安の北岳っていう山にも生息しており、3000メートルを超えたあたりで良く見かけました!

ちなみに、僕は小さな頃から、山好きの方はご存知かと思いますが、、、、、

日本で、富士山の次に高い、標高3193mの南アルプスの北岳っていう山で、父親が山小屋やっていた事もあり、数えきれないほど登っていました!

ちなみに、高校時代は夏休み、バイクを買う為に、その山小屋でアルバイトしておりました!

山頂に近づいた辺りで、この雷鳥に遭遇するのですが、この辺りは標高があまりに高く森林限界に達し、松も這え松って言って、松の木が上に伸びる事が出来ず、地面に這うように覆い茂ります!

この辺りに雷鳥は生息しております!すると当然雷鳥はこの松を食べます!

なので、砂肝や首ずるの中から、こーいった松や杉などの針葉樹がたらふく出てきます!

雷鳥のその独特のジビエ臭は、この松から由来する物なんです!なので、独特の松ヤニの様な香りが雷鳥の赤身のお肉にはあります!


この雷鳥を使ってお出しするお料理は、、、、、、

胸肉は、オーダー頂いた後、フランス料理の技法を使い、ゆっくりと火入れをします。これを高温で一気に焼き上げると、ホール中が雷鳥の香りになるくらい、強烈です(笑)

ジビエの鳥系のもも肉は、胸肉に比べ、たくさんの動いているので筋肉質で硬く、さらに、クセもより強くなります!

なので、自家製香辛料と共に、コンフィ状態で火入れをして、直前でポワレして、柔らかく食べ易くしております!

よって、同じお皿の上に、胸肉ともも肉が乗っておりますが、、、、

全く火の入れ方味わいが、変ります!

おソースは、雷鳥の骨などからとった出汁ベースに、赤ワインや香辛料を加えた、おソースでお召し上がりいただくという1皿!

とても時間のかかる、まさにジビエのスタートを代表する一皿です!

これからの季節、様々なジビエが始まりますが、1番始めに初まり、1番最初に終わるのがこの雷鳥なんです!

おそらく、毎年11月中旬ごろには終わる、ジビエのお料理になります。

なので、レストランに行って雷鳥があると、もうそんな季節なんだな?ってお思いの方も少なくないはずです!

是非、今しか食べれない雷鳥お召し上がり下さいませ!

ちなみに、ご予約時おっしゃって頂ければ、お取り置きしておきます!

そして、、、、、


北海道の上川町から2才くらいのヒグマが2頭届き、、、、

E95CDC43-3FBB-43EE-854C-874A92319389.jpg

E7F84DC4-AAE8-4BBA-9E2E-0F5E84E4909F.jpg


鹿児島県からは、アナグマが3頭届き、、、、、、


穴熊は、ヒグマや、月の輪熊と違い、、、、

そー言えば、昨日、赤坂でアライグマが捕まってましたね?あの仲間たちです!

330F82EA-EF6D-4D58-BCDF-80DC13E5B243.jpg

5C459757-9069-4306-9FC2-86958A3F22BC.jpg

EB523B52-7397-42F0-A86C-2AFE9DDB6173.jpg


この上質な脂が乗ってきたアナグマを見ると、山の中も寒くなり、厳しい環境になってるんだなぁ?って思うのはマニアックなスタッフを抱える、マノワのスタッフのみなのかも?知れません(笑)

だからこそ、美味いんです!

FF9B509C-17A7-4E10-AACB-91EC056EEE89.jpg


和歌山県と伊豆の河津からは、日本鹿が2頭届きました(笑)


そして、麻衣の舞茸含んだ、天然きのこももうすぐ終わるのですが、、、、


C25A6862-6F41-4DEA-B784-2493862DC817.jpg

スタッフがうるさいので、松茸はまかないで、松茸ご飯で食べたり、、、、


5963AC03-2941-4E0C-9A89-C1660831A6A7.jpg


長野県からは、もっと貴重な香茸が届いたり、、、、、

DD8D7FAE-76A4-4670-9694-0FD4FDF3E6B4.jpg


あまりに、全国のハンターのみなさんが気合入りまくりなので、ホシザキのでっかい、冷蔵庫を1台買いました(笑)

ちなみに、天然きのこの問い合わせが多いので、書きますが、、、


ここの所、急に誰もが、季節の変わり目を感じていと思いますが、標高の高い山の中では、もっと、季節は変わってます!

先日の台風さんのおかげで、今年はダメだと思っていた、松茸を代表する、天然きのこも一気に生えて、急に豊作になりましたが、、、、

天然きのこ達は、雨が降って、生えても、夜に氷点下超えるともちろん、氷ります。

それが、太陽浴びて溶けても、真っ黒になり、そして、、、、、、、

全ての生物は、やがて、土に戻ります!

なので、山の中が氷点下になると、天然きのこは、終わるんです!

って事で、、、、

天然きのこと、ジビエが合わさる季節は、短いんです。

だからこそ、よくブログにも書きますが、、、、、

ジビエと天然きのこの季節は一瞬なんです!

自然には誰も勝てないんです!

そんなこんなで、まさに、色々な意味で、ジビエの季節になって来ましたね?

それこそが、、、、

一期一会

なんじゃ無いでしょうか?

終わり!


posted by マノワ at 23:10| Comment(0) | 狩猟、ジビエの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする