2020年03月27日

東京都の外出自粛に伴い、【数量限定】マノワのジビエ商品半額に致します。

2日前、東京都の外出自粛の呼びかけから、当然ながら飲食業界には、キャンセルドミノが相次ぎ、スーパーの棚からは、またも、食材が消えて、レジには長蛇の例、、、。

マスクは相変わらず何処にもなく、トイレットペーパーも買えず、日本人の主食でもある、お米すら棚から消える、、、。

そんなご時世にも当たり前ながら、桜は満開🌸🌸

1C483981-928B-40E4-9770-434AF3994B64.jpg

昨日も仕事が終わり、満開の明治通りの桜を見上げながら、こんな時に、マノワって何が出来るんだろう?って考えました。

 ちなみにマノワの全スタッフは、家賃補助を支給している事もあり、全スタッフがマノワから自転車で通える距離に住んでおり、今週末も通常通り営業致します。

それでも、現実のお話し、当然ながら、キャンセルドミノは止まらず、、、、、

週末にご予約頂いていた、多くの常連様もおっしゃられていたのですが、、、、。

【本当は、マノワに行くの凄く楽しみにしてたんだよ!】

そこで、これからまだ暫く続くであろう、自宅軟禁の方々にも、たまにはプチ贅沢にシャンパーニュや、マノワのジビエを味わって貰いと思い、、、、

801BFB3F-8A42-441B-A5AA-4C6427973453.jpg

CD8B04B9-D0C5-46BD-B5C8-6D47E9C68D93.jpg

通常10,800円で販売しているマノワのジビエセットを半額の5,400円で数量限定で販売致します。

ただ、実は通常販売しておりますこのオシャレなBOXは、、、、、、


@マノワのジビエ 日本鹿といのししのテリーヌ3枚づつとソーセージ4本づつ.jpg


先日ブログにも書いた、その昔一緒に働いていた、ETEの庄司夏子からご紹介して頂き、どうせ始めるなら、誰にも文句言われ無い様に、最高の箱を作ろう!と最高のBOXを作っており、その箱代金がびっくりする程、高価なので、今回の数量限定セットは、簡易の段ボールに上記の様な感じでお送りさせて頂きます。


https://www.manoir-wine.com/


ご注文は、こちらからお願い致します。

また、ネットだとクロネコ 代金がかかってしまう為、マノワのお店に直接ご来店頂きお渡しさせて頂く事ももちろん可能です。その場合、このジビエの商品はマノワとは別の場所で、-60℃で管理されており、当日直ぐにご用意が難しい場合がございますので、前日迄にお店のお電話や、中村のFBのmessenger等で御連絡頂きたく思います。

是非この機会に、マノワのジビエをお召し上がり頂き、免疫力を高め、コロナに打ち勝ち、また、ゆっくりとマノワにご来店頂き、僕のくだらない話しと、最高のフランス料理、そして、最高のフランスワインと最高のサービスが提供出来る、そんな平穏な日々が戻る事を切に望んでおります。

 僕ら飲食店が出来る事は、そんなちっぽけな事ですが、そんなちっぽけな事を大切な日常と考えてくださる、多くの常連様に、今日も感謝し、この混沌した時代を生き抜いて生きたいと思います。


でも震災があって、未曾有の台風があって、東京オリンピック延期?そして、コロナ?僕もそうですが、皆んな凄い時代に生きているんだと、思いますよね?

また平穏に笑顔が戻る日本を切に望む今日この頃です!


以下、ジビエの商品の説明です。

日本鹿といのししのテリーヌとソーセージ
日本鹿のテリーヌ3枚、いのししのテリーヌ3枚、鹿のソーセージ4本、いのししのソーセージ4本

@マノワのジビエ 日本鹿といのししのテリーヌ3枚づつとソーセージ4本づつ.jpg


マノワのジビエ 日本鹿といのしし テリーヌ6枚(日本鹿のテリーヌ3枚・いのししのテリーヌ3枚)とソーセージ8本(日本鹿のソーセージ4本・いのししのソーセージ4本)の詰め合わせ

自然豊かな日本に生まれ、青々とした野山を駆け巡り、のびのびと育つ『日本鹿』や『いのしし』。

どんぐりや山草などの栄養豊富な餌を食べ、すくすくと、脂肪分の少ない引き締まった肉が出来上がる。

そんな恵まれた環境下で育った『日本鹿』や『いのしし』が東京・広尾のフランス料理店レストランマノワによって、最高レベルのジビエと昇華する。

新感覚のジビエの美味しさをご堪能ください。

最高の状態で、脂肪分の少ない、良質でヘルシーな『日本鹿』と『いのしし』を世の中に送り出す事で、日本各地で増え続けている、鳥獣被害の解決の一端を担っていきます。

テリーヌは解凍後、直ぐにお召し上がりいただけますが、マスタードや、ジャム等と一緒にお召し上がり頂きますと、さらに美味しくいただけます。

ソーセージは解凍後、焼いていただき、マスタード等と一緒にお召し上がりいただきますと、大変相性が良く美味しくお召し上がりいただけます。

森からの贈り物を、力強い生命力にあふれるごちそうを、是非ご堪能ください。

本品は冷凍でのお届けとなります。お使いになる時は、前夜から冷蔵庫内で自然解凍して頂く事をお勧めします。この方法ですと、時間はかかりますが、肉の旨み成分の流出が最小限に抑えられ、より美味しくお召し上がりいただけます。

賞味期限は1ヶ月以上ございますが、お届け直後は特に美味しく味わって頂けますので、お早めの調理をお奨めいたします。

すべては北岳からはじまり、いつも北岳が教えてくれた

A010A27B-9428-458C-92BF-9B9BCA434BF0.jpg

2DDFBF4B-61F9-45E7-98BF-B2D9B6BD2B17.jpg

幼少期、父親が北岳(3193m)の山小屋を経営しており、北岳の麓の村、山梨県南アルプス市芦安で育ちました。

59136E18-B8BC-4CC4-87BF-441D5F3DB856.jpg

3F0CCD58-BC4C-4744-9EB2-23A5D4189D0F.jpg

身体いっぱいに大自然を感じ、父親と共に、春には山菜、夏には岩魚釣り、秋にはきのこ穫り、そして、鹿やいのしし等のジビエを父親と共にハンティングし、命の大切さ、そして、人間も大自然の一部だと感じ、僕の生き方に、真っ直ぐな線を引いてくれました。


フードロスのその先へ

これまでのジビエの概念を覆すべく、多くの方々に「おいしい」と召し上がって頂けるよう、徹底した衛星管理をして、こだわりを持って、大自然からの贈り物を、東京・広尾のフランス料理店レストランマノワによって、最高レベルのテリーヌやソーセージに昇華しました。

脂肪分の少ない、良質でヘルシーなジビエを世の中に送り出す事で、日本各地で増え続けている、鳥獣被害の解決の一端を担っていきます。



たくさんの意見や文句や不満、そして何より、これから先、どうしたら良いのか?の答えすら見失う様な時代ですが、こんな時こそ、僕は、自分が真っ直ぐに生きて来た人生をちょっとだけ振り帰り、そして、このピンチをチャンスに変える様、未来見て生きて行きたいと思いますし、既にとっくの昔に行動しております。

 僕らフランス料理業界は、ブラック企業と言われ続け、多くのフランス料理店が、ディナーのみの営業にして、コースを1本にして、人件費削り、お客様から頂戴する、値段を上げて、働き方改革に望んだお店が、近年東京には多くあります。

 マノワは絶対に、そこに未来のフランス料理業界は無いと思い、全く別の世界で僕は考え、生きてますが、、、、

 ここに来て、夜の外食は避けろと言う、僕ら飲食業界に何の保証も示さない、都知事の3日間で180℃変わる発言!

 3つの密の話しは100回ドヤ顔で聞いても、本当の蜜の話しは僕ら業界は誰も知らない。

 このままでは、半分のフランス料理店が、無くなる日はそう遠く無いように感じております。

 自分にとって何が幸せで、何が大切なのか?何を守るべきなのか?

 震災のあの日から9年が過ぎ!
 
 あの時の感情を、今思い出し、今日も生きています。そして、今日も自分に問いかけてみます。

 何が自分にとっての幸せなのか?そして、今自分に出来る事は何か?って!

 何が真実で、誰が真実なんでしょう?

 でも、信じるべきは自分と、今も無償の愛を与え続けてくれる、チワワの愛犬メオだけだと思うんです(笑)

 終わり!

posted by マノワ at 12:45| 僕の生き方のお話し! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

早坂、復帰致しました!


00CDECDF-E0C2-44ED-BC87-5A8DA0222186.png

ご無沙汰しております!

早坂です

長い間、お休みを頂戴いたしまして、
申し訳ございませんでした。

膝の方は順調に回復し、
本日26日より、仕事復帰させていただくこととなりました。

入院前、入院中も、たくさんのお客様から
励ましのお言葉、お見舞いをいただき、

心から感謝しております。

おかげさまで、いろんな不安もありましたが、

心強く、乗り越えることが出来ました。

私が不在の中、マノワのスタッフにはたくさんの負担をかけてしまい、
申し訳ないと思っております。

同時に、この環境の中で治療させていただけたことに、心から感謝しております。


中村さんをはじめ、スタッフのみんな、
本当に、ありがとうございました。


私が入院している間に、

東京では、日本では、世界では、

本当に大きな変化があり、

病室の小さな世界の中で、
身動きがとれない私は、

外で起きていることが
非現実のような感覚でネットのニュースを眺めておりました。。

マノワの中でも、中村さんがブログでも少しずつ書いているように、

新しいことをたくさん始めようとしています。

私もいちスタッフとして、
お店に貢献出来るよう、出遅れましたが、、
これから全力で協力して頑張りたいと思います。


皆さま、今後ともご指導ご鞭撻のほど、
よろしくお願い申し上げます。


今日は、マノワを離れていた、
この3週間のお話を少ししますね😊

病院での生活はとても刺激的でした。

50歳くらい歳の離れたお友達も何人か出来ました。

朝は6時には完全に明るくなり、
体温と血圧を測り、
リハビリへ行き、
夜は21時半には部屋は真っ暗になり、

わずかな光を照らして、夜中まで本を読むことくらいが楽しみでした(笑)

この夜の時間がなかなか苦痛で。。
病院ってなんでかよく眠れないですね😓
本当に毎日長い夜でした。

入院中はいろんな本を読みましたが、

特にこれ

F126904B-FDE4-415B-8A85-BA7B411489D2.jpg


「将軍」ですが、イギリス人が書いた本でして、、、
主人公はウィリアムアダムスという、徳川家康に仕えた、イギリス人水先案内人の話です。
イギリス人が書いた本にしては、日本の文化や日本人の考え方についてとても詳しく、
戦国時代の外国人から見た視点も面白いです☆

ご興味ある方はぜひ😆


そして、入院中、たくさんのお見舞いもいただきました。

01BDDBB6-119B-435A-BE89-CD07A822EC6F.jpg5A597E3B-5E79-4B92-BCBC-9E4F8DE210D3.jpg62FC30E2-693F-40AE-A972-AC7EA2C62594.jpg1BDD0B36-41D6-4CAD-B4CF-8EE7E7DE5497.jpg33D6F438-D4EF-42A3-A117-B665FD550845.jpgD4B28935-7C2B-452E-8CE4-1E9A54A3E769.jpgA47D4535-E64D-418E-B924-00EA8D073A50.jpgA45A6724-D1B7-462E-9150-9D9822B6DA18.jpg52A027A8-3C65-40AD-97C0-9C7BA9FA4827.jpg3461705D-19B2-460F-89BA-A97FC13BE38C.jpg

本当に、ありがとうございました。
ご飯のお供のふりかけや佃煮は、本当に助けられました😭✨

チョコレートも、看護師さんに怒られそうになるくらい食べまくりました😭✨笑

ありがとうございました。

そして、お花も、、

375AE613-F25B-4922-80B6-FC64F3C37C2F.jpg

って、菊〜!!笑

完全にお供え用なんですけど〜〜😭😭笑

たくさん笑わせていただきました😭

本当に小さな部屋の中で、心温まるエピソードがたくさん出来ました。

もう一生入院したくないとは思いましたが😓
周りの皆様のあたたかさを心から実感する日々でした。

そして筋肉って、少し使わないだけでこんなに落ちるのかと実感しました。

落ちるのは早いのに、つけるのは大変ですね😅

今後もリハビリ頑張ります。

退院後は、
宮城の実家に引きこもっておりました。


リハビリと、姪っ子の子守をしているうちに時間はあっという間に過ぎました。。

離乳食作りなど、初めて経験しましたが、お母さんって本当に大変ですね。。😨💦💦




そして、本日、やっとマノワへ戻ることが出来ます。

また皆様とお会いできる日を楽しみに、、

お待ちしております∩^ω^∩‼️

今後とも、未熟者ではございますが、よろしくお願いいたします。













posted by マノワ at 09:11| 早坂麻衣のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

福岡県糸島市2日目、ジビエ研究所のお話し!

なんだか麻衣が入院している期間に、多くの常連様にご来店頂き、たくさんのコメントや、お手土産を頂戴し心温まる想いです。あまりにお土産が多過ぎて、男ばっかりなので、お菓子が貯まっております(笑)毎日、そのお菓子の賞味期限を見ながら、順番にスタッフみんなで頂いております。

D8CB830A-E278-4764-88E0-9B5F4CAD5E93.jpg

B7B3FE43-3821-4A8C-9A14-71DD4D355DE4.jpg

76D165AF-7A2B-4B81-9F50-052986119B15.jpg

1117D7BF-10FE-4DCA-B0F1-A3CBDC016D94.jpg

AF344580-30C1-48D1-A8BA-09E1CD8DD96A.jpg

7DCA3243-2832-4C90-95BB-457CA6423D32.jpg

202AAF5C-969D-481B-80E3-5652DABC9A98.jpg

1FA812B3-63EB-4B6A-944C-C26B8D62910F.jpg

E3883288-9B72-4047-B2DD-569EE7677C0C.jpg

本当にありがとうございます。


と言っている側から、今度は宮城県気仙沼大島のK松さんから、大量の栗蟹とめかぶが届きました。

【大島では味噌汁の具にしかならないからって】僕はそんな味噌汁が飲みたいです。

A5BE2632-2263-4149-B38D-248B66FCCFF7.jpg

38E1DB84-3785-4C24-9EF2-CA2948A55CBB.jpg

CB477BC3-B252-434E-B82D-31831D6EB016.jpg

3DD24308-1941-464F-823D-4DC4F924EF0C.jpg

5D0ABDAF-605B-42A2-AF0B-93B220F767BC.jpg

06143A27-4C65-4C30-AB7C-29D13DBF2677.jpg

K松さんいつもお心遣い頂きありがとうございます。


っで、忙しいと言う言い訳の元、中々ブログが進んで無いので、、、、、


前回のブログの続き、、、

福岡県糸島市のジビエのお話し!

青木の実家に泊まらせて頂き、福岡県糸島市のジビエの解体場の視察に行くのですが、約束の時間まで少し時間があった為、青木の育った環境と、糸島市の海を見て、近くの道の駅を散策して、、、、

D7327496-F75A-498F-9A67-80BDAAEBBA68.jpg

5809D191-1B73-42C3-A8CE-65BB08738B90.jpg

B56AF544-1F4F-4F0C-B4BD-33FD7D081A2C.jpg

54BB00CB-9DAC-4098-8F6F-0E22612DBC98.jpg

4C2AB883-3873-4A29-AE9F-C319A22209D3.jpg

FA9DE26C-35A2-4F49-82B6-E31564D50FA6.jpg

1E96F3B8-7132-412B-9257-D4B45A0B19AC.jpg

24416B84-0387-4D00-A685-C9643BC23312.jpg

DB586729-097D-41D9-99B3-471E077304CF.jpg

21EC1A04-7A25-4738-9F68-32E9EE5508EF.jpg

83EF688D-ABBE-429C-9883-1DE0E07E195A.jpg

32B914FA-0213-4557-8AFA-35A6FF726982.jpg

C335A49F-7DDF-45A0-86A4-4BF1340D7C30.jpg

5BB8D5CC-B3DD-4573-9D23-90DC0C9AAB13.jpg

32C5CD31-10CE-4A25-9A27-596CF0D275CD.jpg

4E6B148A-0FA6-46DA-98AB-B838A76CCC1E.jpg

28D0ADDC-A489-4AAF-9A03-1A7D9ED0C707.jpg

AC6FF057-2513-451D-86C0-F44C691DA535.jpg


実はジビエの仕事で全国飛び回ってますが、未来の海の事業はここから始めたいと考えております。そして、その第一歩も既に踏み出しております。その話しは未来またお話しします。

 そして、、、

お客様から、うどんを食べた方が良いと言う情報を頂いていたので、、、、

9F80FCE1-BC27-4685-BF3F-FF20296DAFDD.jpg

A7875F64-F2AE-439F-B4E2-068FCA921557.jpg

417D40C1-26B5-4C9D-ADD6-64B1E63A93C5.jpg

FA27EBC3-AB60-4223-99FA-142D16B3DF89.jpg

福岡県のうどんって、関東で育って来た僕には非常に新鮮な体験でした。美味かったです!

っで、ここからがしっかりと真面目に、、、、

福岡県糸島市ジビエ研究所

904112F3-CE1D-4E76-9C60-674BCC4590D2.jpg

B6F4BA93-A4F7-430B-B1B9-686680B2180A.jpg

1A1E9559-4B27-4AB2-9A64-A494390AC549.jpg

B3E48043-1CD8-47A4-8B37-98FACC02B036.jpg

A04A236C-A67B-453C-9B22-A8BAB5863BA6.jpg

その名の通り、ジビエを研究されている施設です。

僕も多くのジビエの解体場を全国に見て回って来ましたが、ここ福岡県糸島市の施設のNさんはこの業界では有名な方で、、、、

ジビエに対する情熱や熟成の仕方、その流通のこだわり等、たくさん教えて頂きました。

正直言って、Nさんのジビエを食べた時、僕も青木も目を合わせました。

 【凄い!】と。取材を兼ねていたからのリップサービスでは無く、Nさんの熟成ジビエはこれだけ多くのジビエを扱っている僕でさえ、新しい感覚でした。

ジビエはまだまだ次のステージに行けるんだと確信しました
何が?って言う質問には今度取材時にお応えします。

全国の解体場に回ってここ最近良く思うのですが、、、、、

多額の補助金使って立派な施設を作って、地域貢献する事の理念は何処も変わりませんが、、、、

その施設をどうするのか?未来のヴィジョンがしっかり見えていて、何処に向かっているのか?

何事もそうだと思いますが、1番大切な事で、それはやっぱりそこに携わるで全然違うんだと当たり前ながら最近良く思います。

この糸島市の解体場は、そんな未来のヴィジョンを烏滸がましくも、しっかりと見えてるんだなぁ?って感じました。本来であれば、このNさんと、多くのお客様の前で、フーデックスで、ジビエについて語り合う予定でしたが、コロナの為中止になりましたので、とても残念に思っております。


そして、その後、、、、

九州のジビエはなるべく全てのお金が九州で回るべきだ

と考えており、地元のハム、ソーセージ工房を視察させて頂きました。


FAA5F896-2C99-4412-BBA4-FCAD69140C6D.jpg

873628F5-EDF2-44DD-931D-7F1810232D2B.jpg

今たくさんの試作を重ねてますが、福岡県糸島市ともこの、Nさんのこだわり抜いたジビエを使って、ふるさと納税を始める予定です。もうしばらくお待ちくださいませ。

 k迫さんこのハム美味かったです。


71B51A2D-3630-4709-8337-1081AD070AFA.jpg

これで鹿児島県と福岡県の2日間の僕の工程は終わりなんですが、福岡空港に向かう途中で車運転しながら、青木に、、、、

【そー言えば、福岡県来たのに、もつ鍋と明太子食って無いんじゃね?】

7B995E72-DB57-4B66-A5D9-05C0DADEC453.jpg

60F5F831-85E1-4F98-A3E1-7A9F51B9BC33.jpg

8C302613-EB0A-42CF-8FE4-67058C0AE130.jpg

C1E49A00-90DF-4C0B-9AF9-7C93D37D504D.jpg

急遽、無理をお願いしてもつ鍋食べて来ました。

っで、そんな青木が先日、36歳の誕生日を迎えました。

抱負は、、、、

狩猟免許を取るだそうです。
あっそ!

車の免許を更新忘れる奴が取れますかね?いつも一緒に行動してますが、全て僕が運転してます。


759E7A52-E6D0-473A-8588-CB5470655F23.jpg


4C0A4F20-48A7-490D-9F67-DC0E3BECB617.jpg

91F87FB2-C15B-4CC9-98C7-CB504CEB9604.jpg

4F903A94-1FE0-4A8F-976C-400DD2738A57.jpg


常連様のIさんから、青木の誕生日の為にユリスコランのロゼを空けて頂き、ラブレーの山田さんもたまたまご来店頂き、、、、

BF7DF9F9-2E54-4A07-8D5E-2CC18FBA3A94.jpg


経営者は、いつもひとりぼっちですが、最近、スタッフの生活水準の向上や、地方貢献、、、

未来のマノワのヴィジョンを良く考えます。何処に向かって、僕には何が出来るのか?

40歳過ぎて、様々な事を自分で出来る様になったぶん、8名のスタッフを抱える経営者として、まっすぐブレずに何をするべきなのか?

ピンチはチャンスだと思い、こんな時代に新たな事業を立ち上げております。その辺のお話しはまた今度ゆっくりお話し致します。


深夜1人でマノワを出ると、マノワの目の前の明治通りには、綺麗な桜咲いてました🌸

A6FC1D5E-BD7F-4D74-9C9D-DCDE3F98A3C8.jpg

なんだか、ありがたい事に、コロナに関係なく、毎日たくさん常連様にご来店頂き、改めて人の優しさを身体いっぱいに感じながら忙しく過ごしております。

ここ最近、たくさんの事があり過ぎて、なんだかこの桜が忘れられ無くなりそうです。

終わり!
posted by マノワ at 21:36| 僕の生き方のお話し! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

春がやってきました。ソムリエ資格を取る為にワイン学校通い始めた話し!

こんにちは🎵
そろそろいなくなったのではないかと疑われるほどにブログを書いてませんでした🙇

アサヒナです!

ピンチはチャンス
中村さんから最近よく言われます(笑)
忙しい時や大変な時ほどしっかりとやらなければならないと感じます。その辺りのお話は先日の中村さんの素晴らしいブログをどーぞ!

http://manoir-restaurant.seesaa.net/article/474104607.html


で、突然ですが、この時期はみなさんは何を思い浮かびますか?

やはり桜?ですかね?
20200324112042381.jpg
僕の自宅の前にも桜が咲き始めております!

しかし、春と言えば春野菜だと思います!
すでに中村さんのご実家からのびるやフキノトウなどの山菜が届き始めています。
ありがとうございます♪

去年の今頃は某所に山菜採りに行ったのは昨日のことのように思えます(笑)
20200324182658106.jpg

20200324182718567.jpg

20200324182733011.jpg

この山菜を、、、
20200324182824755.jpg
天ぷらにしたり、ベニエ生地をつけてフリットにしたりするのは最高の贅沢だとおもいますが、、、

この3月はホワイトアスパラガスがスゴいです❗

マノワではフランスロワールのホワイトアスパラガスを使って、
20200324183223418.jpg
平貝とあわせて冷菜にしたり、
蝦夷アワビと共にローストにしたりして
お客様にご提供させて頂いております!

先日の3連休で沢山の常連のお客様から御予約を頂戴しておりましたので、130本ものホワイトアスパラを業者の方に届けて頂きました!
ということを中村さんがFacebookやInstagramに投稿した翌日、、、

20200324185724755.jpg

ランチタイムに御予約頂いておりましたI様が持ち込みでまさかのコンドリュー❗

しかも、98年!!

「今日は君の生まれ年持ってきたよ」と一言。
かっこよすぎです(笑)

ちゃっかり僕はグラス一杯分頂きました😋
味や香りなどの細かい感想は批判をあびそうなので割愛致しますが、
ヴィオニエという品種でこんな味のものがあるのかと感動致しました!

I様いつもありがとうございます✨

先日の三連休もありがたいことにランチ、ディナー共に全て満席を頂戴いたしまして、誠にありがとうございます❗

そういえば、、、
私事ではありますが、
20200324192532270.jpg

ワインスクール通い始めました。
この辺の話はまた次回のブログで、、、








〈終わり〉
posted by マノワ at 19:29| 朝日向真樹のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

混沌と混沌の間!大量の新作チョコレートが届いたお話し!

混沌と混沌の間で本当の感情はコントロール不能なようだ!

「侠客(きょうかく)斯くあるべし」なんて

口で言うほど簡単じゃねえよ!


本当に混沌とした時代になって来ましたね?中村です。

本当は、福岡県糸島市の続きブログや書きたい事は山程あるんですが、何せ麻衣が入院してる事や、この混沌の時代に、常連様からお気遣いいただき、とっても忙しく、今日も走り続けております。

でも、急にその昔一緒に働いていた後輩から、どー見ても高級なチョコレートが大量に送られて来たので、、、、、、

E9EDE7B8-94F2-4524-9689-658524AE9B71.jpg

28BD9EC1-39AB-4448-9DFB-60223AE2271A.jpg

今から十数年前のお話し、代官山にルジュードラシエットと言うフランス料理店がありました。当時、ミシュランガイドブックが日本で初めて出た年で、その初巻にこの、ルジュードラシエットが1つ星を⭐️いきなり獲得したので、人生のジェットコースターを良くも?悪くも?体感しました!

 今の麻衣と同じ位の歳でしたが、当時28歳位だった僕は、既に幾つかの、東京のフランス料理店の支配人の仕事をこなし、そろそろ、ずっと欲しかった、チワワを飼っても良いんじゃ無いか?と思い、愛犬メオを飼い出したのがその時代でした。

そのお店で僕は支配人をしていたのですが、その当時、まだ高校生だった庄司夏子と一緒に働いておりました。

当時から、こんな女の子がいるんだなぁと、真っ直ぐな自分の芯をしっかり持った、負けず嫌いな頑張り屋さんでした。

彼女の伝説は語り尽くせない程ありますが、1番衝撃的だったのは、始発の通勤電車の中で、空豆の皮剥きやってた事ですかね?そんな話し、嘘だろ?って思うじゃ無いですか?僕も当時その話しを知り、怒るに怒れなかったもんです(笑)

 っあ!ちなみに本人から、栗の皮剥きも電車でやってたと言う自白がありました(笑)

 そうなんです!あいつ、ヤベー奴なんです(笑)

誰よりも朝早く出勤し、誰よりも多くの仕事をやってました。

その後の夏の活躍は僕より皆さんの方が詳しいかも知れません!

そんな夏から、大量の新作チョコレートが届きました!

【中村さーーん!新作なので食べてくださいって!】
ってこの量多すぎんだろ!スタッフとその家族に配ります。

良い後輩を持って幸せです。

僕も、もっと頑張ろうって思いましたし、もっと頑張んなきゃいけない!って思いました。

夏ありがとう!

D2C4D59F-EA4F-4941-8DD9-D37B0C553411.jpg

E25DC50F-1D62-45F8-BD53-B975A5F9998B.jpg

ピンチはチャンスだと!

僕は何も分からず、先輩たちからそー聞かされ、この混沌とした世界のフランス料理業界を、形の無いサービスって言う仕事を、東京のみで、20年以上生き抜いて来ました。

働き方改革?フードロス?新型コロナウイルス?東京オリンピックはどーなるの?

散々様々な問題提起を、このブログに書いて来ましたが、、、、、、、

今こそが、混沌と混沌の間であり、ピンチはチャンスなんだと僕は思います!

どんな時代も、、、、

【後輩が育たない?最近の若い子は!】

って言う話しを、日本だけでなく、海外で働いていた時代にも聞きましたが、どんな時代も、、、、

未来見て、芯がぶれずに生きている人間は、誰かが助けてくれ、真っ直ぐに生きていけるんだと思います。

だからこそ、今僕は、相変わらず寝ないで、新しい事業を立ち上げているのですが、、、、

なんだか、後輩の夏に救われた気がして、寝ないでブログ書いてみました。別に女の子だから?とか、飲食業界は?とかでは無く、、、

どんな時代も、何処の世界に行っても一緒で、そこに自分が思うユートピアなんて夢物語で、存在せず、、、、、、

頑張った者が必ず成功するとは、これっぽっちも思いませんが、頑張った者しか未来が無い事を僕は、この業界にいて良く知ってます。

もっと頑張ろうって、夏の新作チョコレート食べて、ちょっと良いコニャックを朝方飲みながら思いました!

久しぶりに食べ物で、自然と涙が出たかも?知れません。

夏ありがとう!

あれから十数年!

そりゃー僕も、うちの愛犬メオも、歳を取るもんです(笑)

 最近、急に視力2、0の僕が老眼を感じる様になりました(笑)どなたか良い老眼鏡教えてください!

終わり!
posted by マノワ at 14:34| 僕の生き方のお話し! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする