2022年05月31日

スタッフ募集のお知らせ!

スタッフ募集のお知らせ!

SDGsって言う言葉を良く目にすると思います。

 これまでは企業はどちらかと言えば、儲けたお金の一部、余ったお金を使って社会に良いことをやろう、という発想だったものが、SDGsでは本業を通じて儲けながら世界を変えていこう!という発想の大きな変換があります。

 マノワでは今年、北海道森町に自社でジビエの解体場並びに食肉製品製造施設、並びに製菓製造施設を建設し稼働させました。

B81D3D11-527A-4A22-B6A2-9AFA958F0C74.jpg

また、昨今のウクライナ情勢の問題で今度、様々な食材並びにワインも値上がりして行きます。そこで現在函館でワイン作りも挑戦しております。

6B7A33D4-4811-4541-9BE9-D2427425693E.jpg

A212C564-92C3-4714-BDAF-1BDB7DD2E485.jpg

8CB603DF-A747-4D95-9222-DFFEB71252B1.jpg

24D1BDE0-08C6-45D5-A480-06F898664644.jpg

 SDGsの観点から、、、、

15・陸の豊かさも守ろう!

 陸上生態系の保護、回復および持続可能な利用の推進、森林の持続可能な管理、砂漠化への対処、土地劣化の阻止および逆転、ならびに生物多様性損失の阻止を図る。

人間の生命と生活は海洋だけでなく、陸地にも支えられています。植物は人間の食料の80%を提供しています、また、私たちは重要な経済資源、そして開発の手段として、農業に依存しています。

森林は地表の30%を占め、数百万の生物種にとって必須の生息地や、きれいな空気と水の重要な供給源を提供するだけでなく、気候変動への対処においても不可欠な役割を担っています。

現在、地球はかつてない土地の劣化に直面し、耕作地の損失は歴史上のペースと比べて30倍から35倍で進んでいます。干ばつや砂漠化も年々、深刻化し、全世界で1200万ヘクタールの農地が消失し、貧しいコミュニティに影響が及んでいます。確認されている8300の動物種のうち、8%は絶滅し、22%が絶滅の危険にさらされています。

持続可能な開発目標(SDGs)は、森林や湿地、乾燥地、産地などの陸上生態系を保全し、その利用回復を狙いとしています。森林の持続可能な管理を推進し、砂漠化を食い止めることも、気候変動の影響の緩和に欠かせません。地球上の共通遺産の一部である自然の生息地と生物多様性の損失を軽減するためには、今すぐ対策を講じなければなりません。

森林その他生態系の保全は、持続可能な開発のための2030アジェンダを構成する17のグローバル目標の一つです。複数の目標を同時に達成するためには、包括的なアプローチが必要不可欠です。


マノワでは、この持続可能な陸の豊かさを守ると言う観点から、ジビエの解体場が無い為に捨てられているジビエを使い、マノワにとっても地球にとっても、幸せが持続する社会作りをこれからも目指して参ります。

6D862199-03D8-45E6-B581-7A8D8563AB7B.jpg

 この新規事業並びに、更なる、サービスの向上、スタッフの地位向上、スタッフの給与のベースアップ、ワイン事業、製菓事業、ジビエ製品の外販事業の充実、地域への社会貢献の為、一緒に働く、

スタッフを募集致します。

レストラン マノワは、東京・広尾にあります、14席しか無い街場の小さなフレンチレストランです。

僕は東京のみのフランス料理店で、20歳から23年間、フランス料理のサービスをしております。

20歳の頃から僕を息子の様に育てて頂いている常連様も非常に多く、星の数ほどある、フランス料理店の中でも圧倒的にリピーターのお客様が多く、人間として、多くのお客様から良い意味で多大な影響を受け、自分が成長出来る環境が、常に、マノワにはあると思います。

サービスや、料理はもちろん、フランスワインの品揃えは、東京の中でも圧倒的に豊富で、フランスワインのみで、ボトルで常時300種類以上あります。

また、自社でフランスから、ワインも輸入しており、ワインに興味のある方々には、この上無い程、多くの事が学べると思います。そんな環境の為、お客様もワインをお飲みになられる方が非常に多いお店です。

EDDB53C6-A868-4813-9F0B-AB7B306BF7F0.jpg

またジビエを使った食肉製品製造やチーズケーキ事業を中心に製菓販売も行い、今現在7つの自治体とふるさと納税事業を行なっており、地方貢献も行なっております。

同じ未来を目指せる方であれば、年齢や性別も問いません。

マノワは、リピーターのお客様が非常に多く、、、、

もう一度、マノワに来たい!と思って頂けるように、、、、、

【最高の料理を最高のサービスで!】

と言う、究極の目標を、スタッフみんなで、作っていきたいと考えております。


最後に、、、

私の目指している、レストラン マノワと言うフランス料理店は、、、、、

マノワに関わる、スタッフ、お客様、業者様、そして、地方貢献等、全ての方々の人生に、彩りを与えられる様な、お店作りを目指しております。

もう、これからの飲食業界は、【美味しい?不味い?】を超えた、その先のレストランを作っていきたいと、常日頃私は、考えております。

結局、大切なのは、人なんだって思っております。

マノワに携わる全ての方々が、幸せな人生を送れる、そんな究極の目標を目指して生きたいと考えております。また、そんな多くの方々と人生を一緒に生きて行きたいと切に望んでおります。

僕は、食べる事、食べる事に関わって生きて行くというのは、文化だと考えているからです!


●毎週月曜日定休日、毎週火曜日ランチ定休日、第2、第4火曜日定休日、月2回連休あり、ハンティングの季節は不定期に休みあり
●家賃補助あり(2万円)
●社会保険完備
●健康診断毎年(入社翌年より)
●夏期休暇
●冬期休暇
●会社内査定による、年度昇給、ボーナスあり(入社2年以降)
●研修期間 有

その他の事に関しては面接時にご相談下さい。

まずはお電話にてお問い合わせ下さい。

多くの未来ある方々にお会い出来るのを楽しみにしております。

是非よろしくお願いします。

03−3446−8288(担当:中村)

95D80DAA-6610-4888-ABBA-D9DA2D544B2D.jpg


posted by マノワ at 00:54| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月26日

北海道で久々に再会しましたpart1

皆様こんにちは😃
北海道函館でのワイン用葡萄の植樹へしれっと参加させて頂いておりました。

アサヒナです!

中村さんもブログに書いていたので皆様ご存知かと思いますが、、、

日曜日の営業を終え、ほんの少しだけ仮眠をし、頭がぼけ〜としている状態で羽田空港第二ターミナルへ。

14C83AD8-931F-42B0-8EE9-BDEB7A953822.jpg

飛行機は一時間半乗ってましたが一秒たりとも起きることなくずっと寝ておりました(笑)
というのも僕の北海道一日目はずっと車の運転をしなければならないことが事前にわかっていたので、、、
「快適な空の旅」を楽しみことなく睡眠をしっかりと取って回復に努めておりました。

函館空港でレンタカーを借りてブドウの植樹をするため畑へ!

C614860E-1955-4AD6-870D-5E594D777E13.jpg

56A56E4D-4B85-4F11-AD41-744E92F4C7EB.jpg



6211A51F-EC2E-406A-B29D-12B6EEADEAAF.jpg

B122FF7E-30CF-4970-8F20-BD357DEC6DF5.jpg

37A7A6F4-D615-4AB7-B9EE-E4AB29EF8CB5.jpg

110D393A-042B-4BDA-BF6A-508CD7C0FF26.jpg

植樹その後BBQ🍖

E4BF48B9-46A7-4A21-8739-59C9F2B7907B.jpg

5575611E-A9CC-40FF-9FDD-83F23C05DE67.jpgABA6C7AA-6220-45B1-94DE-91BCFE539FA9.jpg

BC690844-50A8-4216-97E3-A1BB2A840930.jpg

調子乗ってこーへいさんが焼いた鹿肉を食べやすいようにカットしていたら誤って自分を指をカットしてしまいました(笑)

二年間専門学校で料理を学んだ者としてお恥ずかしいかぎりです。。。

そんなこんなで植樹並びにBBQを終え、マノワスタッフチームは北海道森町を解体場へ!

65D4E58D-AD62-427C-8F0F-966C999D169A.jpg

27A0936D-C785-410F-881C-8B3147A24DDA.jpg

3BC4D6B5-F20E-46AA-9035-D6CACC95B229.jpg

今回のタイトルにもあるように、僕は今回の北海道でとある二人と久々の再会を果たしました✨

今回のパート1はこの方!

85599A18-1CDF-49ED-BB40-A0DADC4F0788.jpg

皆様ご存知かとは思いますが、、、
飯村健太さんです!

前回会った時から約4ヶ月間しか空いておりませんので久々に再会したとは言えないかもしれません(笑)
しかし、飯村さんが東京にいるときは毎月、スパンが短いときは毎週のようにご飯に連れて行ってもらったり、ご実家へお邪魔させて頂き色々僕の勉強を見ていただいたり、時には東京で1番高い山「雲取山」を一緒に登ったこともあったり、

3E378758-2C27-4D45-87D6-70C31FAD4C8C.jpg

中村さんのご実家へ一緒に伺ったこともありました!

425710A5-2E60-46C5-BD18-FA023E845AD5.jpg

僕にとっては「兄貴」的な存在で僕がマノワに入社したてのことから気にかけてくれていました!

そんな飯村さんとお酒を酌み交わせて時間は幸せでございました♪

また今年もう一回北海道に行きたい!と思っていて次は朝から森町マノワラボで飯村さんのお手伝いをしているかもしれません(笑)

前文にも書きましたが、僕は今回の北海道で二つの再会をしました!

次回は北海道二日目に再会した僕の中学校の同級生のお話をしたいと思います!




〈終わり〉






posted by マノワ at 11:52| 朝日向真樹のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月25日

北海道での出来事その2!そして未来へ!

北海道の出来事その2!

もう1週間経ってしまったので、その後の北海道は駆け足で、、、

この度は、北海道森町の皆々様、M師匠、函館のKさん、Mさん、そしてご参加頂いた多くの方々ありがとうございました。

今後とも末永くよろしくお願い申し上げます。

夜ご飯と朝ごはんはいつもお世話になっております。M師匠のご自宅でM師匠の手料理を食べさせて頂きました。

夕御飯

C59CEB81-81C3-4E60-A4C2-7BAD741BADEA.jpg

42B0618F-885A-42AB-BF36-4B5F94FEA2AC.jpg

ECDE7903-EA0B-482A-8317-FC46AB8D750D.jpg

BCC7CD1C-65D0-47ED-8E40-7C1E6AE02B82.jpg

5FBA9B65-3166-44D5-A3F5-A4B361AA3C92.jpg

朝ごはん

E2EB8FC8-501A-4D33-AB4B-7F6FD5205C5A.jpg

M師匠が仕留めた蝦夷鹿やM師匠の畑のお野菜や、友人のMさんが大沼で作っている、山羊のチーズなど、、、

いつもながら最高の贅沢がここにありました。

M師匠いつもありがとうございました。



その後、早朝から、森町のハンターのえぞ鹿の搬入があり、飯村の素早い鹿捌きの見学から始まりました。

ABE2473B-D72C-4BB1-90FE-4A7D0F563ADF.jpg

7C36ADEB-00C1-4D77-8446-5CE6FC157C2E.jpg
9B7D7C52-0EE0-402F-BDE8-18E7236D64DE.jpg

 森町でのジビエの解体場が始まってまだ、1ヶ月ほどですが、当初の予定を超えて、既に50頭以上を扱っております。

 森町のハンターの方々今後ともよろしくお願い申し上げます。


えぞ鹿を解体して、直ぐに森町の岡嶋町長にご挨拶並びに、今後森町で挑戦して行く、海の問題をプレゼンさせて頂き、ご協力をお願いして参りました。

 岡嶋町長お忙しい中、ありがとうございました。

3641A25B-FDD5-414B-B17A-7E010AB0005C.jpg

1AFC5BE7-DC29-4CE8-BF0C-64E9C7E3E014.jpg

 7月の食市参加させて頂きます。

CFBE9421-6FE8-4D8F-B0E2-C0E90FF96F8D.jpg

CB264A74-47EC-40F9-B094-77B430E4B880.jpg

そして森町でアスパラガスを作って頂いたている方々へのご挨拶に!

9152CAE6-EC7A-4522-B09C-BCF7BA00E85C.jpg

385B2867-B459-486F-8F1C-59A605A5FC71.jpg

4A7E898B-C247-464A-826A-6CA1195E5E8F.jpg


駒ヶ岳の麓で作っているこのアスパラガスは先日のBBQでも非常に好評で、今後もマノワのメニューでたくさん登場して行きます。

39823708-19BD-4231-9984-14D743159CA9.jpg

19E09A19-A801-4993-8DF2-DBBC4FFB17C4.jpg

 Sさんお忙しい中ありがとうございました。

 
 そして、その後鹿部町へ!続く!


北海道森町から隣町の鹿部町へ!

 鹿部町の盛田町長様にもマノワにご来店いただいたり、一緒にお食事もさせて頂いているのですが、改めてジビエの解体場の完成のご報告や鹿部町のハンターへのご協力依頼並びに今後の北海道事業のお願いなどなど、様々お話しさせて頂きました。

7D25DF3E-2B93-43E6-A0B8-29441DD92ABD.jpg

 盛田町長様はTikTokやられていたりFBも非常に面白く僕もいつも拝見させて頂いております。

 是非僕のFBから見てみてください。

 そんな町長のFBの投稿であまりに美味そうだった、太田食堂の鹿部たらこ天丼を食べて来ました。

EA591B4E-B1EB-415C-8D53-E52C80FC682B.jpg

21419D5F-5BCD-426B-9590-1579BF5BE97E.jpg

 是非鹿部町に行かれましたらおすすめの食堂です。味もさる事ながら、ボリュームにびっくりします。

 鹿部町の皆々様今後とも末永くよろしくお願い申し上げます。


町長とのお話しが終わり、次のアポイントまで少し時間があったので、男2人で鹿部町の名物の間歇泉に行って来ました。

41219DE9-6EC3-427C-97A2-8CCE0DF9B066.jpg

DAA50E93-36F9-4C55-84BE-8EAF2A0D1D62.jpg

2C3F3844-7093-45D8-8765-0A0546EFDF23.jpg

2F94651B-E7ED-47D4-A3F3-8E177BC6F9A4.jpg

2C376C6C-9E77-4853-AC64-14DBC09AB0D7.jpg


 ここの名物はこの温泉を使って茹で卵が蒸せるのですが(当然メガネは曇ります)店員さんに話ししていると、、、

【盛田町長の名刺を持っているなら、入場料金無く間歇泉と足湯に入れます!】

8C407471-1699-4166-8F75-A5C2B1A75F47.jpg

F95D4A0F-7B0C-47B3-A635-5E9BD1A6A11E.jpg

 との事だったので水戸黄門の印籠の様な町長の名刺を提示して、お言葉に甘えさせて頂き足湯にも入って来ました。
 鹿部町の皆々様ありがとうございました。

 町長から頂いた宿題のタラノキ茶もしっかりと購入し、チーズケーキ作りまたご提案にお伺いさせて頂きます。
 と言う事で杉本先生森町のかぼちゃカボチャの次は、鹿部町のタラノキ茶でお願い致します。


そして森町に戻り、各方面のスペシャリストや行政の方々そして、東京からSシェフもお越し頂き、これから起こす未来事業のお話しをさせて頂き、北海道での3日間は終わり最終便で東京に戻って来ました。

3C121EB9-FCBE-49CB-ABD2-CBE8831F92B4.jpg

 それぞれのスペシャリストが集まり、それぞれの意見が集まって行動に移せば、食と通して多くの方々が、もっともっと幸せになれると言う事を確信した瞬間でもありました。

37BF909E-B051-4083-8C28-24B1F286A558.jpg

 皆々様今後とも末永くよろしくお願い申し上げます。

9684F761-4F5D-4E44-AA6C-2722AE0632B9.jpg

 必ず今起こしている行動が未来良い方向に繋がる事を確信しております。

 バックトゥザフューチャーの映画みたいですね?

終わり!

#マノワ #森町 #鹿部町 #ワニハウス #未来に繋がる今
posted by マノワ at 19:31| マノワラボのお話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月21日

北海道函館のワイン畑にシャルドネ植樹するの巻!その1!

先日の5月16日(月)17日(火)18日(水)の3日間お店を休みにし、北海道函館のワイン畑にシャルドネの苗木を550本植樹したお話し!

8768C086-2EF6-437F-A3FA-0EE4280E71F7.jpg

早朝から函館にて、シャルドネの植樹を行いました。

 羽田から函館への飛行機に座ると、右も左も知り合いばかりと言う凄い光景の中、朝1番の飛行機で、前日から1すいもせず函館空港に到着しました。

 今回は50人以上の方々にお集まり頂き、植樹を行いました。

8E78A002-037A-425A-8925-308178A35A4C.jpg

8DACC665-21DC-4191-9792-AC08B08D2085.jpg

 ずっとバタバタで、たいしたお気遣いも出来ず申し訳ございませんでした。

 このシャルドネが数年後にはワインになり、たくさんの事を変えて行くと思います。

DCDC7709-ACF4-475B-96A2-F5A7F085BBD8.jpg

84B61029-776F-4EDF-AC8D-3DCEB3984C6A.jpg

6D6E7365-93AE-4D83-AC6C-F47421B349AB.jpg

F07B6AAC-9585-4ECD-93D6-F1ADF798E054.jpg

7048A575-A011-4978-B45C-0E06E2C2183C.jpg

9EC03E37-D2E5-461B-BBF5-BA48164B2410.jpg

CAA8D227-50B5-4303-9EB7-6D0F31FC9666.jpg

DB7CD1C1-DBCA-48CA-89A3-77F44EF613D8.jpg

61E886E8-FB53-4C0B-881A-D9720F10B25A.jpg

B6BD9664-D0C6-457F-A01A-8157CA95C515.jpg

DAB6F0CE-34A8-4A4E-9427-1FB1A74102EC.jpg

E4D8FF4E-3ABC-4E2F-884C-91D1FD436485.jpg

2FB96E01-8657-4333-9068-5E4E426E4B19.jpg

730B22C6-882A-4641-B942-8104731A3844.jpg

FCC96088-2410-43F6-8A04-2B5413E4AF85.jpg

76F3ED76-106E-4552-A181-2AD1E16E36E9.jpg

FE87C778-F35F-4213-9B20-68FC46ECF40B.jpg

2B056AB5-8EED-405F-9828-AF9723DFEEEA.jpg

DFEE2DE3-1DFB-4F3C-991F-41F63C8463F5.jpg

EA277DEE-094E-4DFD-B8B3-7319944A53C3.jpg

 しかしながら、天気が良すぎて、日焼けで顔が日焼けし過ぎて痛すぎます(笑)

9D7597C5-AA74-4D51-AFB5-AC2FFCC4E0FE.jpg

56BDA03A-BB70-44E9-8D28-2D1CACBED0DB.jpg

562DD5CB-A262-4508-8E15-A5472D4EC59B.jpg


C8085BA6-EB37-43F9-9205-CB0D577D39F3.jpg

4168099A-D3B2-4AF9-B1B6-974501165887.jpg

 49895721-5820-48EC-BF92-1279044A7B00.jpg

 函館空港から15分程の丘の上に既に、約4ヘクタールの畑に様々な葡萄をKさんが7年前から植えており、去年は葡萄の摘み取りも行っております。

 写真は71歳のKさんが僕の5歳の息子に植樹を教え、シャルドネを植えているシーンです。

 こう言う事がずっと繰り返されて来た事が、今日のワイン文化になります。

 日本でも世界に誇る食の文化が未来続く様に、これからも挑戦して行きたいと思います。

 今回、東京始め、大阪や沖縄、北海道など、全国からご参加頂いた52名の皆様、また、森町の行政の方々、いのししを協賛くださいました、福岡県糸島市のE様、今後とも末永くよろしくお願い申し上げます。

そして、北海道函館での、シャルドネ植樹の後のBBQのひとこま

34D20C03-C925-4307-A89B-0AA648FD2FD3.jpg

956929AC-5145-402E-9100-A4D27744D202.jpg

F6ADA6FE-71A6-4B5C-812F-5B387D84E655.jpg

1643F97C-3C53-4534-AA1D-8ECE8144AA84.jpg

2AA51FBB-037B-4EC4-825E-880E45BDD745.jpg

9431ABFA-26A5-41D5-A561-4FA2A183F338.jpg

B781ABBE-E515-453D-A6B5-88DFC08A4465.jpg

 北海道にはいのししがいないので、福岡県糸島市のEハンターにお願いして、いのししを1頭丸焼きにしたり、北海道森町のその日の朝に取って貰った、帆立だったり、アスパラだったり、えぞ鹿だったり、イカ焼きだったり、、!

77580735-56E8-4E11-81BE-61033F392B73.jpg

DC216B8B-0FFB-4F99-9365-0E4EDF0CEB6C.jpg



8BA02E6B-59A4-44A9-B9C7-C2F8D879FEA7.jpg

2A3EB071-020C-4B8B-A352-AB1284A1D7AD.jpg

8487E3DC-E648-41D5-A8CE-25CC47ACA263.jpg

9B48026B-27BF-4778-A0D5-EFBAA2B3410D.jpg



 遠くからお越し頂いた多くの方々にお喜び頂きスタッフ一同感謝しております。

C6209996-7A36-4FAD-97E7-B1D376D661D8.jpg

F0F27281-574B-444F-AFD7-21EC9BE8AA64.jpg

732E7FCD-02BC-4382-8EED-178C79A0440B.jpg

CD0B8E50-1222-4160-B039-865D178DE1E6.jpg


 今後も北海道森町始め、函館や鹿部町、八雲町、七飯町など道南地区の1つの産業になる様に、多くの仲間たちと共に、食を通して様々な事に挑戦して参ります。
 今後ともマノワに携わる全ての方々、末永くよろしくお願い申し上げます。

その2へ続く!
#マノワ #ジビエ #bbq #猪の丸焼き #北海道ワイン #函館ワイン #函館 #森町 #鹿部町 #七飯町 #八雲町 #大沼#そして伝説へ#マノワ #函館 #ワイン植樹 #いつかおおきな木になる
posted by マノワ at 18:22| マノワラボのお話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月17日

粘り強く!

おはようございます!

麻衣です。


5/15、最終営業を終え、、

最後のブログになりました


退社のご報告をしてから、

本当にたくさんのお客様にご来店いただき、

皆さまお忙しい中、わざわざお時間を作ってまでいらっしゃってくださり、ありがとうございました。

温かいメッセージとお祝いの品やお花。。

心から感謝申し上げます。


自分で思っていた以上に、

こんなにもたくさんの方々からエールをいただくとは、、本当にびっくりで。。

嬉しかったです。。



振り返ると、、マノワに入社し、

初めはキッチンで料理をしていましたが、

ソムリエの資格を取り、ホールの経験もしてみたいと、ホールに出てから、私の人生が大きく変わった気がします。


毎日いろんなお客様と出会い、直接お話しすることは、毎日が新鮮で、笑顔でいられる場所になりました。


私が接客する立場なのに、むしろお客様から元気をもらい、支えていただき、、。

いつもすみません。


中学生の頃に病気で母を亡くしたのですが、

それは人生で1番悲しく辛い出来事でした。

これ以上辛いことはもう人生にはないとその時思いました。

その日から、これからどんなことに挑戦しても、死んでも、何も怖いものはない。という少し武士のような気持ちで生きていました。

マノワでも、もちろん辛いことは多々ありましたが、それでも頑張れたのは、母の存在がありました。


そして、いろんな価値観のお客様に出会い、憧れの女性の皆様に出会い、理想のご夫婦に出会い、、たくさんの経験をさせていただき、、私の価値観は本当に大きく変わりました。


そして、中村さんにはたくさん迷惑をかけてしまいました。それでも温かく、守ってくださるウチのオーナーは、ひとりで生きているわけではないことを教えてくださいました。


マノワのスタッフにも本当にいつも助けられました。

私のミスをいつも、先輩や後輩が嫌な顔せずカバーしてくれて、麻衣さん大丈夫ですか?と優しい後輩くん達に甘えてしまいました。


1人では達成出来ないことも、周りの方々に支えられて、この東京の真ん中で、田舎娘の私がなんとかやってこれました!


本当に寂しいですが、入社した頃より、

ひと回り大きくなった(たぶん)自分で、次のチャレンジをしたいと思います。


今度は、今までのように助けてくれる人はほぼいない土地なので、しっかり自分の足で、勉強して、責任持って、生きていけるように覚悟して頑張ります。


この間、実家で小学生の頃の卒業文集を見つけました

68E55D1F-D83D-4F24-8ECD-87A5889847F0.jpg



この頃から、全然変わって無いですね、、。


相田みつをさんの詩を用いるとは、なかなか渋い小学生でした()


「待ってもむだなことがある 待ってもだめなこともある 待ってむなしきことばかり それでも私はじっと待つ」


この時は、自分の悪いことの一つが、「せっかち」「継続力がない」だと思っていたように思います。

いろいろチャレンジするのが大好きな好奇心旺盛な子供でしたが、続けることは苦手でした。(今も若干そうですが笑)


「無理」とか「絶対」なことは、物理的、論理的にあるかもしれないけれど、それで諦めたら、もしかしたら達成出来ないこともあるかもしれないと。。



一度チャレンジしたことを、無理だ、と早くに諦めてしまったら、結果無理だったとしても、続けた時にしか分からないことがあるかもしれないから

「じっと待つ」ことは難しいことかもしれないけど、自分には必要な課題だと思ったんでしょうね。


安西先生の

諦めたらそこで試合終了ですよ

も、ちょっと似た言葉に思います()


誰かがもう達成していることは、きっと頑張れば自分も出来る

と、言い聞かせて、

誰も達成していないことは、「じっと待つ」が必要なんだと思います。

だからせっかちにならずに、継続することが本当に大切なんでしょうけど、意外と1番難しいかもしれません。。


未だに課題です。笑


でも、マノワで8年間という期間働き続けられたこと、私の人生の中で、本当に大きな出来事です。


何を達成出来たというわけではありませんが、

続けること

によって得たものは本当にたくさんありました。

この経験がきっと未来に繋がればいいなと思います。

出会った皆様とも、これからも繋がっていけたら本当に幸いです。


最近は、失敗することを恐れる気持ちや、挑戦することに億劫になっている自分がいましたが、


あるお客様が

失敗してもいい!失敗したらまたやり直せばいいんだよ!立ち止まるな!

と言ってくださって、とても背中を押されました。

そして、中村さんには、

いつでも戻ってきなさい。あなたの場所はいつでもあるからね。

と言ってくださって、気持ちが穏やかになりました。


ただ、橋本環奈みたいな子が入ったら、お前の居場所はない()


らしいので


うしろを振り返らず旅立ちたいと思います。


8年間、本当にお世話になりました。

ありがとうございました。


また会う日まで皆さまどうぞお元気で。


今後とも大好きなレストランマノワをご愛顧いただけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。



posted by マノワ at 16:50| 早坂麻衣のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする